入会時や入会後に継続して使える法人カードの特典について解説します

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 法人カードにはどんな特典が付帯しているの?

    (最新更新日:2018年1月17日)

    法人カードの特典とは

     

    導入することで様々な恩恵を受けられる法人カードですが、どのような恩恵を受けられるか詳細に知っている方は少ないかと思います。

     

    法人カードには、それぞれに多種多様な特典が備わっています。
    そのなかでも、法人カードの還元サービスや保険サービスなどはピンときやすいのではないでしょうか?

     

    こういったものだけでなく、法人カードによっては入会時に貰える特典を用意しているケースも!
    その法人カードを申し込みやすくなるような初回特典として、年会費が無料になることもあります。

     

    そんな法人カードの特典について、当ページでは徹底解説!
    これから法人カードを導入しようと思っている方にとって特に重要な知識なので、しっかりと覚えておきましょう。

     

     

     

    法人カードに付帯した特典の種類は大きく分けて2つ

    法人カードの特典の種類

     

    法人カードの特典は、2種類に分けることができます。

    • 付帯特典
    • 入会特典

     

    付帯特典とは、法人カードに付帯している特典のこと。
    法人カードや発行会社によって様々で、導入する法人カードを決める際、非常に重要となる特典です。

     

    付帯特典は、法人カードのランクが高くなるにつれて良質になり、特典の数が多くなる傾向にあります。

     

    一方で入会特典とは、法人カードに入会することで得られる特典のこと。
    「〇日〇日まで」や「WEB申し込み限定!」など条件が設けられていることが多く、これらを満たすことで特典がもらえます。
    なかには、無条件で特典を得られる法人カードも存在します。

     

     

     

     

    法人カードの付帯特典

    法人カードの付帯特典

     

    では、まず先に法人カードの付帯特典から紹介していきます!

     

     

    還元サービス

    還元サービス

     

    還元サービスとは、法人カードの利用額に応じて得られる特典のこと。
    ポイントやマイルなどを例に出すとイメージが付きやすいのではないでしょうか?

     

    還元サービスは、経費削減に直結することから、法人カードを選ぶうえで非常に重要。
    その証拠に、ポイントやマイルの還元率が高い法人カードは非常に人気です。

     

    法人カードの中には、この特典をキャッシュバックにしているものもあります。
    ポイントやマイルは交換することで効力を発揮しますが、キャッシュバックは現金として還元されるため、交換などの手間が掛かりません。

     

    保険サービス

    保険サービス

     

    保険サービスは、還元サービスの次に質を求められる特典。
    そのなかでも重要視されているのは、旅行傷害保険ショッピング保険です。

     

    旅行傷害保険とは、出張などの移動先でアクシデントが起きた際、それに掛かった費用を補償してくれる保険。
    死亡事故や疾病はもちろん、他人に怪我を負わせてしまった時なども補償してくれます。

     

    国内と海外で補償額やその内容が異なる法人カードが多いので、出張が多い方は事前にしっかりと確認しておくようにしましょう!

     

    ショッピング保険とは、法人カードで購入した商品の物損を補償してくれる保険。
    ネットショッピングも対象なので、配送中に物損を気にせずに注文できることでしょう!

     

    他にも、飛行機の遅延による宿泊費や受託手荷物の物損などを補償する保険など、法人カードによってこの特典の種類は様々。
    法人カードを所持するうえで、非常に心強い特典となります。

     

    施設やサービスの優待利用

    施設やサービスの優待利用

     

    法人カードによっては、施設やサービスが優待価格で利用できる特典を付帯したものも存在します。
    特に、出張が多い方に向け、宿泊料金が安くなる特典が備わっている法人カードが多く見掛けられます。

     

    また、なかには福利厚生サービスの割引特典が備わっている法人カードも。
    入会金免除や年会費の割引などの特典があるので、法人代表者の方はこの機に利用してみてください!

     

    優待利用できるサービスの中でも、特に人気を博しているのがレストラン予約サービス。
    このサービスを利用した際、コース料理2人分以上の予約であれば1人分が無料になる特典が付くということもあり、利用者が非常に多くなっています!

     

    これらの特典は、法人カードの国際ブランドによっても異なることがあるので、申し込む前に特典内容を確認しておくようにしましょう。

     

     

    キャッシング機能

    キャッシング機能

     

    多くはありませんが、法人カードによってはキャッシング機能を付帯特典としているものも存在します。

     

    法人カードの付帯特典としてキャッシング機能が備わっていることで、現金の調達が可能に!
    急に大きな案件が舞い込み、高額な資金が必要となった際など、キャッシング機能が役立ってくれることでしょう。

     

    また、この特典が付帯していることで、キャッシュフローの改善が図れます。
    資金に余裕を持つことで、事業全体に持てるので、効率良く業務に取り組めるのではないでしょうか!

     

    返済期間を長く設けている法人カードが多いので、無理な返済に追い込まれるようなことはそうそうないと思います。

     

    空港ラウンジの入場資格

    空港ラウンジの入場資格

     

    この特典は、基本的にゴールドランク以上の法人カードで利用可能。
    出張で飛行機を利用することが多い方に嬉しい特典となっています。

     

    空港ラウンジは、通常であれば入場料金を支払わなければ利用できません。
    しかし、この特典が付帯した法人カードであれば、国内の対象空港ラウンジに無料で入場することができます!

