当サイトが比較したおすすめの一般法人カードをランキングで紹介!

一般ランクの法人カードおすすめランキング!

(最新更新日:2018年5月15日)

一般ランクの法人カードおすすめランキング!

 

法人カードには3種類のランクがあり、その中での1番下が一般ランクになりますが、しっかりと機能を厳選することで高パフォーマンスな法人カードへと化けさせることが可能です!

 

様々な種類があるので、「Aの会社のゴールド法人カードよりBの会社の一般法人カードの方が優れている」なんてことも、比較してみると意外にあるのです!

 

そういった性能で優れた一面を見せる一般法人カードですが、年会費はリーズナブルなので負担を少なく所持がしたい方には最適。

 

そんな一般法人カードを集め、今回はランキングにておすすめの5枚を紹介します!

 

 

 

おすすめの5枚一覧がこちら!

一般法人カードランキング

 

  • 年会費:1,250円
  • 申請対象:法人 / 個人事業主
  • 利用限度額:最大80万円

 

  • カード決済時に使える、1ポイント=3円の支払いシステム
  • 最大2,000万円もの海外保険が付帯
  • 国内/海外でのキャッシングが可能

 

一般法人カード比較ランキング、第1位は「三井住友forOwners」。
一般ランクの中でも万能な性能の法人カードで、様々なビジネスシーンでの活躍が期待できます。
特に出張で外国に行かれる方にはおすすめで、海外に持っていくと嬉しいサービスが満載!

 

例えば、三井住友forOwnersは海外で起きた怪我や病気になった場合の保険サービスが付帯。
最高で2,000万円と、1,250円の年会費の法人カードでありながらかなりの高額補償が受けられます!

 

また、珍しいことに海外でも利用できるキャッシング機能がこの法人カードには備わっています。
使いすぎや盗難が原因で所持金がなくなったときでも、ATMがあれば5分ほどでお金を用意できます。

 

使い方によっては換金よりもキャッシングの方がレートが良い場合もあるので、海外出張の頻度が多い方はぜひ確認してみてください!

 

ポイント還元、それから福利厚生といった嬉しいサービスも付帯。
1,250円という格安年会費ながらも利便性に長けたこの一般法人カードを、ぜひお試しください。

 

クイック申し込み

 

 

 

一般法人カードランキング

 

  • 年会費:1,000円 (実質無料)
  • 申請対象:法人 / 個人事業主
  • 利用限度額:最大150万円

 

  • 年会費が、年1回のカード決済をするだけで無料に!
  • ポイントも貯まるお得な一般法人カード
  • 即日での受け取りも可能なスピード発行!

 

一般ランクの法人カードランキング第2位は、セゾンパール!
この一般法人カードの凄いところは、カード決済をすれば年会費が無料になるということ。
一般法人カードとして普通の使い方をしていれば、負担のないお得な法人カードとして利用できます!

 

そんな年会費が実質無料のセゾンパールには、ポイントも貯まるという大きなメリットがあります。
つまりセゾンパールは、ノーリスクハイリターンという非の打ち所がない最高の一般法人カードなのです!

 

他にも、最高150万円という高額の限度額をもつセゾンパールは、2枚目の法人カードとしてもおすすめ。

 

様々な使い方ができるセゾンパールは、オールマイティな法人カードと言えるでしょう。
審査は赤字経営でも通る可能性があるので、利便性の高い一般法人カードが欲しい方はセゾンパールを申請してみください!

 

クイック申し込み

 

 

 

一般法人カードランキング

 

  • 年会費:1,250円
  • 申請対象:法人・個人事業主
  • 利用限度額:最大100万円

 

  • 海外出張時に利用しておきたい最高3,000万円の保険
  • 使い方次第で最大70%アップのポイント還元率
  • 初年度年会費無料!JCBギフト券5,000円プレゼント!

 

法人カード一般ランキング第3位は、JCB一般法人カード!
JCB一般法人カードは、補償サービスが優れているので保険を重視したい方におすすめです。

 

その補償額は最高で3,000万円
年会費1,250円で3,000万円の保険が受けられる法人カードは中々ありません。

 

そして、法人カードなのでポイント還元を始めとした様々なサービスも受けられるので、変に他の保険に加入するよりも圧倒的にお得!

 

国際ブランドがJCBなので、VisaやMasterCardをすでに所持している方の二枚目の法人カードとして活躍できるので、ご検討されてみてはいかがですか?

 

クイック申し込み

 

 

 

一般法人カードランキング

 

  • 年会費:1,250円
  • 申請対象:法人・個人事業主
  • 利用限度額:最大300万円

 

  • 有効期限無し!自分のペースで貯められるポイントサービス
  • 最高99枚まで発行可能のETCカード
  • 入会特典で15,000円分のギフト券プレゼント!

 

一般法人カード比較ランキング、第4位は「UCカード」。
UC一般法人カードの魅力は、決済で貯めることができるポイントにあります!

 

よくポイントを貯めている間に有効期限が来て消滅してしまったなんてことありませんか?
ついつい貯めることに意識してしまい、肝心の使うことを忘れてしまう方というのは実は多く、大勢の方がポイントを無駄にしてしまっているのです。

 

そういった「ポイントの消滅」を防ぐことができるのがこのUC一般法人カード。
なんと「永久不滅ポイント」という名の通り、有効期限ないのでポイントが消えることが有りません

 

ゆっくり貯めることができるので、有効期限を忘れてしまいがちの方、カード利用頻度が少なくてなかなかポイントが貯められないと思った方には最適な一般法人カードです!

 

下記のボタンから申し込めば、入会特典で最大15,000円UCギフトカードをプレゼント
興味がありましたら、ぜひお申込みください。

 

クイック申し込み

 

 

 

一般法人カードランキング

 

  • 年会費:10,000円
  • 申請対象:法人・個人事業主
  • 利用限度額:最大300万円

 

  • プライオリティパスが最安値で手に入る法人カード!
  • いつでも1.0%で貯められるポイント還元サービス
  • 国内外での旅行中の傷害は、最大5,000万円の補償

 

法人カード一般ランキング第5位は、楽天プレミアムカード!

 

今回のランキングで紹介した一般法人カードの中では年会費が高額ですが、スペックはトップクラス!
なかでも、ポイント還元のサービスに関して非常に充実しているのがこの法人カード。

 

楽天プレミアムカードのポイントは、1.0%と高還元率で貯めることが可能
一般法人カードのポイント還元率の平均は0.5%なので、2倍の早さで貯めていくことができます!

 

さらに、楽天市場での決済に利用する場合には、最大で4%もの還元率が加算されることもあり、とんでもない数字に化ける一般法人カードなのです。

 

また、世界中の空港にあるVIPラウンジに入場できるプライオリティパスですが、飛行機よく乗られる方なら所持したいこのパスを楽天プレミアムカードがあれば無料で入手することができます
本来$399かかるプライオリティパスも、楽天プレミアムカードは年会費10,000円なのでとてもお得

 

審査はとても甘いので、所持することはカンタンでしょう!
少々高額ですが性能は素晴らしいこの一般法人カードをぜひお試しください。

 

クイック申し込み

 

 

 

上位ランクもおすすめです!

一般法人カードランキング

 

一般法人カードのおすすめランキングはいかがでした?

 

法人カードには、ゴールドやプラチナといった一般ランクよりも性能が良いものがあるので、こちらもおすすめです!

 

年会費が安く、性能が良いといった上位ランクの法人カードもあるので、参考にこちらのランキングも確認してみてください。

 

法人カード比較ランキング