中小企業におすすめの法人カードを役職ごとに1枚ずつご紹介!

中小企業におすすめの法人カードを役職ごとにご紹介!

最終更新日: 2019年4月16日

中小企業におすすめの法人カードとは

中小企業向けの法人カードを探している際、役職や立場によって求めるものは変わるのでは?
そんな方のため、中小企業におすすめな法人カードを役職ごとに紹介します!

中小企業の経営者であれば、信頼を得るためにも、ステータス性が高い法人カードがおすすめ。
役員であれば、平均以上のステータス性と低コストを兼ね備えた法人カードがおすすめです!

また、多くの社員に法人カードを配るのであれば、追加カードの発行枚数上限が多いものがおすすめ。
追加カードは、親カードと同じサービスが提供されるので、法人カードを所持した社員が中小企業の経営者と同じ恩恵を受けられます!

これらの条件に当てはまる中小企業におすすめの法人カードを、役職ごとに紹介していくのでぜひご覧ください。

経営者には高ステータスな三井住友プラチナforOwners

中小企業の経営者におすすめの法人カードとは

中小企業経営者であれば、性能の良さだけでなく、ステータス性も法人カードに求めるのではないでしょうか?
そんな中小企業の経営者の方におすすめするのが、「三井住友プラチナforOwners」です!

三井住友プラチナforOwnersは、三井住友が発行するプラチナランクの法人カード。
三井住友の安心感とプラチナランクのステータス性を併せ持つ信頼性の高い法人カードです。

年会費は5万円と少々高額ですが、その分ステータス性は高いと言えるので、ステータス性が必須となる中小企業の経営者におすすめな法人カードとなっています!

また、この法人カードに備わっているキャッシュバックサービスで、その高額な年会費の負担を少なくさせられます。

この法人カードには、半年に1度、50万円以上の利用がある方を対象にギフト券の贈呈サービスが付帯。
貰えるのは、利用額の0.5%相当で、最高3万円分のギフト券。
つまり、年間を通して利用額が高ければ、最高6万円分のギフト券が貰えるのです!

そんな三井住友プラチナforOwnersには、他にも多くのサービスが付帯。
コンシェルジュサービスやプライオリティパス、コース料理の無料提供など、プラチナランクらしい各サービスが付帯されているので、中小企業の経営者も満足のいく法人カードとなるでしょう。

それでいて、審査には財務書類の提出が不要なので、設立から間もない中小企業や開業したての個人事業主にもおすすめの法人カードとなっています!

三井住友プラチナforOwnersの詳細

役員の方に渡すのであればオリコEXGold forBiz!

中小企業に役員におすすめの法人カードとは

中小企業の役員の方が所持するのであれば、「オリコEXGold forBiz」法人カードをおすすめします!

中小企業の役員の方に渡す法人カードとなると、ある程度のステータス性はほしいものの、年会費はあまり掛けたくはないと考えるのではないでしょうか?
この法人カードであれば、その要望を叶えるだけでなく、高額還元良質なサービスも付帯してきます!

オリコEXGold forBizは、ゴールドランクの法人カード。
券面は金を基調としていて、ゴールドランクの法人カードであることがすぐにわかるので、一目のそのステータス性がわかることでしょう。

また、この法人カードは年会費が2,000円ととても低価格。
それにも関わらず、ポイントサービスが優秀なので、この年会費のもとも十分取れるでしょう!

オリコEXGold forBizは、利用額によってポイント還元率が変動し、年間で200万円以上の利用があれば、なんとポイント還元率が2倍になります!

年間利用額が少なかったとしても還元率は高く、常時還元率は0.5%。
さらに年間で50万以上の利用があれば、ポイント還元率が0.85%となります!

これを年間50万円の利用で計算すると、4,250ポイントが貯まることになるのです。
つまりオリコEXGold forBizは、毎月数万円の利用で、年会費の倍以上の還元率が望める法人カード。
他にも、接待時や出張時に役立つ中小企業の役員の方におすすめのサービスが充実しているので、ぜひ検討してみてください!

オリコEXGold forBizの詳細

多くの社員に渡すならJCB一般法人カードがおすすめ!

中小企業の社員におすすめの法人カードとは

法人カードを福利厚生代わりに、社員に所持させようと考える中小企業の経営者の方もいると思います。
そんな中小企業の経営者の方には、「JCB一般法人カード」がおすすめ。
JCB一般法人カードをおすすめする理由としては、多くの社員に発行できるということが挙がります。

通常、法人カードには追加カードの発行上限枚数が設けられています。
しかし、この法人カードには発行上限枚数が設けられていないため、多くの社員に追加カードを発行できるのです!

しかも、高額な保険が付帯しているので、法人カードを所持した社員はその補償対象となります。
補償内容は、旅行傷害保険が国内外最高3,000万円、ショッピング保険が最高100万円など様々。
これらの補償対象となれば、社員の方も安心なのではないでしょうか!

さらに、ポイントの貯めやすさも非常に魅力的。
最大ポイント還元率は0.75%にも上るので、各社員が利用することで多くの還元が受けられるのです!

発行上限枚数が多いだけでなく、保険や還元サービスが優れているため、JCB一般法人カードをおすすめの1枚として紹介しました。

JCB一般法人カード

中小企業向けのビジネスカードランキングはこちら!

中小企業におすすめの法人カードランキング

以上、中小企業におすすめの法人カードの紹介でした。
中小企業の経営者、役員、その他の社員、誰が法人カードを所持するかによって最適な1枚が変わるので、ぜひ参考にしてみてください!

中小企業におすすめの法人カードがわかったものの、もう少し法人カードを探してみたいという方は、当サイトが作成したビジネスカードのおすすめランキングを見てみてはいかがでしょうか?

ビジネスカードとは、中小企業向けの法人カードのこと。
つまり、あなたが探している中小企業向け法人カードのおすすめランキングということです!

このランキングでは、中小企業におすすめな法人カードを5枚紹介しているので、きっとあなたに最適な1枚が見つかることでしょう。

ビジネスカードランキング