年会費無料&有料の法人カードを徹底比較

年会費有料vs無料!お得な法人カードはどっち!?

法人カード

(最新更新日:2018年8月16日)

 

真にお得なのは年会費が無料有料、どちらの法人カード?!

 

法人カードには、年会費という利用者にとってネックなものが存在します。
一般的に年会費は1,000円〜50,000円となっており、経費を圧迫する要因の一つです。

 

そんな年会費をよろしく思っていない人たちにとって、年会費無料の法人カードは魅力的!
無料なので、法人カードを持っていても支払いが発生するようなことはありません。

 

しかしいくら無料が魅力的といっても、スペックやサービスの質に問題があるのでは意味がありません
もし使えそうもない法人カードなら、少しでも年会費を払って上質なサービスを得たいところです。

 

そんなどちらの法人カードにすべきか迷っている方に向けて、今回は年会費無料と有料の法人カードはどちらがお得か徹底比較しました!

 

数少ない無料の法人カードと、当サイト一押しの法人カードを比較することで、あなたにとって最適な1枚となるように紹介していきます!

 

 

 

年会費完全無料の法人カード

無料年会費

 

法人カードの導入の際にネックとなるが年会費。
「法人カードが便利なのは分かるけども、年会費を払ってまで使うもの?」と思う方も多く、年会費が原因で申し込みに踏み出せない方も多いそうです。

 

そのような方は、年会費無料の法人カードに申し込まれてはいかがですか?

 

実は法人カードには、わずかながらですが年会費無料の法人カードが存在!
しかし気になるのが、年会費が無料だと有料のものよりも劣るのではないかということだが…。

 

 

ライフカードビジネスライト

無料年会費

 

当サイトおすすめの年会費無料法人カード「ライフカードビジネスライト」。

 

この法人カードは利用にかかる一切のお金がかからない、つまり年会費が永久に無料の法人カードです!
もちろん発行等にかかる手数料も無料なので、安心して作ることができます。

 

ポイント還元などは付帯していませんが、一部のスペックがゴールド並みとなっている法人カードです。
そんなライフカードビジネスライトの突出した魅力ついてご紹介!

 

 

追加カードももちろん永久無料です!

ライフカードビジネスは年会費無料で利用できる法人カードですが、追加で発行する分ももちろん0円!

 

追加発行は最大で3枚まででき、合計4枚のライフカードビジネスライトを用意可能。
それだけ発行しても年会費無料なので、用意しておくことをおすすめします。

 

 

2枚目の法人カードとしても最適!

すでに法人カードをお持ちの方であれば、2枚目に持つ法人カードとしても最適!
500万円の限度額なので、他の法人カードでは使いすぎたという場面でも十分な空きがまだあります。

 

年会費が無料なので、使わずにいても支払いが無いので2枚目として非常に向いています!
法人カードとして使わないことでのペナルティもないので、そのままにしていても大丈夫。

 

 

ライフカードビジネスライトは、ETCカードの発行ができます

有料道路の料金をお得にするETCカードを、同じく無料で発行できます。
営業車を多用する企業の多くが申し込みをしています。

 

 

 

当サイトおすすめの有料法人カード

無料年会費

 

法人カード選びにおいて重要なのが、年会費とサービスのバランスを見抜くこと
維持費がかからないので無料は魅力的ですが、有料法人カードも年会費を支払うだけ価値があります。

 

そこでライフカードビジネスライトと比較するため、有料法人カード「オリコExGoldForBiz」を紹介します!

 

 

オリコEx Gold for Biz

無料年会費

 

当サイトおすすめNo.1法人カード「オリコEx Gold for Biz」。
この法人カードを選ぶ最大のメリットは「ポイント還元率」と「レストラン予約サービス」の2つ。

 

法人カードのメリットといえば、多くの利用者が「ポイント還元率」と口を揃えて云うことでしょう。
そんなポイント還元率がどの法人カードよりも高いのがオリコEx Gold for Bizなのです。

 

最大1.1%の還元率は業界でもトップクラスで、経費削減をポイントでおこないたい会社におすすめ!

