当サイトで紹介中の法人カードを総合比較!イチオシの5枚をご紹介。

法人カード総合比較ランキング

(最新更新日:2017年8月17日)



自分のニーズに合うのはどれ?
選ぶ基準は?
どのような特徴やサービス内容があるのか

法人カード選定の際には、上記のような疑問や悩みはつきもの。

当サイトでも現状25種類以上の法人カードを紹介していますが、ランク毎に10種類以上のカード、更には同じカードでもVISAやMAsterCardなど国際ブランドによる違いまであり、まさに内容は様々
ひとつひとつ見比べるのも一苦労ですし、選んでも選びきれない…いっそのことどれが一番おすすめなのか教えてほしい!ってなりますよね。

そこで当ランキングページでは、カード選びの参考になるよう、年会費、ポイント還元率、サービス内容など総合的に比較し選んだ総合比較ランキングを作成してみました。

当サイトでご紹介している25種類以上のカードの中から、選りすぐりの6枚を選出しランキング形式でおすすめの法人カードを紹介していきます。

ランキングの中で気になった法人カードがあれば、概要部分に詳細ページへのリンクがありますので是非そちらをご覧ください。


総合比較ランキング


法人カードの総合比較ランキングをご紹介!

それでは気になるランキング結果を見ていきましょう。

オリコ EX Gold for Biz

価格 評価 備考
【年会費】2,000円 評価5 【オンライン会員限定】
初年度年会費無料!
オリコ EX Gold for Biz

オリコEXGold for Bizは、ゴールド法人カードにしては年会費2,000円と一般ランクとさほど変わらない低コストな法人カード。

低コストだからといってサービスが少ないというわけではなく、むしろこの年会費でここまでやるのか!というレベルのサービスや特典が付帯しています。

また、利用額に応じてポイント還元率も変化。
最大ポイント還元率は、1.1%と法人カードの中でも高い数値を誇ります。

使えば使うほど得する、お得ゴールド法人カードなのです。

セゾンプラチナ・アメックス

価格 評価 備考
【年会費】20,000円 評価5 【新規入会限定】
「永久不滅ポイント」
2,000ポイントプレゼント!
セゾンプラチナ・アメックス

セゾンプラチナ・アメックス法人カードは、世界的にも有名なアメリカンエクスプレス社が発行するプラチナ法人カードです。

海外使用時のポイント還元率は1%、JALマイル還元率1.125%など、特に海外で使用する際に受けられる恩恵が多く、海外出張や海外利用の多い方におすすめ。

さらに、申請発行が可能な上、発行期間は最短3日と審査に通ればすぐに手に入れることが可能です。

アメックス・ゴールド

価格 評価 備考
【年会費】31,000円(+税) 評価4 【オンライン入会限定】
30,000ポイントプレゼント
アメックス・ゴールド

ゴールド法人カードでオリコの次におすすめなのが、こちらのアメックス・ゴールド法人カードです。
セゾンプラチナと同様にアメリカンエクスプレス社が発行しており、飛行機など渡航利用での得点が豊富です。

また、設立年数3年未満の法人でも審査申込みが可能な法人カードとして話題となっており、はじめて法人カードを持つという方におすすめです。

国内・海外の両方でも問題なく利用できる上、ビジネスサポートが3種類以上用意されているなど、特に経営面で活躍してくれるゴールド法人カードと言えるでしょう。

三井住友ビジネスプラチナカード

価格 評価 備考
【年会費】50,000円 評価4 最大60,000円相当のギフトカード付与
三井住友ビジネスプラチナカード

三井住友カード会社が発行する、プラチナ法人カードが三井住友ビジネスプラチナカードです。

付帯サービスは上質で、グルメ&トラベルの優待サービス、コンシェルジュサービス、各種ビジネスサポートなど種類も実に豊富。

このカードで一番注目すべきなのは、世界二大国際ブランドVISA・MasterCardを同時発行できるという点!

両方の国際ブランドで決済が可能となるので、広い範囲で法人カード使用するという方には大変おすすめな一枚です。

JCBゴールド法人カード

価格 評価 備考
【年会費】10,000円(+税) 評価4 【オンライン入会限定】
初年度年会費無料!
JCBゴールド法人カード

JCBゴールド法人カードは、年会費10,000円と他のゴールドカードと比べると比較的リーズナブルなゴールド法人カードです。

日本のカード発行会社であるJCBのカードであるため、日本国内の多くの店舗で特典やポイントサービスを利用することが可能です。
日本国内での利用が多く、ゴールドカードのステータス重視するよいう方におすすめの一枚となっています。

また、オンラインで入会すると初年度の年会費が無料になるという特典が。
初年度限定ではあるものの、実質0円で利用できるゴールド法人カードはこのJCBゴールド法人カード以外にはありません。

JCB一般法人カード

価格 評価 備考
【年会費】1,250(+税) 評価3.5 【オンライン入会限定】
初年度年会費無料!
JCB一般法人カード

JCBが発行する手軽な一般法人カードです。

年会費は1,250円(税抜)と非常にリーズナブルな価格設定となっており、ひとまず法人カードを試してみたいという人にピッタリの一枚です。

オンラインで入会の申し込みをされた方は、初年度年会費無料という入会特典もあります。
経費管理を円滑したい、最低限の利用だけで十分、上質な付帯サービスを必要としていない…そんな方におすすめの、手軽な法人カードと言えます。


以上が当サイトおすすめの法人カード総合比較ランキングでした。
上記のランキングの中に自分のニーズに合った法人カードを見つけることができましたでしょうか?

ジャンル別でランキングを見たい方は下記のページをご覧ください。

総合比較ランキングをご紹介!




ここまでご紹介させていただいた総合ランキングは、運営が他のサイトや媒体から情報を集め、じっくりと分析した結果となります。
どの法人カードも総合的に評価が高くおすすめの法人カードです。

当総合ランキングの中に、あなたのニーズに見合った法人カードはありましたでしょうか?

総合比較No.1カードはコレ! オリコEX Gold for Biz

総合比較ランキングをご紹介!

最後に、当ランキング1位の法人カード「オリコEX Gold for Biz」についてもう少し詳しく解説させていただきます。

オリコEX Gold for Bizは、ゴールドランクの法人カードにもかかわらず年会費がたったの2,000円というコスパが非常に高い法人カード
特典・付帯サービスも多く、出張時の宿泊先や接待時のレストランの手配そして、ゲスト送迎時のサポートサービスなどが付帯されています。

当然旅行傷害保険も付帯しており、国内の旅行補償額は最高1,000万円
海外では最高2,000万円まで補償されます。

この格安な年会費に対してここまで高品質なサービスを受けられる法人カードはオリコ以外にはないのでは?

ランキング1位が納得のコスパ最強の法人カードです!

詳細はこちら