高速道路の中でも首都高をよく利用するあなたにピッタリの1枚

首都高を使うなら首都高法人カードがお得!

(最新更新日:2017年11月18日)


首都高法人カードの画像


首都高ビジネスカードはJCBカードと首都高速道路サービス株式会社が提携した法人カード。

首都高を頻繁に利用する法人や個人事業主にとっては多くのメリットを持った法人カードです。

ここでは、首都高法人カードの概要とメリットについて紹介しています。


首都高カードの詳細

まず首都高法人カードのスペックはこちら
カード名 首都高法人カード
券面
ポイントプログラム名 -
ポイント還元率(最大) -
発行対象 法人・個人事業主
発行期間 約1か月
初年度年会費 2,000円(税抜き)
次年度年会費 2,000円(税抜き)
追加カード初年度年会費 2,000円(税抜き)
追加カード次年度年会費 2,000円(税抜き)
利用限度額 公式サイト参照
締日支払日 -
海外旅行傷害保険 -
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 -
空港ラウンジ
プライオリティパス -
ETCカード -
ANAマイル還元率 -
JALマイル還元率 -
首都高法人カードは、法人カードの中でもETC、特に首都高速道路に特化したカード。首都高法人カードなどと呼ばれ、その特徴は首都高などの高速道路を使用する際の料金が大きく割引される点にあります。

仕事で首都高速道路を頻繁に使用する人には必須のカードだと言えるでしょう。サービス内容にもよりますが、通常のクレジットカードとしても、もちろん利用できます。

JCBやイオンなどがそれぞれ、「首都高法人カード」、「イオン首都高カード」などを提供しています。その他にもいくつかの企業がこのような首都高カードを提供しているようです。


車利用が多い方におすすめ!メリットをご紹介

首都高ビジネスカードの最大の特徴は利用料金に応じてキャッシュバックできる点です。その月に利用した料金により、最大で3%(上限15,000円)キャッシュバックされます。

キャッシュバックの条件は、前月の法人カード利用料金が5万円以上と比較的ゆるいので、キャッシュバックの恩恵を受けやすい点も大きなメリット!

非クレジットカード系の企業向けETCカードの中にはさらに割引率が高いものもあるため、複数のカードを持つことを厭わないのであれば、併用することでより大きな割引を受けることも可能です。

また、万が一の時も安心できるJCBロードアシスタンスサービスが24時間365日利用できる。

車の事故やトラブルが起きた時は、レッカーサービスやロードサービスをいつでも受けることができます。このサービスは年会費980円(税抜き)で、レッカーサービスは10キロまで無料、ロードサービスは30分以内無料で利用可能。

このように、キャッシュバックやロードアシスタンスサービスなど、車に関連するサービスが充実しており、営業車を多く保有している企業に人気の1枚です。

仕事で、車や首都高速道路を多く利用する人は、一つ所持しておいても決して損にはならないでしょう。



JCB発行のその他のカードと同じく審査のハードルは低い

首都高ビジネスカードの審査に関しては、過去にクレジットカードやローンの返済遅延を頻繁に起こしていたり、自己破産や債券整理のような金融事故を起こしていない限り、比較的通りやすいと言えます。

このことから、設立1年未満の法人や、ビジネスを始めたばかりの個人事業主でも発行できるチャンスが大いにあります。

そのため、今回初めて法人カードを作る方や、これまで他社のカードの審査に落ちて、不安に思っている方でも、チャレンジする価値がある1枚です。

もっと他の法人カードを見たいという方!

▽下記のトップページをご参照ください▽