新幹線を効率良く利用できる「エクスプレスビジネスカード」について解説します。

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 新幹線をお得に利用できるJCBエクスプレスビジネスカードとは?

    JCBエクスプレスビジネスカード

    (最新更新日:2018年11月14日)

     

    「新幹線」を多用するなら、JCBエクスプレスビジネスカードでお得な乗車が可能です!

     

    みなさま、仕事での移動で新幹線は利用されますか?
    出張や営業で新幹線に乗る方にとっては、月々かかる利用料の高さに頭を悩ます方も多いことでしょう。

     

    そこで今回は、新幹線を多用する方におすすめな「JCBエクスプレスビジネスカード」をご紹介!

     

    JCBエクスプレスビジネスカードとは、新幹線を一年中リーズナブルな価格でご利用できるJR東海が提供している法人カード。
    導入するだけで経費削減ができるので、新幹線を使う方にはとてもお得!

     

    そんな新幹線利用が安くなるJCBエクスプレスビジネスカードについて、どのようなビジネスカードなのかさっそく見ていきましょう!

     

     

     

    JCBエクスプレスビジネスカードとは?

    お得な法人カード

     

    JCBエクスプレスビジネスカードとは、東京〜博多の区間で運行する東海道・山陽新幹線において、乗車がおトクな価格になる法人カード。
    新幹線に乗る際にスマートフォンやパソコンを使って「エクスプレス予約」から購入するだけで手配ができるのでとてもカンタン!

     

    もちろんJCB法人カードとしてのクレジット機能も備わっているので、ショッピングだってできます!

     

    そんなJCBエクスプレスビジネスカードは、こんな方におすすめ!

    • 月々かかる新幹線の利用料を抑えたい!
    • もっと効率よく新幹線を利用したい!
    • 新幹線の予約から発券までの手続きをカンタンにおこないたい!

     

    新幹線のご利用日が早めに分かっているのであれば、早期予約での会員専用割引が受けられます。
    このサービスは1年中おこなっているので、いつだってお得な料金で新幹線がご利用いただけます!
    ※予約は、乗車日の3日前(23:00)まで

     

     

     

    この法人カードを使う『メリット』とは?

    お得な法人カード

     

    JCBエクスプレスビジネスカードを利用することによって得られるメリットをご紹介いたします。

     

     

    出発日、そして時刻を何度でも変更可能!

    新幹線への乗車前(改札入場前・きっぷを受け取る前・時刻表に表示される発車時刻前)であれば、予約していたチケットの変更が可能です。

     

    購入時と同じくオンラインからの操作でらくらく変更可能!
    また、変更による手数料の発生は有りません(無料)。

     

     

    EX-ICカードでのキャッシュレス

    EX-ICカードを利用することで、新幹線に乗るまでが驚くほど楽になります!

     

    東海道・山陽新幹線の乗車駅、ここでの改札機はEX−ICカードをタッチすることでチケット不要で新幹線の乗車ができます

     

     

    エクスプレス予約(グリーンプログラム)

    JCBエクスプレスビジネスカードで予約した場合、利用区間によってポイントが自動的に加算されます。
    ポイントが一定量貯まるとグリーン特典が利用でき、普通車の値段でグリーン車の利用が可能

     

     

     

    この法人カードを使う『デメリット』とは?

    お得な法人カード

     

    JCBエクスプレスビジネスカードにはメリットがあると同時に、デメリットもあります。

     

     

    新幹線利用以外では効果が少ない

     

    JCBエクスプレスビジネスカードは、新幹線利用に特化したビジネスカードです。
    新幹線利用では効率よく、お得に利用できるのでメリットがあります。

     

    しかし、新幹線利用以外での特別な機能はあまり付いていません
    そのため、新幹線利用の少ない方にとっては、一般的なJCB法人カードをおすすめします。

     

     

    他社との電子マネーの連動性が悪い

     

    電子マネーでの連動性に対応していないJCBエクスプレスビジネスカード。
    東海道、そして山陽新幹線から他の線路に乗り換える際に、JCBエクスプレスビジネスカード一枚で乗り換えができません

     

    乗り換えるには、JCBエクスプレスビジネスカードと乗り換え先で対応している電子マネー(Suicaなど)を二枚重ねすることで通過することができます。

     

    複数枚の電子マネーカードを持つことになることが煩わしいと感じる方にはおすすめできないでしょう。

     

     

    東海道や山陽新幹線以外では利用するメリットが少ない

     

    利用可能範囲が東海道と山陽線の新幹線のみですので、こちらを利用しない方にとっては活用の機会がありません。

     

    利用するにしても局所的な地域での利用になるため、この区間の新幹線を多用する方でないと、この法人カードを選ぶのは意味がないのではと思います。

     

     

     

    JCBエクスプレスビジネスカードよりも多様性のある法人カードを利用しよう!

    お得な法人カード

     

    「新幹線をお得に利用できるJCBエクスプレスビジネスカードとは?」を最後まで読んでいただきありがとうございました!

     

    東海道線や山陽線新幹線の利用頻度が多い方にとっては、JCBエクスプレスビジネスカードは乗車料金をカンタンに安く済ませられるお得な法人カードということが分かりました!

     

    あまり多用されない方であれば、経費の最適化やポイント貯蓄などを目的に利用できる一般的な法人カードがおすすめです。

     

    当サイト「法人カードおすすめ比較サイト」では、様々な特徴を持った法人カードをご紹介しています。
    法人カードについて詳しく知りたい方は下記の詳細ページをご参照ください。