信頼性の高い法人カード「三井住友ビジネスカード」をご紹介します!

コスパが良く知名度も高い法人カード三井住友ビジネスカード

三井住友一般

(最新更新日:2017年11月18日)

 

  • 年会費:1,250円 / 追加カード:400円
  • 申込み:法人経営者
  • ブランド:VISA / Mastercard

 

  • 有料法人カードNo.1の格安年会費
  • モール利用で、ポイント付与が最大20倍
  • 海外出張を支える7つのサポートサービスを完備!

 

三井住友ビジネスカードは、日本大手の金融会社「三井住友」が提供している一般ランクの法人カード。
「三井住友」ブランドがあるので一般ランクのなかでも高いステータス性と信頼性を併せ持っています。

 

そんな三井住友ビジネスカードは、法人カードの基本的なサービスを付帯しながらも年会費は1,250円と非常にリーズナブル!
月々100円程度の年会費で、ポイントサービスや最大2,000万円以上の傷害保険を備えているなど非常にお得!

 

そのため、法人カードの勝手が分からない初めての方でも、年会費・付帯サービス・そして信頼性において使いやすい1枚といえます。

 

そこで、当ページでは三井住友ビジネスカードの付帯サービスや特典を紹介し、魅力的な1枚であることを解説します!

 

今すぐ申し込みの方はこちら

 

 

 

 

 

三井住友ビジネスカードの詳細内容

三井住友一般

 

年会費が月々100円程度と、驚きの安さの三井住友ビジネスカード。

 

日本最大手の金融会社というとこで信頼性は抜群なうえに、利用価値が高いのも魅力的。
最高2,000万円の傷害補償や、10個以上の特典(後述)を備えているなど、格安年会費でありながらも高品質のスペックを誇ります。

 

そんな高いコストパフォーマンスを誇る三井住友ビジネスカードについて、詳細を以下にまとめます。

 

カード名 三井住友ビジネスカード
券面 法人カード三井住友ビジネスカード
初年度年会費 1,250円
追加カード初年度年会費 400円
利用限度額 20万円〜100万円
支払い方法 1回払い
締日支払日 翌月25日
ポイントプログラム名 ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.50%(1,000円=1ポイント)
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高100万円
ETCカード 500円 (※条件クリアで無料)
電子マネー iD x 楽天Edy

 

年会費400円は、有料法人カードの中で最も安い金額
「三井住友」というステータス性、そして信頼性が400円で所持できるのは魅力的。

 

ポイントプログラムが付帯されているので年会費分の回収は簡単にできる他、保険やETC・電子マネーなど多種に渡る豊富な付帯サービスを備えているので大変お得です!

 

マルチな活躍が期待できる年会費1,250円の法人カード、今なら「全国共通商品券」のVJAギフトカードを最大5,000円分を入会者全員にプレゼント

 

カードのお申込みはこちらをクリック

 

 

 

 

 

三井住友ビジネスカード 4個のメリット

 

格安年会費に豊富な付帯サービスを備えた三井住友ビジネスカード。
気になるのはこの法人カードを利用することで得られるメリットですよね。

 

ここでは、三井住友ビジネスカードが他の法人カードにも負けない4個のメリットを紹介いたします!

 

三井住友ビジネスカードをご検討中の方は、ぜひ覚えておいてください!

 

 

追加カードの年会費は400円!?

 

金融最大手の三井住友が発行しております三井住友ビジネスカード。
業界トップクラスの知名度と信頼性を併せ持つこの法人カードですが、年会費は1,250円といたってリーズナブル!

 

そんな三井住友ビジネスカードですが、追加カードを発行する場合は1,250円の年会費よりもさらに安い400円での利用が可能!
これは、有料年会費の法人カードの中ではトップクラスの安さです。

 

三井住友ビジネスカードと同ランク・同年会費の「JCB一般法人カード」がありますが、こちらは追加カードの値下げはないので1,250円のままですが、三井住友ビジネスカードは約1,000円ほどの値引きがあります。
信頼性、そして一般ランクながらも高いステータスを誇る三井住友の法人カードを400円で手に入れられるのはチャンスです!

 

今なら入会キャンペーンで、追加カード1枚に対し1,000円分のVJAギフトカードもプレゼント中です!※最大2,000円分

 

 

 

ETCカードの利用が実質無料?!

