キャッシュバック型法人カード「JCBビジネスプラス」

キャッシュバックで経費削減!JCBビジネスプラス一般法人カード

JCB法人カード

(最新更新日:2018年7月22日)

 

  • 年会費:1,250円
  • 申し込み:個人事業主 / 法人代表者
  • ブランド:JCB

 

  • キャッシュバックタイプの還元サービス!
  • 最大キャッシュバックは3.0%と高還元率
  • 5,000円分のギフト券が貰える新規入会キャンペーン実施中!

 

営業で外回りが多い方におすすめの1枚、JCBビジネスプラス一般法人カード!

 

JCBビジネスプラスは、交通費や出張費といった経費に対しキャッシュバックがある法人カードです。
年間利用額により変動する還元率を持ち、多いときで最大3%のキャッシュバックが得られる優れた1枚!

 

そんな高還元率を持つJCBビジネスプラスですが、年会費はたったの1,250円と低価格。
負担が少なく、キャッシュバックによる支払いもカンタンにできてしまいます。

 

そんなJCBビジネスプラスには、お得な利用方法などキャッシュバックを最大限に受ける方法があります。
最大3%も得られるお得な法人カードなので、ぜひご検討ください!

 

クイック申し込み

 

 

 

JCBビジネスプラス一般法人カードの特徴はこちら!

JCB法人カード

 

クレジットカードの中でも、日本で唯一の国際ブランドとして国内トップを駆けるJCB。
そんなJCBでは、大きく分けて2種類の法人カードを提供しています。

 

その一つが、今回は紹介します「JCBビジネスプラス一般法人カード」。
最大の特徴はポイントによる還元サービスではなく、キャッシュバック型という点です。

 

カード名 JCBビジネスプラス一般法人カード
券面 JCB法人カード
発行対象 個人事業主 / 法人
年会費 1,250円 ※オンラインで入会で初年度年会費無料
ショッピング保険 最高100万円 ※海外限定
ETCカード 無料で発行

 

年会費が1,250円という格安での利用が可能なので、キャッシュバックによる回収もカンタンにできます!
また、ETCカードの無料発行といったお得な特典があり、特にこの法人カードでは映えるメリットなので嬉しいサービスです。
その理由については次でお答えします。

 

 

 

キャッシュバック型の使い方には注意が必要…?

JCB法人カード

 

現在さまざまな法人カードがありますが、そのほとんどがポイント付与型を採用。
対してJCBビジネスプラスは、キャッシュバック型という珍しいタイプの法人カードです。

 

ポイント型では、お目当ての商品が無いといったことや、交換の手続きがかかるといったことがありますが、キャッシュバック型であればそういったことを気にする必要がないといったメリットがあります。

 

しかし、使い方に関して少々の面倒があるので、それについて解説します。

 

交通費や出張費しかキャッシュバックされない

JCB法人カード

 

便利なキャッシュバック型ですが、1つ問題があります。
それは、キャッシュバック対象が「交通費」に使用された分だけということ。

 

ポイント型の法人カードであれば、経費などのカード利用分は還元される仕組みです。
対してこの法人カードは、出張等で使う電車代やタクシー代といったことでしか回収ができないのです。

 

そのため、この法人カードを利用すべき方が限定されるというデメリットがあります。

 

しかし、営業の方や出張が多い方であれば、キャッシュバック対象への使用頻度が多いことが見込めるため、非常に利便性が高い法人カードといえます!
また、ETCカードも無料発行できるので、2つを利用すれば経費削減に大きく貢献できます。

 

 

キャッシュバックの還元率が安定しない

JCB法人カード

 

JCBビジネスプラスでは、キャッシュバックの還元率が1つに定められていません
というのも、この法人カードの月間利用額によって還元率が変わるからです。

 

5万円以上20万円未満 0.5%
20万円以上40万円未満 1.0%
40万円以上60万円未満 1.5%
60万円以上80万円未満 2.0%
80万円以上100万円未満 2.5%
100万円以上 3.0%

 

上記のように、最高還元率を得るには100万円以上の利用が必要になりますが、正直大変だと思います。

 

ここで法人カードのポイント還元率について紹介させていただきますが、平均で約0.5%で、1.0%を超えるようであれば高還元率と言われます。

 

そんな法人カードとJCBビジネスプラスを比較するならば、40万円以上という低い利用額で高還元率の仲間入りが果たせるので、なかなかの還元率と考えても良いでしょう。
年会費1,250円でこれだけの還元率を実現できるので、使い方によっては大化けする法人カードです!

 

お申込みはこちらをクリック

 

 

 

審査はどれぐらいのレベルでしょうか?

JCB法人カード

 

JCBビジネスプラスは審査は、他の法人カードよりも比較すると少し厳しいそうですね。
外資系は通りやすいと言われますが、国内発行の法人カードは少々難しいのは口コミでも有名。

 

とはいっても一般ランクではという話なので、そこまで厳しい審査がおこなわれないと思われます。

 

基本的には申請者の過去に、何か返済トラブルといったことがなければ通る確率は高いとみえます。
会社ステータスも十分であれば、特に支障なく法人カードの発行までいけることでしょう。

 

 

 

今ならお得な新規入会キャンペーン実施中!

JCB法人カード

 

JCBビジネスプラスでは、いま入会しました方を対象にJCBギフトカードのプレゼントキャンペーンをおこなっております。

 

対象キャンペーン中に申し込まれた方には、最大で5,000円のキャッシュバック!
年会費1,250円の法人カードなので、この特典期間中での申し込みをすれば向こう3年分の年会費が無料になるのと同じといえます。

 

キャッシュバックによる還元サービスを受けたいアナタ!
ご検討中であれば、この機会にぜひ申し込みをしてみてはいかがですか?

 

お得なキャンペーンに申し込む