 

また、実はオリコEx Gold for Bizは招待日和が利用できる法人カードなのです!
招待日和とは、レストランを2名以上で予約した場合に1名無料になる年会費38,880円のVIPサービス。
これをオリコEx Gold for Bizは、年会費無料でご利用できるのです!

 

オリコEx Gold for Bizは年会費がゴールドランク1安い法人カードで、その額なんと2,000円。
2,000円で38,880円の招待日和が無料で使えるだから、これほどお得な法人カードがあるでしょうか。

 

今なら最初の1年間の年会費が無料になるサービスまでおこなっているオリコEx Gold for Biz。
年会費無料のライフカードビジネスライトと比較するにはもってこいの1枚です。

 

 

 

年会費無料と年会費有料の徹底比較!本当にお得なのはどっち?

無料年会費

 

では、実際に年会費無料と有料の法人カードはどちらがお得なのか比較してみましょう!

 

比較では、ライフカードビジネスライトとオリコEx Gold for Bizの他に、JCBと三井住友の一般ランクの法人カードも参戦させて比較してきます。

 

お得な法人カードを見つけるうえで大切なのが、どのような項目を比較するのか。

 

年会費無料の法人カードは一見目を引きますが、比較してみると有料の方がお得な場合もあります!
特に比較したいのが法人カードのポイント還元率
同じ年会費無料でも、ポイントが獲得できる法人カードのほうがお得です。

 

ここでは具体的にどのような違いが出てくるのかを年間利用額に応じて比較表にしています。

 

年会費無料の法人カードは本当にお得なのか?
一度年間利用額に応じた違いを比較してみましょう!

 

 

無料と有料、サービス内容徹底比較!

比較表
名前 券面 年会費 ポイント 限度額 備考
ライフカードビジネスライト 無料 - 最大200万円 特になし
オリコExGoldForBiz 2,000円 最大1.1% 最大300万円 「招待日和」付帯
JCB一般 1,250円 0.50% 最大100万円 最大3,000万円の保険
三井住友一般 1,250円 0.50% 最大100万円 追加カード年会費400円

 

上記の表が有料と無料の比較表になります!

 

ライフカードビジネスライトは、最高限度額200万円の法人カードを無料で持てるということがメリットとなります。
そのため、シンプルな使い方を求める方には最適な法人カードでしょう。

 

ポイントや保険といったサービスは付帯してないので、特典を利用したい方は有料がおすすめです!

 

対して有料法人カードですが、特典の面では圧倒的に優秀なものが備わっています。
特にオリコExGoldForBizは優秀というべきか、魅力的なサービスをたくさん付帯!
年会費も月に直せば167円程度ですから、ポイントで簡単に回収することだってできることでしょう。

 

他の2枚もポイント還元を備え、尚且つサポートサービスも充実しているので、多少の年会費は惜しくないと思えます。

 

3万円や5万円といった高額の法人カードを申し込む時は躊躇しそうですが、1万円以下であれば、付帯サービスによっては検討してみる価値はとてもありそうですね!

 

 

 

【結論】ニーズに合わせた選び方、2枚所持してもOK

無料年会費
視覚情報だけで比較するのではなく、あなたが法人カードを使う姿を想像して比較することが大切。

 

年会費の比較をしてきましたが、利用用途にって一概に「こっちがお得」とはいえない結果となりました。

 

年会費無料の法人カードはお得ですが、ポイントで年会費分の回収ができる法人カードもありますし、年会費以上の価値のあるサービスが備わった法人カードもたくさんあります。

 

当サイトでは、今回紹介した4枚以外にも、多くの法人カードを紹介しております。
あなたが法人カードをどう使いたいか決めれば、最適な1枚がきっと当サイトから見つかるでしょう!

 

まずは支払う経費を把握し、実際に想定される利用金額・そして付帯サービスを比較してみましょう。
そうすれば自ずと、一番お得な法人カードが見つかるはずですよ!

 

格安年会費の法人カードが気になる方は、こちらもチェック!

無料で持てる法人カードも紹介しているランキングなので、参考にどうぞ。

 

年会費ランキング