ステータス性に優れ、デザイン性に特化した法人カードをご紹介!

デザインで選ぶ法人カード徹底比較!

デザイン比較

(最新更新日:2018年4月26日)

 

アナタは、法人カードのどこを比較して選びますか?
多くの方は、性能やサービスといった実用性を比較して自分に最適な法人カードを探されると思います。

 

実はこの法人カードを選ぶとき、もう1つ気にかけてほしいことがあります。
それは、法人カードの券面のデザインです。

 

実用性を重視する方にとって、法人カードのデザインは二の次と考えるのは大間違い!
会社の顔ともいわれる法人カードなので、その実デザインはとても重要なのです。

 

そこで今回は、なぜ法人カードのデザイン選びが大切なのかを解説。
さらに、実用性が高い法人カードでおすすめのデザインのものを紹介!

 

一見の価値がある素敵なデザインの法人カードを紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

デザインは「信頼」の証になる

デザイン比較

 

性能やサービスといった実用性ばかりが比較されやすい法人カードですが、券面のデザインも考慮することも非常に重要です。

 

なぜ比較するかというと、法人カードは「会社の顔」ともいわれる品物だからです。

 

法人カードというのは厳しい審査を突破した方だけが持てるものというのはご存知かと思います。
つまり、この審査を通ることができるということは、法人カードを持てるだけの信頼性があるということなのです。

 

信頼を勝ち取ることで得られるメリットは多く、例えば、取引先との商談が上手く行ったり、食事に行った部下からの評価も高まるといったことに繋がるです!

 

こういった信頼を他者に与えられるのですが、では、この信頼はどこで判断できるのかというと「法人カードのデザイン」であり、あまりこだわる必要もないと思われていても実は重要なのです。

 

その実、センチュリオンマークで有名なアメックスはデザインによる成功も大きく、国内において所持していること周囲の反響も大きい法人カードです。
また、法人カードは券面の色でグレードの比較ができてしまうので、デザインを考慮する必要は十分にあるのです。

 

 

 

好感度の良いモノの比較方法

デザイン比較

 

デザインの重要性が分かったところで、では実際に法人カードを選ぶときにどういったところを比較するべきなのか。
ビジネスにおける法人カードのデザインで比較したいのは、以下の3点です。

 

Luxury Intelligent Satisfaction
法人カード デザイン 比較

ブランド力があり、周囲から一目置かれる高級感を与えられるか

シンプルスマートで、多くの人が好むスタイリッシュデザインか

あらゆる場面で活用でき、豊富な特典やサービスが魅力か

 

接待や会食では、デザイン性に優れた法人カードを使うことで、見られ方は大きく変わります。
相手に好印象を持ってもらえれば、今後のビジネスにおいてスムーズなやり取りがおこなえることは間違いありません。

 

「好意の相手」や「信頼を築きたい相手」がいる方は、デザイン性の高い法人カードは好印象を与える手段の一つなので、実用性とは別に1枚用意するのも良いかもしれませんね。

 

 

 

券面のランクによる注意点!

デザイン比較

 

普段、法人カードや個人用クレジットカードを持たない方でも、何となくですがランクについてはご存知かと思います。

 

確認してみますと、クレジットカードのランクは下記の順番で評価が高くなります。

一般 ⇒ゴールドプラチナブラック

 

個人用クレジットカードでは、一般的にブラックが最高ランクの位置づけとなっています。
しかし、法人カードの場合はプラチナランクまでの3種類となっているので、選ぶ際にはご注意を!

 

もし法人カードでブラックのものが欲しいという場合、そういった方のために多くの発行会社ではプラチナランクの券面をブラックにしているので、そちらをお選びいただければ問題ありません。

 

 

 

おすすめ法人カードの紹介!

デザイン比較

 

では最後に、機能面では優秀な性能とサービスをもち、ビジネスにおいて相手に好感触をもたれる法人カードを3枚紹介します!