     

    空港ラウンジの中には、フリードリンクやネット環境があるだけでなく、待合室などよりも人が少なくなっているので、快適な待ち時間を過ごせることでしょう。

     

    また、法人カードにはよっては、プライオリティパスの無料発行を特典としているものも!
    プライオリティパスとは、世界各国の空港ラウンジを利用できるアイテムのことを指します。

     

    プライオリティパスで利用できる空港ラウンジは、ゴールドランク以上の法人カードで利用できる空港ラウンジよりもワンランク上。
    アルコールや軽食の提供などもあり、充実した待ち時間となること間違いなしです!

     

    コンシェルジュサービス

    コンシェルジュサービス

     

    最後に紹介する付帯特典は、コンシェルジュサービス。
    これは、プラチナランクの法人カードのみ利用できる付帯特典です。

     

    コンシェルジュサービスは、オペレーターが可能な限りの要望を全て叶えてくれるというもの。
    しかも、24時間365日受け付けているので、緊急時にも利用できます。

     

    例えば、アメリカへ出張が決まった際、時間や予算を伝えればそれに沿った航空券やホテルを予約してくれます。
    あまり時間がない時などに、この特典は非常に役立ってくれることでしょう!

     

     

     

     

    法人カードの入会特典

    法人カードの入会特典

     

    付帯特典が紹介が終わったところで、続いて入会特典について紹介していきます!

     

     

    年会費の割引

    年会費の割引

     

    法人カードでは、入会者を増やすべく、入会特典として年会費の割引を行っていることが多いです。

     

    一般ランクやゴールドランクの法人カードでは、入会特典が年会費無料と謳っているものが多く見受けられます。
    その法人カードの使い心地を知りたい方にとって、1年間無料で使えるこの入会特典は有難いですね!

     

    年会費が高い法人カードでは、年会費が半額になる入会特典を用意していることもあります。
    プラチナランクの法人カードでも対象となっているケースがあるので、申し込む際はぜひこの入会特典を利用してみてください!

     

    ポイントやマイルのプレゼント

    ポイントやマイルのプレゼント

     

    還元サービスがある法人カードでは、ポイントやマイルを入会特典にしているものがあります。

     

    入会特典で貰えるポイントやマイルは、獲得すればすぐに利用可能。
    ギフト券や航空券などと交換し、経費削減に繋げられます。

     

    入会特典として貰える数によっては、その法人カードの数年分の年会費分に相当することも!
    この入会特典を活かして、法人カードの年会費以上の還元を受けてみても良いかもしれません。

     

    ギフト券のプレゼント

    ギフト券のプレゼント

     

    法人カードによっては、入会特典としてギフト券を貰えることがあります。

     

    入会特典として貰えるギフト券は、対象店舗であれば利用可能。
    業務上必要となる備品を購入する際などに使用すると良いでしょう!

     

    注意点としては、わかっている方もいるかもしれませんが、お釣りが来ないことです。
    ギフト券の金額未満の商品である場合は損をしてしまうので、できる限り高額な商品を購入することをおすすめします!

     

    キャッシュバック対象の範囲拡大

    キャッシュバック対象の範囲拡大

     

    この入会特典は、JCBビジネスプラス法人カードならではの、少し変わった入会特典となっています。

     

    JCBビジネスプラス法人カードは、本来交通費の支払いでしか還元が得られません。
    しかし、この入会特典の期間中は、公共料金の支払いも対象となります。

     

    高還元率ではあるものの、キャッシュバックの還元が受けにくいことがJCBビジネスプラス法人カードの弱点ですが、それがこの入会特典によって緩和されるのです!

     

    キャッシングの金利緩和

    キャッシングの金利緩和

     

    キャッシングの金利緩和は、P-oneBusinessMastercardという法人カードのみにある入会特典です。

     

    この入会特典により、本来14.95%〜17.95%の金利のところ、なんと5.95%という低金利で利用可能!
    2ヵ月間とはなりますが、これほどの低金利でキャッシングを利用できる法人カードは他にありません。

     

    直近で現金調達をする予定があり、キャッシングを利用したいという方は、この入会特典をぜひ利用してみてください!

     

     

     

    特典が優秀なおすすめの法人カードはこちら!

    三井住友プラチナforOwners

     

    最後に、当ページで紹介した特典のほとんどを備えたおすすめの法人カードを紹介します。
    その法人カードとは、「三井住友プラチナforOwners」です!

     

    三井住友プラチナforOwnersには、ポイント以外にギフト券の還元サービスが備わっています。
    この付帯特典は、半年に1度、利用額の0.5%相当をギフト券で貰えるというもの。
    最高額が3万円なので、利用額によっては、年間で最高6万円のギフト券の獲得を望めます!

     

    さらに、この法人カードには優秀な保険サービスも付帯。
    旅行傷害保険が海外最高1億円、国内最高5,000万円と非常に高額な補償内容です。
    ショッピング保険も最高500万円まで補償してくれるので、この法人カードを1枚所持しておけばとても安心感がありますね!

     

    他にも、レストラン予約サービス・プライオリティパスの無料発行・コンシェルジュサービスなどの付帯特典があるので、魅力的な特典を求める方はぜひこの法人カードの詳細を見てみてください!

     

    三井住友プラチナforOwnersの詳細

     

     

     

    様々な法人カードの特典をあなたの目で見てみては?

    法人カードを特典で比較

     

    当ページを読んでみて、法人カードの特典には様々な種類があることがわかったかと思います。
    そこで、各法人カードの特典を実際に比較してみたいとは思いませんか?

     

    各法人カードの特典を比較することで、より詳細に特典内容がわかるはずです。
    もし、比較するのであれば、当サイトの法人カードの情報を基にしてみてください。
    40枚以上の法人カードを詳細に紹介しているので、メリットなどと共に情報を得られるはずです!

     

    法人カードを探す