審査基準が甘い法人カードをランキング形式でご紹介致します!

審査基準が甘い法人カードランキング

(最新更新日:2018年2月22日)

当ページでは、設立3年未満の企業でも審査が通りやすいとされる法人カードをランキング形式でご紹介します!

 

法人カードの「審査基準」は、申込みする前に把握しておくべき重要なポイントです。各法人カードによって審査の基準は異なります。

 

設立したばかりで審査通過できるか不安な方や審査に落ちてしまったことのある方は是非参考にしてみて下さい。
では、ランキングを見ていきましょう!

 

 

 

法人カード「審査基準ランキング」

法人カードランキング

 

  • 年会費:永久無料 (ETCカード発行無料)
  • 利用限度額:最大300万円
  • 追加発行枚数:最大50枚

 

  • 当カードとETCカードは、発行から年会費まですべて無料!
  • 年会費無料ながらも、ポイント還元サービス付帯
  • 限度額100万円以下なら、審査に必要なのは確認書類のみ

 

審査ランキング第1位に輝いたのは、ビジネクスト法人カード!

 

口コミでは多くの申請者から「カンタンに通る」といわれている法人カード。
その通りやすさは、公式サイトをのぞくと「赤字でも発行可能」と書かれた文章を発見できるほど!

 

そんな審査が甘いとされるビジネクストは、年会費無料で利用できる嬉しいサービスとなっています。
しかしポイント還元率はしっかり備わっているので、損をせずお得を獲得できる最高の法人カードです!

 

赤字経営や設立してから日が浅いと審査に悩む企業は、負担の少ないビジネクストに挑戦をされてはいかがですか?

 

クイック申し込み

 

 

 

法人カードランキング

 

  • 年会費:2,000円 (今なら初年度無料!)
  • 利用限度額:最大300万円
  • 追加発行枚数:最大3枚

 

  • 相場の2割!格安の年会費!
  • ポイント還元率1.1%は業界トップクラス!Amazon利用で更に1.6%
  • 年会費38,880円の「招待日和」を無料利用!2名予約で1名無料のレストラン予約サービス

 

業界一コストパフォーマンスに優れた法人カードと言われている「オリコExGoldForBiz」。
年会費は2,000円(税抜)とゴールドランクの中では一番低価格と言えるでしょう。

 

そして、年会費が2,000円(税抜)にも関わらず、充実したゴールドランクのサービス内容。
空港ラウンジの利用、保険付帯サービスや国際ブランド(VISA/MASTER)が提供しているビジネスサポートなどとても充実しております。

 

審査基準はランキングNO.2ですが、総合的な評価で言えば「オリコExGoldForBiz」は間違いなくランキングNO.1です!

 

クイック申し込み

 

 

 

法人カードランキング

 

  • 年会費:20,000円 (年間利用金額200万円以上で年会費半額)
  • 利用限度額:審査による
  • 追加発行枚数:最大4枚 (追加カードの年会費は3,000円)

 

  • 業界最高のJALマイル還元率!驚異の1.125%
  • 世界中の空港ラウンジの利用が可能!プライオリティパス無料発行
  • プラチナランク特権サービス「コンシェルジュサービス

 

審査が甘い法人カードは、意外にも法人カード最高のランク「セゾンプラチナ」。

 

実はセゾンプラチナが審査で見るのは、会社ではなく申請者のステータス
申請者であるあなたの年収やクレヒスに特に不備がなければ高確率で発行されます。

 

審査が厳しいとされるプラチナランクの法人カードですが、当サイト独自の調査では申請者の3人に2人が審査を通っています。
中には落ちる覚悟で設立初日に申請した方が無事に審査が通り、1週間後にはセゾンプラチナを所持するということもありました。

 

インビテーションも無ければ、発行までの期間も最短3営業日とお手軽な発行のセゾンプラチナ。

 

審査はネットから10分ほどの簡単な質問に答えるだけで終わるので、物は試しと審査に不安な方はセゾンプラチナをご検討ください!

 

クイック申し込み

 

 

 

法人カードランキング

 

 

  • 年会費:31,000円 (今なら初年度無料!)
  • 追加カード年会費:12,000円
  • 利用限度額:審査による

 

  • ゴールドカードNo.1のステータス性!
  • 国内28ヵ所の空港ラウンジの利用が無料!
  • アメックスカード加盟店での優待サービス受領可能!

 

アメックス・ゴールドは、世界トップクラスの国際ブランド「アメリカン・エキスプレス」が発行しているゴールド法人カードです。
アメックス・ゴールドのステータスはかなり充実しており、経営者の間では一度は持ってみたいカードと言われています。

 

そして、個人用の「アメックス・ゴールド」の審査基準かなり高いのも有名です。
しかし、実は法人用カードは審査基準が優しいのです。

 

基本的に設立年数3年から発行と言われていますが、設立年数1年目の企業でも審査通過したという声も多く、個人事業主の方でも申し込み可能な法人カードです。

 

設立年数1年目の法人経営者や個人事業主の方におすすめしたい法人カードです。

 

クイック申し込み

 

 

 

法人カードランキング

 

  • 年会費:2,000円 (今なら初年度無料!)
  • 利用限度額:最大1,000万円
  • 追加発行枚数:最大20枚

 

  • ビジネス特化したゴールド法人カード
  • ゴールド法人カードの平均より3倍以上の利用限度額!
  • 利用限度額300万円以下は、決算書不要

 

オリコの法人カードが、5位にもランキング入り!

 

オリコの法人カードは、当サイト独自の調査から審査が通る割合は「3人に2人」と高確率と判明!
付帯サービスが魅力的な法人カードなので申請する方は非常に多いのですが、それでもこれだけの高確率で通るのは非常に安心です。

 

オリコビジネスゴールドは、審査ランキング2位のオリコEXゴールドと比較してみると、ビジネスよりに特化した法人カード。
追加発行できる枚数は、オリコEXゴールドが3枚に対し、ビジネスゴールドは最大20枚と大幅にアップ!

 

また、こちらは利用限度額を最大で1,000万円と高額の設定ができるだけでなく、反対に300万円以下ならば決算報告書が不要になるので、審査が大幅にカンタンになります。

 

年会費は2,000円とオリコの法人カードらしい格安コストですが、使い勝手はとても良い1枚!
ぜひこちら「オリコビジネスゴールド」をお試しください!

 

クイック申し込み

 

法人カード比較ランキング