海外でも使えるプライオリティパスを無料で発行できる法人カードとは

VIPラウンジが利用できる法人カードのサービス「プライオリティパス」

法人カードでラウンジ利用

(最新更新日:2018年7月22日)

 

あのプライオリティパスを無料で発行できる法人カードがあることをご存知ですか?

 

プライオリティパスとは、世界中の空港にあるVIPラウンジへの入出許可証。
利用価値は高いのですが、VIPラウンジが使えるとだけあって年会費も高いというデメリットもあります。

 

そんなプライオリティパスが、実は一部の法人カードがあれば無料で発行可能!
法人カードは年会費が安く、さらに付帯サービスも豊富なので、ただプライオリティパスを発行するよりも圧倒的お得なのです。

 

そこで今回は、プライオリティパスが無料で発行できるおすすめ法人カードを紹介。
また、法人カードで発行したプライオリティパスの使い方について、いくつかの注意点も解説します。

 

法人カードのさらに便利なサービスを堪能するため、ぜひご覧ください!

 

 

 

VIPラウンジで出来ることは?

法人カード

 

法人カードによって無料で発行したプライオリティパス。
無料で発行できるものなので大したものではないのでは?と感じる方も居るかと思いますが、そんなことはありません!

 

元々、プライオリティパスは$399(約40,000円相当)で発行できるものであり、それを法人カードがあれば無料で発行できるというとてもお得なものなのです。

 

そんな法人カードで発行したプライオリティパスで入場できるVIPラウンジでは、何ができるのか。
VIPラウンジでは、フライトの待ち時間を優雅に過ごしてもらうための様々な特典をご提供しております。

 

プライオリティパス

◆WIFI・インターネット
仕事をおこなったり、渡航先への友人へのコンタクトを円滑におこなえます。

◆充電機器の貸し出し
出発前に忘れてしまう方お多い携帯の充電。
ラウンジでは充電機器の無料貸し出しサービスをおこなっています。

プライオリティパス

◆ドリンクサービス
各種ドリンクバーを揃えているので、お好きなものを飲みながら快適に過ごせます。

◆お食事サービス
空港ラウンジでは、軽食のご提供サービスを行っております。
早めに自宅を出て、ゆっくり食事しながら待ち時間を堪能されてはいかがですか?

プライオリティパス

◆シャワールーム
渡航前に疲労を洗い流していただくための、シャワールームのご利用サービス。

◆書籍
待ち時間をより快適に過ごしていただくための、書籍の貸し出しサービス。

プライオリティパス

◆会議室の貸し出し
これからビジネスに向かわれる方のために、会議室の貸し出しております。

◆24時間対応のスタッフ
快適に空港ラウンジを利用していただくための、24時間スタッフサービス。
ご利用時、お困りの際は、担当のスタッフが対応致します。

 

上記のようなサービスが、VIPラウンジでは無料で受けられます!
その他にはマッサージや、各空港ラウンジによっては時期毎のキャンペーンも開催。

 

出張等で法人カードを用意した方の中には、それでプライオリティパスを発行できる可能性があります。
法人カードの事前に確認し、もし発行できるなら準備しておくと良いでしょう。

 

 

 

注意しなければいけないこともあります

 

プライオリティパスを利用する際に、注意すべきことが2つあります。
すでに所持している方の間でも知らない方・気になっていた方が多かった質問を紹介します。

 

一般的なラウンジとは別物です!

勘違いされやすいのが、プライオリティパスで入場できるのはVIPラウンジということ。

 

実は空港内にはプライオリティパスが無いと入れないラウンジの他に、一般的な法人カードでも入れるラウンジの2つがあります。
一般ラウンジは法人カードだけでなくクレジットカードでも入場できるため、混雑していることも多いので間違えないようにしましょう。

 

また、こうした一般ラウンジは国内を中心としたサービスであり、海外では基本的に使えません。
そういったことも含め、海外ラウンジも利用できるプライオリティパスはおすすめです。

 

 

同伴者もラウンジ利用はできるのか

プライオリティパスを持っていれば、所持者の方以外にも同伴者の一緒に入場できます
しかし、入場が無料なのは所持者だけであって同伴者は有料なので注意!

 

同伴者の方は、利用される際に$27(約3,000円)の入場料が発生致します。
決して安くはない金額なので、家族で利用などには向かないかもしれません。

 

 

 

プライオリティパスを無料発行できる法人カード

 

年会費$399かかるプライオリティパスも、法人カードを持っていれば無料発行が可能!
ここでは、無料発行可能な法人カードの中から、特におすすめの2枚を紹介します。

 

おすすめは「セゾンプラチナ・アメックス」

 

プライオリティパスが発行できる法人カードは主にプラチナランクにあります。
その中でもコストパフォーマンスに優れ、おすすめしたいのがこのセゾンプラチナ法人カード。
マイルの貯めやすさが法人カードトップクラスであり、最大1.125%もの還元率となっています!

 

また、海外使用でのお得なサービスが多数付帯した法人カードなので、出張の際に非常におすすめ。
最大1億円の保険、ポイント還元率2倍などのサービスが受けられるので、海外出張者の多くがセゾンプラチナを選んでおります。

 

年会費も安く、年会費30,000円以上が一般的なプラチナ法人カードにおいて、20,000円で利用可能
しかし、年間利用額が200万円を超える方には半額、また追加発行分に関しては3,000円から利用できる格安法人カードでもあります!

 

意外にも審査が通りやすいそうなので、プライオリティパスが欲しい方におすすめの1枚です。

 

セゾンプラチナの詳細はこちら

 

 

安く手に入れたいなら「楽天プレミアムカード」

プライオリティパス

 

セゾンプラチナよりも安く手に入れたいとお考えの方なら「楽天プレミアムカード」。
プライオリティパスが手に入る法人カードの中では最安値であり、安く済ませたい方におすすめ。

 

この法人カードは、年会費10,000円ながらもプライオリティパスを始め利用価値の高いサービスが豊富!
ポイント還元が1%もあるので、効率よく貯めたい方にはおすすめの法人カードです。

 

楽天法人カードの詳細はこちら

 

 

 

空港内施設を使えるのは、他にもあります

 

以上、プライオリティパスを発行できる法人カードでした!

 

プライオリティパスはとても便利なビジネスツールですね。
待つことも多い空港内において、快適な休憩場所があるというのは飛行機利用の多いビジネスマンには嬉しいのではないでしょうか?

 

プライオリティパスは便利ですが、発行できる法人カードが少ないのが難点ですね。
ですが、ゴールド法人カード以上であれば、カードラウンジに入出できます!

 

もしプライオリティパスの発行は止めようと思われた方は、こちらにておすすめの法人カードを紹介していますので、よければ参考にどうぞ。

 

用途別法人カードランキング