審査の問題を解決 JCB一般法人カードの基準や発行日数は何日間?

JCB一般法人カードの審査についての調査報告!

(最新更新日:2018年8月16日)

 

高いスペックと理想的なサービスを併せ持つ、法人カードでは人気のJCB。
国際ブランドにも選ばれ、その信頼性から多くのビジネスマンに支持されています!

 

そんな人気の法人カードですから、発行を考えている方も多いですよね。
そこで気になるのが発行基準ですが、JCB法人カードの審査は厳しいのでしょうか?

 

今回は、アナタが気になっているJCB一般法人カードの審査について、調査内容を紹介します。
審査だけでなくJCB一般法人カードの魅力も解説しているので、ぜひご覧ください!

 

 

 

審査は、通りやすくなってきている様子です!

 

JCB一般法人カードの審査はどれほどのレベルなのでしょうか?
他の同ランク法人カードと比較してみると、実は審査が難しいとされていました。

 

…というのが少し前までのJCB一般法人カードの審査のイメージ。
最近の傾向を見てみると、審査のレベルは少し緩和されてきているようです。

 

当サイトが3ヶ月間の調査をおこなってみると、約60%の方が審査に通っている結果に!
これは比較的高い方で、JCB一般法人カードの審査に対するイメージが変わったといえます。

 

一般ランクであることを考えても、今はそこまで審査が厳しくないのかもしれません。
もちろん必ず通る訳ではありませんが、審査に挑戦する価値のある法人カードです!

 

クイック申し込み

 

 

 

お手元に届くまでは、約3週間ほど!

 

JCB一般法人カードの発行期間は、2週間〜3週間ほどだと思われます。

 

この法人カードの申し込みから発行までの工程は、全部で5つ。

  1. 公式サイトでも申請手続き
  2. 申請完了のメールを確認
  3. 入会に関する申請書を送り返す
  4. 契約書類をチェック
  5. JCB法人カードが送られてくる

 

この内、3〜5の項目が約2週間かかると公式サイトに明記されているので、1と2を合わせると2〜3週間ほどかかると推測できます。

 

あくまで推測なので、代表者や会社の信用情報、それからJCB法人カードの審査に挑戦している方の数によって、予測期間を超える場合はあるでしょう。

 

審査が長引いているようならば、1度JCBへ確認取るのも良いかも知れませんね。

 

 

 

高額補償が低年会費で受けられる、保険の優れた1枚!

 

JCB一般法人カードを他の同ランクと比較してみると、その性能は圧倒的!
特に「保険」に関しては、一般法人カードではトップクラスといっても過言ではありません。

 

その保険ですが、JCB一般法人カードの傷害補償は最高3,000万円となっています。
これはゴールド法人カードでもそうない補償額で、一般ランクに付帯されていることが驚き!

 

しかもJCB一般法人カードのこの補償は、海外だけでなく国内でも受けられる優れもの。
国内出張の多い営業マンの方などには、JCB一般法人カードはおすすめです!

 

その他にも還元プログラムを始め、優待特典など嬉しいサービスを数多く付帯。
たくさんのサービスを詰めた法人カードにも関わらず、年会費はたったの1,250円と格安!

 

しかも、今は入会特典でJCBギフト券のプレゼントまでおこなっているお得な法人カードです。
オールマイティで格安年会費のJCB一般法人カード、ぜひご検討ください!

 

クイック申し込み

 

 

 

JCB一般法人カードの申し込みが不安な方はこちら!

 

以上、JCB一般法人カードの詳細と審査についてでした!

 

厳しいとされていた審査が、もしかしたら甘いかもしれないというのは朗報でしたね。
必ずしも通る訳ではありませんが、一般ランクですし気楽に申し込まれてみることをおすすめします!

 

もしそれでも不安な方は、JCBは止めて別の法人カードを選ばれてはどうでしょう。
こちらにて、審査に関する調査をまとめたランキングがあるので、ぜひご参考ください!

 

法人カード審査ランキング