審査は?限度額は?JCBプラチナ法人カードのメリットを紹介します

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 信頼・ステータス・サービスが揃った「JCBプラチナ法人カード」

    (最新更新日:2018年11月9日)

     

    高いステータス、高品質のサービス、もし両方を求めるならJCBプラチナ法人カードがおすすめです。

     

    JCBプラチナ法人カードは、信頼性・ステータス・サービスともにハイレベルな1枚。
    長年業界のトップを走り続けてきたJCBのプラチナ法人カードですから、別格のサービスを備えています!

     

    例えば、限度額は最低150万円、家族特約も付いた保険サービスでは最高1億円の補償。
    さらに、コンシェルジュサービスやプライオリティパスも利用できると、ハイスペックの持ち主です!

     

    まさにビジネスマンにとって最高の1枚ともいえるJCBプラチナ法人カード。
    そんなJCBプラチナ法人カードの魅力を、ぜひアナタが体験してみてください。

     

    クイック申し込み

     

     

     

    JCBプラチナ法人カードの概要がこちらです

     

    法人カードを選ぶとき、注視して比較したいのが利用限度額です。
    利用限度額とは、アナタが発行した法人カードで利用できる決済額の限度を表します。

     

    ビジネスでは経費の支払いによる金額が、一個人の利用額とは段違いであり、ある程度高額の限度額を持つ法人カードが望ましいとされています。

     

    その点、JCBプラチナ法人カードの限度額は、入会時から最低150万円を保証。
    これだけの保証がされていれば、安心してビジネス決済をおこなうことができますね!

     

    カード名 JCBプラチナ法人カード
    券面
    ポイント還元率 0.48%
    発行対象 法人・個人事業主
    年会費 30,000円
    追加カード年会費 6,000円
    海外旅行傷害保険 最高1億円
    国内旅行傷害保険 最高1億円
    ショッピング保険 年間最高500万円
    プライオリティパス
    コンシェルジュ
    ETCカード 無料発行可能

     

    ポイント還元率が法人カードの平均値ほどですが、そこは問題ありません。
    なぜなら、JCBプラチナ法人カードは利用店舗や使用方法によって還元率が大きく変化するからです!

     

    例えば、MyJチェックに登録(無料)するだけで、JCB海外加盟店での買い物ポイントは2倍加算。
    このような加算サービスが実に多いので、公式サイトにて確認してみてください!

     

    公式サイトを確認する

     

     

     

    最高補償は1億円!家族特約もついた充実保険

     

    保険サービスにおいて、この法人カード以上に右に出るものはありません!

     

    最高補償額は、海外だけでなく国内においても最高1億円。
    疾病・傷害の治療費用においても、1事故で1,000万円が限度ととても待遇が良いのです!

     

    賠償責任やショッピング保険もしっかりと完備。
    航空機の遅延保険も付帯されているので、飛行機を多用されるビジネスマンにおすすめ。

     

    そんなJCBプラチナ法人カードには、嬉しいことに家族特約まで付いています。
    これは、アナタの家族もJCBプラチナ法人カードの補償対象であるということ。

     

    補償額は本会員より下がりますが、それでも他の保険に加入する手間とコストを考えればとてもお得!
    ※疾病・傷害は、1事故200万円が限度

     

    これだけ充実した保険サービスを付帯する法人カードは、他にありません。
    年会費との費用帯効果を考えればお得すぎるので、JCBプラチナ法人カードをぜひご検討ください!

     

    クイック申し込み

     

     

     

    最高クラスのサービスを豊富に備えた、理想的な1枚です

     

    プラチナ法人カードは数あれど、その中でも一際上質なサービスを備えるのがJCB。
    コンシェルジュサービス」と「プライオリティパスの無料発行」ができる、数少ない法人カードです!

     

    コンシェルジュとは、年中無休さまざまな相談を持ちかけることができるサービス。
    交通手段や宿泊予約、会食のセッティングなど、可能な限り対応してくれる嬉しいサービスです!

     

    また、世界中の空港ラウンジを利用できるようになる、プライオリティパスも発行できます。
    混雑するターミナルから離れ、静かでゆったりした時間を過ごせるのは、出張の多いビジネスマンなら嬉しいのではないでしょうか?

     

    JCBプラチナ法人カードは、さらにグルメベネフィットまで利用できます。
    こちらは、厳選されたレストランで所定のコースを2名様以上で予約すると1名無料に!
    大事な会食や、その他接待で大いに活躍するとてもお得なサービスです。

     

    これだけのサービスを付帯するJCBプラチナ法人カードですが、これはまだほんの一部。
    アナタもJCBプラチナ法人カードを発行し、これらを利用されてはいかがですか?

     

    クイック申し込み

     

     

     

    審査通過はやはり難しい?

     

    最近の傾向では、JCB法人カードの審査は少し優しくなったと思われます。
    とはいえプラチナランクの法人カードなので、審査はそれなりに厳しいことでしょう。

     

    JCBプラチナ法人カード「限度額が最低150万円」というメリットを紹介しましたが、裏を返せば150万円の返済能力が無い方からの申請だと、発行を見送る可能性が示唆できます。

     

    しかし、プラチナ法人カードを申し込もうという方ですから、社長や役員クラス、実績のある個人事業主といった方であれば、発行の機会はあるでしょう。

     

    また、嬉しいことにインビテーションがないので、JCBプラチナ法人カードはいつでも申し込めます!

     

    まずは申請しないことには、JCBプラチナ法人カードを発行する機会すらありません。
    プラチナランクだからと億劫にならず、ぜひ1度、公式サイトをご覧ください!

     

    公式サイト確認する