 

三井住友ビジネスカードの会員であれば、車を利用する方に嬉しい「ETCカード」の発行ができます

 

ETCカードとは、利用する道路や時間帯にもよりますが、有料道路の利用料金が割引価格になるなどのお得なサービスが受けられるカードです。

 

三井住友ETCカードは通常は500円の年会費がかかるのですが、年に1回利用するだけでその年の年会費が無料になるお得なサービス!

 

実質無料といっても過言ではないこのETCカードは複数枚の発行が可能なので、あなたの会社に合わせて必要な枚数お作りいただけます。

 

三井住友ETCカードは、利用実績に応じたマイレージサービスをおこなっております!
ETCカードの利用に応じてポイントが貰え、貯めると無料通行分への交換が可能。
営業車での国内移動が多い方であれば、お得なマイレージサービスで経費の削減を狙えます!

 

 

 

モールを利用してポイント最大20倍!

 

1,250円という格安年会費の三井住友ビジネスカードですが、ポイント還元サービスはしっかりと付帯されています。

 

利用額1,000円毎に1ポイント貯まるこのサービスは、200ポイントから商品との交換ができます。

 

三井住友のポイントサービスですが、効率よく貯めるのであれば「ポイントアップモール」の利用をおすすめします。

 

三井住友が提携する企業の商品を、こちらのポイントアップモールを経由して購入するだけで、なんと通常ポイントの2倍〜20倍得られます!

 

会社の備品や、取引先相手にお渡しする手土産品の購入をポイントアップモールで購入すれば、たくさんのポイントを貯めることができますね!

 

気になる商品ですが、さまざまな商品はもちろんのこと、ギフト券などにも交換が可能!
また、ポイントは1ポイント3円のキャッシュバックとして使用することもできます。

 

ギフト券は、全国共通商品券のVJAギフトカードを1,100ポイントで5,000円分の交換ができます!
とてもお得な交換率なので、会社の備品購入費に充てたり、社員への贈り物としも使ってみてはいかがですか?

 

 

 

最大2,000万円の旅行傷害保険サービス

 

ビジネスマンの中には海外への出張頻度が多い方もいると思います。
そんな方こそ、もしものアクシデントに備え法人カードの保険サービスは知っておくべきです!

 

三井住友ビジネスカードの旅行における傷害補償ですが、なんとこちら最大2,000万円の補償となっております。

 

これはゴールドランク並み(年会費相場1万円〜3万円)の補償額であり、年会費1,250円の法人カードではなかなか受けられる補償ではありません!
月々100円ほどの支払いで最大2,000万円の保険が受けられるのはかなりお得といって良いでしょう。

 

三井住友ビジネスカードの保険サービスは利用付帯となっております。
こちら、出張における渡航代金をこの法人カードで支払った場合のみ保険が適用されるので、必ず確認してください!

 

カードのお申込みはこちらをクリック

 

 

 

 

 

海外出張の頻度が多い方にはおすすめ

三井住友一般

 

海外出張が多い方には嬉しい最大2,000万円の傷害補償を付帯した三井住友ビジネスカード。
実は、三井住友ビジネスカードには保険サービス意外にも、おすすめの海外サポートサービスが3つございます

 

 

現地通貨を引き出すキャッシュサービス

 

「渡航前に両替をし忘れた!」
「買いたい物があるのにお金がない!」

 

海外に行くと、意外にもこういった金銭トラブルが多いです。

 

そんなとき、三井住友ビジネスカードあれば海外のATMを利用して現地のお金を引き出すことができます。

 

国際ブランドのVISAは、クレジットカード世界シェア数No.1で市場の58%を占めています。
世界中ほとんどの国で使えるだけでなく、こういったキャッシュサービスも利用できるので実用性がとてもあります!

 

海外への出張・旅行ともなると、多額の現金を持っていかれる方もいると思います。
滞在期間中に紛失や盗難の恐れがありますが、このキャッシュサービスを利用すれば余計な分のお金を用意せずに済むので安全です。

 

 

 

旅先の安心サポートサービス「VJデスク」

 

海外に行くと、初めての土地に何をすれば良いか困惑してしまう方はいませんか?
そんなときに三井住友ビジネスカード会員が利用できる「VJデスク」がおすすめ!

