海外キャッシングは実は便利?法人クレジットカードのお得な使い方!

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 海外キャッシングにおすすめの法人カード

    法人カード海外使用

     

    海外でもキャッシングができる、おすすめの法人カードを紹介します!

     

    海外に行くときに、所持金について悩んだことはありませんか?
    不測の事態に備えて大金を持っていくべきか、盗まれる危険性を考えると少額にすべきか…と、持っていくお金について真剣に考える方も少なくありません。

     

    こうした所持金で悩む場合、法人カードのキャッシングを利用すれば問題は解決します!

     

    法人カードの中には、旅先のATMからお金を借りられるキャッシング機能がついたものがあるので、これを利用すれば所持金問題は解決!

     

    そこで今回は、法人カードのキャッシングを海外でおこなうメリットについて解説!
    また、海外に持って行くと大活躍するサービスを持つキャッシング付き法人カードも紹介します。

     

    利用にあたっての注意点などもあるので、ぜひ一度ご確認ください。

     

     

     

    海外でお金を借りられるメリットとは?

    法人カード海外使用

     

    海外でキャッシングをおこなえるのといのうのは、いくつかのメリットがあります。
    まずは単純に、キャッシングの本来の在り方であるお金の補充ができること!

     

    海外では物価や勝手の違いから、現金の持ち合わせが足りなくなる場面も少なくありません。
    そういった場面で、キャッシングのできる法人カードなら無から有を作り出せるのです!

     

    キャッシングができることで、日本から持っていく所持金も少なくて済むというのもメリットですね。
    海外では物騒なところも多いので、大金を持ち歩くのも気が引けます。
    日本から持ち込むのではなく海外で卸すことで、そういった問題から解放されるのです。

     

    キャッシングと聞くと利息で損なのでは?と思われる方もいますが、そんなことはありません
    利息は、「キャッシング額×利率÷365日×返済期間」で計算されます。

     

    仮に利率が18%で1万円を借りたとすると、1日分の利息は約5円になります。
    これが5万円なら25円、10万円なら50円となる訳ですが、1日にかかる利息なんてその程度。

     

    法人カードのキャッシング利息はとても安いので、返済期間を伸ばさなければ換金所より安く現地通貨を手に入れることができるのです!

     

     

     

    利用するには、3つの注意が必要です

    法人カード海外使用

     

    上記で海外キャッシングがお得で便利ということが分かりました。
    しかし、実際に使う際には注意しなければいけないことがあるので解説します。

     

    キャッシング枠と利用可能枠の違いについて

    法人カード海外使用

     

    まず、キャッシングと利用可能枠の関係性についてです。
    法人カードで借りられる金額というのは、キャッシング枠の範囲内となっています。

     

    そのため、仮に「キャッシング枠20万円」「利用可能枠300万円」の法人カードだとしたら、20万円が借りられる金額となります。

     

    ですが、この20万円も借りられない場面というのがあります。
    というのも、キャッシング枠というのは利用可能枠に依存しているものだからです!

     

    つまり、すでに290万円使っていた場合、キャッシング枠は20万円でも10万円しか借りられません
    アナタが法人カードでの支払いやキャッシングができるのは、利用可能枠の範囲内だけなのです!

     

     

    初めての利用の前に、オペレーターへの確認を取ろう

    法人カード海外使用

     

    法人カードによっては、キャッシングの初期設定が0円という場合があります。
    この場合、当然キャッシングなどできる訳もなく、知らずにいると痛い目を見ることあります。

     

    まずはキャッシング枠の確認をするとともに、利用可能か聞いてみましょう!

     

    そして、この連絡は海外利用する場合でもおこなう必要があります。
    というのも、国内ではキャッシングができても海外ではできない設定の法人カードもあります。

     

    そのため、海外キャッシングをするためサポートセンターへの連絡は必ずするようにしましょう!

     

     

    暗唱番号を設定しなければ、海外ではつかえないことも…

    法人カード海外使用

     

    多くの法人カードは、不正利用を考慮し、海外キャッシングでは暗証番号を必要としています。
    暗証番号の設定は、各法人カードサイトの方で説明がされているので、そちらで確認可能。

     

    上記の準備ができていても、ここで躓けばキャッシング利用はできないので注意しましょう!

     

     

     

    おすすめの法人カードがこちら!

    法人カード海外使用

     

    海外キャッシングでおすすめしたいのが、こちらのセゾンプラチナ法人カード。
    世界的に有名なブランドの提携カードであるため、海外でも利用できるスポットが多い安心の1枚。

     

    そんなセゾンプラチナのキャッシング事情ですが、高額のキャッシング枠を持つ法人カードです。

     

    一般的なキャッシング利用できる法人カードなら、利用可能枠は多くて100万円といったところ。
    しかし、セゾンプラチナのキャッシング枠は最大で300万円と、高額のお金を借りることができます!

     

    そんな高額な利用ができるとなると不安なのが利息ですが、この法人カードならセゾン系ATMを利用することでいつでも返済可能
    そのため、利息による損を最小限に減らして高額キャッシングができるのです。

     

    この法人カードは、海外でのポイント還元率が倍など、海外利用との相性は最高。
    海外出張の頻繁が多い方であれば、セゾンプラチナ法人カードは必ず所持しておきたい至極の1枚となるでしょう!

     

    その他にも高額保険や、高級ラウンジ利用、コンシェルジュサービスなど幅広い付帯サービスが利用できるので、非常におすすめです!

     

    セゾンプラチナの詳細はこちら

     

     

     

    キャッシングには、こちらのランキングもどうぞ!

    法人カード海外使用

     

    海外キャッシングにおけるメリットと注意点はいかがでしたか?
    セゾンプラチナがあれば、多額の利用可能枠とキャッシング枠の準備ができるので、海外に行かれる際でも安心できる法人カードです。

     

    今回はセゾンプラチナの紹介でしたが、キャッシング付き法人カードはまだまだあります。
    こちらのランキングにておすすめの法人カードを紹介しているので、ぜひご覧ください!

     

    キャッシング比較ランキング