個人年会費が無料の大企業向け法人カード!JCBビジネスカード

JCB発行の、大企業向けビジネスカード!

 

JCBが大企業向けに提供しているビジネスカードをご存知ですか?

 

経費立替や出納業務といった社員の負担を減らす役目はもちろん、保険を始めとする法人向けサービスを含んだ、大企業向けのビジネスカードとなっております!

 

そしてこのビジネスカードの年会費の仕組みは変わっており、社員は無料で発行可能。
JCBのゴールドクラスのビジネスカードが0円で手に入れられるメリットがあるのです!

 

大企業なら1度は導入を検討しておきたいJCBビジネスカード。
今回は、このJCBビジネスカード導入のメリットを紹介するので、ぜひご覧ください!

 

 

 

ビジネスカードの利用額を払うのはアナタ!

 

JCBが提供する、大企業向けの法人カードです!
大きな特徴は、利用額の支払いを使用者自らがおこなうという点。

 

一般的な法人カードだと、引き落としは法人口座から…というものですが、JCBビジネスカードの場合は、使用者の個人口座から引き落とされる仕組み。

 

今ある精算業務にもマッチしやすく、これまでの経理事務にも取り入れやすくなっています!

 

名前 JCBビジネスカード
券面
企業年会費 30,000円
個人年会費 無料
支払い方法 各使用者の個人口座
支払い期日 毎月15日締め / 翌月10日払い
旅行傷害保険 最高5,000万円 (国内・海外)

 

 

 

年会費を払うのは会社だけ!

 

「企業」と「個人」という2つの年会費がありますが、これは一体どういったことなのでしょうか?

 

JCBビジネスカードは、会社が30,000円の年会費を払う代わり、アナタ自身は払わずして作成可能!
0円のビジネスカードは少ない中、性能がしっかりした1枚が無料発行なのは嬉しいですね。
しかもあのJCBの、それもゴールドビジネスカードが無料というのだから驚き!

 

どこに出しても恥ずかしくない知名度とステータスを持つので、企業も社員に持たせる価値があります。
信頼性の高い法人カードなので、大企業だからこそご検討いただきたい1枚です!

 

 

 

最高5,000万円の傷害補償!他に10以上のサービスが付帯

 

一般的なJCB法人カードと比較すると、サービスの数は少なめです。
しかし、最高5,000万円の傷害保険を備えた年会費無料の法人カードでもあります!

 

年会費は無料ですし、いざという場面に役立つこと間違いなしなので、とりあえず発行しておくことをおすすめします。

 

さらにその他、JCBの法人向けサービスを10個以上も利用可能。
なかにはトラベルサービスもあるので、保険と組合わすと出張者向けの法人カードといえるでしょう。

 

もちろん業務の効率化を図るサービスも多いので、大企業におすすめの作りになっています!

 

限度額や発行枚数は審査や相談で決まるため、希望があれば予め聞いておくと良いでしょう。
無料と考えるとお得すぎる1枚なので、JCBビジネスカードをご検討されてはいかがですか?

 

 

 

サービスの質は、一般的なJCB法人カードがおすすめ

 

JCBビジネスカード発行のメリットは多々ありますが、やはり年会費無料で持てるのが1番!

 

JCB発行のゴールドビジネスカードともなれば、ステータス性に加え信頼性も高いので、どこに出しても恥ずかしくありません。
また企業側としても、「JCBのゴールドクラスを発行できる会社」という肩書きは、大きなメリットです。

 

国内外で最高5,000万円の補償も、年会費無料と考えるとうれしいですね!
とはいえ、このビジネスカードにもう少し付帯サービスがあると嬉しかったかなと思います。

 

もしサービスが多いモノが欲しいという方は、一般的なJCB法人カードもおすすめ!
各ランクの要点をまとめた記事があるので、こちらもぜひご覧ください。

 

JCB法人カードを見てみる