 

アメックス・ゴールド

デザイン比較

 

光り輝く券面の中に、アメックスの証であるセンチュリオンマークが彩られたアメックス・ゴールド。
落ち着いた印象のアメックス・ゴールドのデザインは、高ステータス法人カードとしての認知度が抜群!

 

普段カード類を利用しない人でも「ステータス性のある法人カード」としての認識が強く持っており、特に女性からは著しく高評価を得ています。

 

しかし、実際のところ審査はそれほど難しくなく、むしろ法人カードの中でもカンタンに手に入る部類。
性能はビジネスをサポートするサービスを豊富に備えた法人カードで、業務を効率化したり、マイルを貯めて経費削減をおこないたい企業や個人事業主におすすめの1枚です。

 

甘い審査と知る人は経営者以外では少ないので、自身の評価を高めたい方におすすめのデザインです!

 

アメックス・ゴールドの詳細はこちら

 

 

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

デザイン比較

 

アメックスからはもう1枚、プラチナランクの法人カードも紹介!
提携カードですが、券面の半分をセンチュリオンが占めるというアメックスの認識が強いデザインです。

 

最高ランクらしい高級感と重厚感を感じるデザインですが、実はこちらも審査が甘い法人カード
提携カードであること、そして会社よりも申請者のステータスを評価する審査なので、会社設立1日目でも発行される可能性の高い法人カードです。

 

そんな審査が一般ランクレベルの法人カードですが、中身はしっかりとプラチナランク。
最高1億円の保険サービス、法人カードトップのマイル還元率という輝かしい性能を持つほか、プライオリティパスやコンシェルジュなどのプラチナランクだからこそ受けられる特典もしっかりと完備!

 

それでいて、プラチナランクで最も安い年会費で利用できる素晴らしい法人カードです。

 

アメックスという認知度の高さ、そしてプラチナランクのデザイン性を併せ持つセゾンプラチナ。
トップクラスの性能をいくつも持つ法人カードの詳細が気になる方は、下記をご覧ください。

 

セゾンプラチナの詳細はこちら

 

 

三井住友VISAプラチナビジネスカード

デザイン比較

 

プラチナランクながらも黒色の券面の法人カード「三井住友VISAプラチナビジネスカード」。
ランクがプラチナまでの法人カードにおいて、ブラックを望む方の要望に応えたデザインになります。

 

先に挙げた2枚のように、センチュリオンですぐにアメックスと分かるようなデザインではありません。
しかし、国内では知らない人の方が少ない三井住友のプラチナ法人カードというだけあって、所持するこでの周囲の憧憬は相当なものとなることでしょう。

 

そんな三井住友VISAプラチナビジネスカードは、法人カードきっての素晴らしい性能を誇ります。
コンシェルジュを始めとしたプラチナランクに相応しい性能を豊富に備え、そのどれもが経営者にとって最高のパフォーマンスとして昇華できます。

 

そのため年会費が50,000円と少々高いのですが、これを実質無料にできたりするのでとてもお得!
審査については決して通りやすいとはいえませんが、インビテーション不要なのですぐに申請できます。

 

最高ランクに相応しいデザインの三井住友VISAプラチナビジネスカード。
トップクラスの性能や実質無料についての詳細が気になる方は、ぜひこちらの詳細をご覧ください!

 

三井住友プラチナの詳細はこちら

 

 

 

プラチナランクは人気の券面が豊富!

デザイン比較

 

以上が「好感度の高い、人気デザインの法人カード」になります。
デザインを重要視されていない方も多くいたと思いますが、ビジネスを円滑に進める上で重要な要素の一つと再認識してもらえれば幸いです。

 

デザインで選ぶとなると、やはりゴールドやプラチナ法人カードが人気になります。
当サイトでは有能なゴールドやプラチナランクを集めたランキングがあるので、こちらでアナタに合ったデザインの法人カードを探してみてはいかがですか?

 

ステータス比較ランキング