一般法人カードなら、設立1年目の企業でも通る可能性のある審査です

新設企業でも審査が通りやすい一般法人カード

おすすめ法人カード

(最新更新日:2018年8月16日)

 

法人カードの審査は、会社設立当初だと通りにくいと言われているのはご存知ですか?
早い段階で取り入れたいのに、審査が通らず困っている方も多いと思います。

 

そんな法人カードの審査基準は発行会社により異なるので、一概にすべて難しい訳ではありません。
なかでも、一般ランクなら通りやすい法人カードもあります!

 

今回は、そんな審査が甘いと思われる一般法人カードを紹介します。
審査が不安な方、設立したばかりの会社に勤める方など、ぜひご覧ください。

 

 

 

設立1ヶ月では、なぜ審査が通りにくいと言われているの?

一般法人カード審査

 

新設企業が法人カードの審査に通りくいとされる理由は、まだ社会的信用を得られていないからです。

 

一時的にお金を貸す立場の発行会社は、返済滞納や貸し倒れをおこさない方への発行を見極めないといけないので、社会的信用が発行のカギとなるのです。

 

しかし、信用を得るには「設立3年・黒字経営」の実績が必要。
これが原因となり、設立当初の企業では審査が通りにくいといわれているのです。

 

 

 

狙いやすいおすすめの一般ランク

一般法人カード審査

 

新設起業が法人カードの審査に通るには、信用を獲得するための時間が必要です。
しかしそんな時間は待てないのであれば、通りやすい法人カードを選ぶ方が断然早いです!

 

そんな甘い審査と思われる法人カードの中でも、より通る確率を上げるなら一般ランクをチョイス。
一般ランクの中にも優れた性能の法人カードがありますので、おすすめを紹介します。

 

セゾンパール・アメックス

一般

 

一般ランクでおすすめの法人カードは、セゾンパール・アメックス。

 

この法人カードは、申請方法を見るに個人を対象とした審査がおこなわれると推測できます。
社歴よりも申請者の信用情報を見るので、新設起業に勤める方でも通る可能性があると考えられます。

 

また、即日発行に対応していることも甘い審査かと読み取れます。
審査結果がすぐに分かりますので、とりあえず申し込んでみるのも良いですね!

 

…と、審査が通りやすいと思われるセゾンパールですが、最高1%のポイント還元率や、アメックスによる優待サービスが受けられるなど、この一般法人カードが持つ性能は本物。
しかも、年会費が実質無料といった嬉しい仕様なので、快適な利用ができること間違い無し!

 

即日での発行もできる一般法人カード、ぜひご検討ください。

 

セゾンパールの詳細はこちら

 

 

 

通りやすいと思われる法人カードを集めたランキングもあります!

一般

 

以上が審査に通りやすいとされる一般法人カードです。
審査条件を満たしていない会社でも、一般法人カードなら通る確率が高いのでぜひお試しください。

 

審査が通りやすいとされる法人カードは、一般以外にゴールドやプラチナランクにもあります!
当サイトでは40枚以上を比較して、甘い審査と思われる法人カードを見つけております。

 

ランキング形式で分かりやすく紹介しておりますので、ぜひ参考にしてください。

 

法人カード審査ランキング