シナジーJCBゴールド法人カードはガソリン割引や特典が充実!

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • エッソ・モービル・ゼネラルを使うならシナジーゴールドJCBがおすすめ!

    (最新更新日:2018年11月9日)

    シナジーJCB法人ゴールドの画像

     

    エッソ・ゼネラル・モービルを利用する方におすすめなのが、シナジーJCBゴールド法人カード!

     

    利用料金に応じて最大で1Lあたり10円の値引きをされるので、日ごろから頻繁に車を利用し、毎月の給油代に大きな額の経費が掛かる場合、非常にお得にガソリンを利用可能!

     

    また、ゴールドカードとしてのサービスも受けられるので非常にお得で便利な法人カードです。

     

    ここでは、そんなシナジーJCBゴールド法人カードの概要とメリットについて解説しています。

     

     

     

    シナジーJCBゴールド法人カードの概要

     

    JCBのシナジーカードはEMGマーケティング合同会社と提携し、提供される法人カードです。

     

    シナジーカードには、一般のカードとゴールドカードがあり、ゴールドカードのほうがより割引率が高く設定されています。
    使えば使うほどガソリンなどの燃料をよりお得に利用することができるようになるため、仕事で車やバイクなどの交通手段を多用する人にはお得なカードです。

     

    このシナジーJCBゴールド法人カードのスペックをご紹介します。

     

    カード名 シナジーJCBゴールド法人カード
    券面 シナジーJCBゴールド法人カード
    発行対象 法人・個人事業主
    発行期間 約2週間
    年会費 10,000円
    追加カード年会費 3,000円
    海外旅行傷害保険 最高1億円
    国内旅行傷害保険 最高5,000万円
    ショッピング保険 年間最高500万円
    空港ラウンジ
    ETCカード 無料で発行

     

     

     

    シナジーJCBゴールド法人カードを使うと得られるメリット

     

    シナジーJCBゴールドカードで特筆すべきなのは、割引率とその方法でしょう。
    他のカードはキャッシュバックのものが多い中、この法人カードは燃料購入の際に割引が発生

     

    また、独自のサービスやその他JCBカードに標準的に付帯しているETCカードのサービス、Oki Dokiポイントサービス、その他ゴールドカードならではの保険サービスなどが完備されています。

     

    そこで、ここではシナジーJCBゴールド法人カードの利用で得られるメリットをご紹介していきます。

     

    利用金額に応じて1L当たり最大10円引きされる

     

    全国にあるエッソ・モービル・ゼネラルの利用料金だけではなく、JCB加盟店でのショッピング利用料金を合計した金額が月間70,000円以上の場合、ガソリン代が1L当たり10円値引きされます。

     

    値引きの対応は、当月に利用した金額をもとにして値引き額を計算し、翌月の代金請求時にその請求金額から値引き分を差し引く形で行われます。

     

     

    支払いの際に便利な「スピードパス」が無料で使える

     

    「スピードパス」は、エッソ・モービル・ゼネラルの加盟SSに設置してある給油機の端末に、キーホルダー型のスピードパスをかざすだけで簡単に精算ができるサービス。

     

    料金の請求は自動的にシナジーJCBゴールド法人カードになされるので、現金払いと比べて精算にかかる時間が短縮され、さらに個人による立て替え払いをなくすこともできます。

     

     

    JCBのゴールドレベルの付帯サービスが受けられる

     

    シナジーJCBゴールド法人カードには、付帯保険として海外旅行傷害保険が最高1億円、国内旅行傷害保険が最高5,000万円がついています。
    また、ショッピングガードは年間最高500万円ついており、国内外における万が一の事態にも対応できる点がメリット。

     

    また、有名レストランの優待利用やタクシーチケットサービス、ゴルフエントリーサービスなどは得意先の接待時にも利用でき、大変便利です。

     

    更に、海外・国内のパッケージツアーを割引料金で利用できる「JCBトラベル」や、チケットレスで予約ができる「インターネット出張予約サービス」などのトラベルサービスの提供。

     

    そしてビジネスサービスでは、クレジットカード利用のWeb明細やオフィス用品を優待料金で利用できたり、法人カードの利用明細のデータを連携することで会計業務における仕分け入力作業が不要となり、経理にかかるコストも削減できます

     

     

     

    シナジーJCBゴールド法人カードは審査に通りやすい?

     

    ガソリン提携カードは、審査が優遇されやすいようです。
    審査情報を調べてみると、法人カードの審査基準を満たせていない法人経営者様や個人事業主様でも、シナジーJCBゴールドは通ったという声がありました。

     

    ただ、あくまで口コミから予測した基準なので、確実に審査に通るとは言い切れません。
    申請者の評価では、クレヒスに問題なければ審査通過の可能性は比較的高いと思えます。

     

    当サイトには、ガソリン法人カードとして特化しているものを集めたランキングを作成!

    ガソリン法人カードをお探しの方におすすめの記事なので、ぜひ参考にしてみてください。

     

    ガソリン法人カードンキング