 

こちらは、電話一本で海外の様々なトラブルに対応してくれるトラベルサービス。

 

例えば旅先でおいしい食事を食べたいと思ったとき、VJデスクを利用すれば、現地の有名レストランを調べたり予約などを代わりにおこなってくれます。

 

他には荷物やパスポートが盗難にあったときや、現地の観光情報が知りたいときなど、あなたの悩みを解消してくれます。

 

VJデスクの電話担当は日本語対応可能です。
困ったことやトラブルに巻き込まれたときは、遠慮せずにまず相談をしてみましょう。
電話番号は下記を参照してください。

 

VJデスク ダイヤル一覧 (あいうえお順)
アテネ 00-800-8113-0127 アムステルダム (020)640-7946 イスタンブール 00-800-8191-0060
ウィーン (01)890-5723 オークランド (09)353-2067 オーランド 1-866-791-5299
グアム (671)929-4543 クアラルンプール (03)2143-6399 クライストチャーチ 0800-44-1897
グリンデルワルト 0800-56-1027 ケアンズ (07)4052-5811 ゴールドコースト (07)5592-9424
コペンハーゲン 8088-3787 サイパン (670)233-8472 サンパウロ (011)3141-1859
サンフランシスコ (415)835-5980 シカゴ 1-866-791-5299 シドニー (02)8251-3363
ジャカルタ 001-803-81-0189 上海 (021)5213-5206 ジュネーブ 0800-56-1027
シンガポール 6733-5253 セブ (032)272-2321 ソウル (070)8890-8740
台北 (02)2568-1008 チューリッヒ 0800-56-1027 トロント 1-866-425-9999
ニース 0800-91-6818 ニューヨーク (1-212)424-0827 パース 1-800-148-686
バリ (0361)759347 パリ (01)53-29-00-05 バルセロナ (93)490-8374
バンクーバー (604)682-6216 バンコク (02)632-7603 バンフ 1-866-425-9999
フィレンツェ 800-7-82480 プサン 00798-81-1-0471 フランクフルト (069)2970-3383
ブリュッセル 0800-7-9254 北京 (010)6512-6722 ベルリン 0800-1-83-0017
ホーチミン (028)3827-6079 ホノルル (808)926-6125 香港 2722-5980
マドリッド (91)547-1237 マニラ 1-800-1-8110261 ミュンヘン 0800-1-83-0017
ミラノ 800-7-82480 メルボルン 1-800-148-686 ラスベガス (702)262-0142
リスボン 800-8-81-096 ローマ (06)8408-3045 ロサンゼルス 1-800-782-6333
ロンドン (020)7808-3166 ワシントンDC 1-866-791-5299 赤文字は、東京への通話が無料です。

 

 

 

 

 

あなたのビジネスを支える16個のサポート

三井住友一般

 

年会費が1,250円と格安の三井住友ビジネスカードですが、ビジネスシーンを支えるお得な特典はメリットは10個以上備えております。

 

そこで、三井住友ビジネスカードが備える特典について、以下の3つのジャンルに分けて紹介いたします。

  • 出張時に役立つサポートサービス
  • オフィス関連で役立つビジネスサポート
  • 接待や福利厚生で役立つビジネスサポート

 

 

出張時に役立つサポートサービス

@VJデスク A海外キャッシュサービス B海外レンタカー優待サービス

 

Cエアライン&ホテルデスク D航空券チケットレス発券サービス Eビジネス用じゃらんnet

 

Dは国内航空チケットレス予約&発券サービス、Eは国内宿泊施設予約サービスになります。
法人カード会員用の更にお得なサービスを利用できるので、疲労が溜まりやすい遠方への出張も、快適なものに変わります。

 

 

 

オフィス関連で役立つビジネスサポート

財務会計システム連携サービス お買いもの安心保険 引越割引サービス

 

オフィス用品デリバリー 国際エクスプレス輸送割引 レンタカー優待サービス

 

備品や生活用品、そして家具にいたるまで、会社に必要なアイテムをお買い得な値段で利用できる「オフィス用品デリバリー」。
200を超える国や地域との荷物受け渡しサービスを優待価格で利用できる「国際エクスプレス輸送割引」。

 

三井住友ビジネスカードには、割引に特化したサービスが実に豊富です。
多くのビジネスシーンで割引のできるサービスが揃っているので、経費削減を図る企業にとっては嬉しいサポートです!

