大企業向け法人カード「コーポレートカード」を導入するメリット

コーポレートカードを導入するメリットとは?

 

「コーポレートカードを導入するメリットは何?」
コーポレートカードを検討している企業であれば、当然メリットが気になりますよね。

 

大企業の利用を想定して作られているコーポレートカードは、「使い方」や「選んだ1枚」によって得られる特典は異なります

 

そんなコーポレートカードのメリットについて、今回はだれもが分かりやすいように解説します!

 

当ページの最後では、導入すれば企業にとってメリットがたくさん得られるおすすめのコーポレートカードも紹介しますので、どうぞ最後までご覧ください。

 

 

 

「決済方法」について知っておこう!

メリットとは

 

コーポレートカードのメリットを解説する前に、決済方法について知っておいてほしいことがあります。

 

実はコーポレートカードには会社決済型個人決済型と呼ばれる2種類の決済方法があります。
これは単純に「使った金額を会社と個人の口座、どちらから引き落とすか」というものです。

 

会社決済型にすると、業務を効率化できるこんなメリットがあります!

 

決済を1つにまとめて経費処理を簡単に!

メリットとは

 

会社決済型にした場合、発行したコーポレートカードの引き落としを法人口座でまとめておこなうことができます

 

これによるメリットは、経費処理の際に余計な手間と時間を取らなくて済むようになります。

 

例えば、通常だと大量のレシートから使用用途や金額を1枚1枚チェックし計上していましたが、コーポレートカードで一括引き落としにしておけば、利用履歴もひとまとめにして送られてくるので管理が非常に楽になります!

 

経理としても計算する時間やミスが無くなり、コスト削減にも大きく役に立ちます。

 

 

 

導入すれば得られるお得なメリット

ポイントを貯めて経費削減!

メリットとは

 

決済額に応じたポイント還元があるコーポレートカードがあります。
このポイントを貯めると商品やギフト券との交換ができ、これを利用した経費削減を図ることが可能!

 

一般的な個人が使用するクレジットカードとは違い、コーポレートカードは会社の経費の支払いに使用されるものなので、毎月100万円以上の出費がある会社もあることでしょう。
出費の全てをコーポレートカードで支払っていれば、驚くほど簡単にポイントを貯めることができてしまいます!

 

 

保険加入で安心の出張を!

メリットとは

 

出張に行かれる方にとって保険の加入は大切ですよね。
特に海外では、不意の事故で1,000万円以上の治療費を請求されたというケースもあるので、保険の加入は必須。

 

しかし、事故はそう何度も頻繁に起こるものではないのに、出張に行く度に保険料を払っていたのでは経費を圧迫してしまいます。
また、出張の度に加入手続きするのも正直面倒ですよね。

 

そこで利用していただきたいのがコーポレートカードの保険サービス!

 

コーポレートカードなかには最大1億円の保険を備えたコーポレートカードもあり、トラブルに巻き込まれても安心できる補償額を受け取れます!
また、出張に行く度におこなっていた面倒な加入手続きといった作業は不要。

 

1枚あるだけでも安心感が全く違いますので、所持をおすすめします。

 

 

優待価格でお得に購入!

メリットとは

 

コーポレートカードには、福利厚生を備えたものも存在します。
ホテルや旅館など宿泊施設を優待価格で利用できたり、ゴルフ場を始め多くのレジャー施設施設にて割引価格で楽しむことができます!

 

健康に気を遣いたい社員にはフィットネスジムがありますし、社員旅行に打って付けの宿泊施設が安く借りられるので、会社にとって多くのメリットが期待できます。

 

 

審査がカンタン…?

メリットとは

 

コーポレートカードは、審査が非常にカンタンな場合があります。

 

というのも、コーポレートカードの審査対象は「会社と申請者」なのですが、主な評価対象は会社のステータスの方だからです。
仮にアナタが新卒入社の社員として、一般的なゴールドクレジットカードに申請しても審査は落ちやすいですが、会社ステータスで判断されるコーポレートカードの場合は通ることがあるのです。

 

もちろん会社の信頼が高くないと通らないことはありますが、個人で受けるよりも圧倒的に所持がしやすいでしょう。

 

 

 

年会費には気を付けよう!

メリットとは

 

コーポレートカードのメリットについて、いかがでしたでしょうか?

 

導入するだけで経費削減や業務効率化がカンタンに図れるので、会社にとっても社員にとってもメリットで溢れていることが分かっていただけたら幸いです。

 

これだけのメリットがあるコーポレートカードですが、年会費には注意しなければなりません!
年会費は発行したコーポレートカード1枚ずつに発生するものなので、「社員全員に持たせよう!」となった場合には、それだけの費用がかかってしまうのです…。

 

そこで当サイトでは、大企業向けのメリットを持つ「ライフカードビジネス」をおすすめします!

 

メリットとは

このコーポレートカードには、年会費が永久無料というメリットがあります!

 

それだけでなく、発行枚数の制限がないので、大勢の社員への発行を考えている大企業には、メリットだらけのコーポレートカードなのです!


社員に持たせることで、社員による経費負担を軽減できたり、経理による経費計算といった手間を省けたりするこが可能。
しかも限度額は最大500万円と、一般ランクの法人カードではトップクラス!

 

ライフカードビジネスの詳しい情報は、こちらを読んでいただければ幸いです。

 

ライフカードビジネスの詳細

 

当サイトでは、メリットの多いコーポレートカードを厳選してランキングで紹介してます!

こちらも参考になると思うので、ぜひ一度ご覧ください。

 

コーポレートカード比較ランキング