ブラックリストでも法人カードを持てる?自己破産者の審査とは

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 自己破産からブラックリストに載っていても、法人カードの審査は大丈夫?

    法人カード

     

    「自己破産してるけど、法人カードを持てるかな…」
    「ブラックリストに載っているけど、審査が通るのかな?」

     

    過去に自己破産をし、現在ブラックリストに載る方だと、法人カードの審査に不安を感じますよね。
    申し込んだことはなくても、通りにくいとの噂は聞くので、アナタのも気になったことでしょう。

     

    結論からいうと、審査は確かに通りにくいと言われていますが、決して通らない訳ではありません!
    法人カードの審査の仕組みを知れば、自己破産やブラックリストの方でも可能性があるのです。

     

    今回は、自己破産でブラックリストに載る方も法人カードを持てるチャンスがあることを解説します。
    おすすめの法人カードをすぐに知りたい方は、こちらをクリックください!

     

    審査が甘いと思われる法人カード

     

     

     

    なぜ審査が通りにくいと思われているの?

    ブラックリスト対策

     

    自己破産の方も、法人カードを作りたい、もしくは作ることになった場合がありますよね。

     

    クレジットカードの審査は、一般的に自己破産者が通るのは厳しいとされています。
    自己破産は債務を払えなくなった証でもあるので、一時的にお金を貸与する側の発行会社にとって、返金されないリスクは少しでも摘みたいと思うのが当然。

     

    そのため、クレジットカードの審査は厳しいとされていますが、法人カードは同じとは限りません!
    というのも、法人カードはクレジットカードの審査とは少々異なると言われているためです。

     

    同じとは限らない理由とは?

    自己破産からブラックリストに載る方の審査

     

    法人カードでは、審査で重要となるのが「会社」と「代表者」の信用情報と言われています。

     

    個人用クレジットカードと違い、法人カードの利用代金は「法人口座」からの引き落としとなります。
    法人カードを利用するのは一社員ですが、その利用代金を払うのは会社ということですね!

     

    つまり、いくらこの社員が自己破産になりブラックリストに入っていても、法人カードにおける返済は「会社」という第三者である訳ですから、返済能力が有ると判断されます。

     

    だから法人カードの審査では、自己破産者でもつつがなく発行までできると言われているようです。

     

     

     

    代表者がブラックリスト入りだと…

    自己破産でも大丈夫?

     

    ただ、ここで問題なのが「代表者」が自己破産してブラックリスト入りしている場合。
    代表者が自己破産の場合は、代表者含め社員も法人カードの審査が通りにくいと考えられます。

     

    先で解説した通り、法人カードの審査で重要なのは、会社と代表者の信用情報と言われています。
    それだけ代表者の信用情報は大切とされているのに、その方が自己破産でブラックリスト入りしているとなると、通るのは少々厳しいと考えられます。

     

    社員も、代表者の信用情報がしっかりしているからこそ自己破産でも可能性があった訳で、後ろ立てがないのであれば通るのは厳しいでしょう。

     

    また、自己破産社員が法人カードの審査なら通りやすいのは「引き落とし先が法人口座」であるからであって、個人口座からの引き落としタイプだと落ちる可能性が高いので注意。

     

    • 代表者がブラックリスト入りだと、代表者は審査が通りにくい
    • 代表者がブラックリスト入りだと、自己破産した社員も通りにくい
    • 引き落とし先が個人口座だと、ブラックリスト入りの社員は通りにくい

     

     

     

    自己破産しても通る可能性がある1枚

    ブラックリスト対策

     

    上記の条件なら通りそうと思っても、自己破産からブラックリスト入りしていると審査は不安ですよね。

     

    実は、法人カードにも審査が通りやすいとされるモノがあるのをご存知でしょうか?
    「審査が通らないかも…」と不安な方は、こちらの法人カードに申し込まれてもよいですね!

     

    おすすめの法人カードは、オリコExGoldForBizです。
    この法人カードの審査について密かに調べると、申し込まれた方の70%が通ったという結果に!
    調べる月により変化はありますが、平均して高確率で発行されているようです。

     

    そんなオリコExGoldForBizですが、当サイトで紹介する以上、もちろん最高の法人カードです。

     

    例えば、この法人カードのポイント還元率は最高1.1%!
    限度額が最高300万円もあるので、多額の利用をしても安心なうえ、たくさんのポイントを獲得できます。

     

    他にも、保険や招待日和といったお得なサービスを付帯し、年会費は2,000円という低価格を実現!
    そして、入会キャンペーンとして初年度無料といった、嬉しい特典が満載の法人カードです。

     

    自己破産からブラックリスト入りした方にもおすすめの1枚として、オリコExGoldForBizという法人カードはぜひおすすめなので、ご検討ください!

     

    クイック申し込み

     

     

     

    通りやすいと思われる法人カードランキング!

    ブラックリスト対策

     

    以上、自己破産でブラックリスト入りした方におすすめの法人カードでした!

     

    自己破産だったりブラックリストだったりすると、一般的には審査が通りにくいと思われていましたが、法人カードなら通るかもしれない可能性があり良かったですね。

     

    審査は、紹介したオリコExGoldForBizにも甘いとされる法人カードが他にもあるとされています!
    こちらで自己破産された方におすすめの法人カードを紹介しているので、ご参考ください。

     

    法人カード審査ランキング