 

 

 

接待や福利厚生で役立つビジネスサポート

Visaビジネスオファー Visaビジネスグルメオファー

 

福利厚生代行サービス VJタクシーチケット

 

国内・海外で実に1,000ヵ所以上の施設が利用できる福利厚生サービスを完備!
ホテルやゴルフ場など、社員旅行や取引先の接待の時などに利用したい施設が揃っているので場所に困らなくなるだけでなく、施設の利用は優待価格とお得な料金で使用できます。

 

カードのお申込みはこちらをクリック

 

 

 

 

 

信頼と格安年会費の三井住友ビジネスカード、その審査基準は?

三井住友一般

 

格安年会費の三井住友ビジネスカードの魅力が分かったところで、最後に気になるのは「審査基準」でしょう。

 

三井住友のビジネスカードは、法人カードのランクの中でも一番下の一般ランクに当たるので審査は簡単です。
しかし一般ランク内で比較してみると、審査に通るのは少し難しい印象があります。

 

赤字企業であったり、申請者が過去に返済トラブルを起こしていた場合、審査が通らないことがあるのでご注意ください。

 

しかし、反対に企業成績が良く、誠実な対応を心がけている代表者であれば、問題なく発行されます。

 

審査は厳しくはありますが、あくまで一般ランクの法人カードなので、ご検討中であれば試しに申し込んでみることをおすすめします。

 

 

三井住友ビジネスカード 申請の方法

申請方法は以下の5つのステップに分かれております。

1 2 3 4 5
申込書の請求 申込書の発送 申込書・書類の返送 審査後、カード発行 カード到着(簡易書留)
← 約1週間 → ← 約2週間 →

 

この中であなたがおこなうのは@とBだけです。

 

まずは公式サイトに飛んだあと、申し込みたいランクを選択。
そうすると「発行までの流れ(上記の表)」が書かれたページに飛ぶので、一番下まで行き「次のページへ」と書かれたボタンをクリックします。

 

飛び先はオンライン入会となっており、35個の質問に答えてあなたの情報をカード会社に送信します。

 

 

35個の質問ですが、内容は以下の通りです。
多そうに見えますが、実際に答えると5分ほどで終わる内容となっております。

 

会社の種類 法人名 (事業所名) 法人名 (事業所名) フリガナ
英字社名 本社(事業所)所在地 郵便番号 本社(事業所)所在地
本社(事業所)所在地 フリガナ 電話番号 FAX番号
Eメールアドレス 資本金 創業年月
設立年月 従業員数 事業内容
代表者役職名 代表者役職名 フリガナ 代表者名
代表者名 フリガナ 生年月日 性別
自宅郵便番号 自宅住所 自宅住所 フリガナ
自宅電話番号 取引を行う目的 (ショッピング) カード種類
カードブランド お支払い日 海外キャッシュサービス
氏名 氏名フリガナ 生年月日
性別 役職名 合計35個

 

こちらを入力することで、Aで送られてくる申込書の「あなたの情報」部分が記載された状態で送られてくるので、情報に誤りがないかの確認と、必要事項の記入をした上で返送します。

 

返送した書類をもとに発行会社はあなたを審査、不備がなければ発行となります。

 

カードのお申込みはこちらをクリック

 

 

 

 

 

期間限定!5,000円分のギフト券がもらえるキャンペーン

 

三井住友ビジネスカードをご検討中の方は、今お申込みをするのが大チャンス!

 

現在、新規入会の方を対象に全国共通商品券のVJAギフトカード最大5,000円分をプレゼント

 

このキャンペーンでは、三井住友ビジネスカードの会員になればまず1,000円分のVJAギフトカードが手に入ります。
追加カードの発行1枚につき1,000円分(最大2,000円まで)、そして携帯電話と公共料金をクレジットカードで支払えるよう登録し、ご利用後にVpassに会員登録することで2,000円分加算されます!

 

5,000円といえば、三井住友ビジネスカード4年分の年会費を支払えるほどの金額です。

 

三井住友ビジネスカードのポイントサービスで5,000円分のVJAギフトカードを交換するとなると、1,100ポイント必要になります。
これは、110万円利用して貯まるポイントなので、今回の期間限定キャンペーンにはそれだけの価値があります。

 

キャンペーンだけでこれだけのキャッシュバックを得られるのはなかなかありません!

 

2017年12月28日までの期間限定キャンペーンなので、興味のある方はぜひご検討ください。

 

期間限定のお得なキャンペーンに申し込み