法人カードの申し込みでの面倒な悩みを解決!審査に必要な書類とは?

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 法人カードの審査で提出する必要書類とは

    (最新更新日:2018年1月17日)

    法人カードの審査で提出する必要書類

     

    法人カードを申し込んだ際、審査時に提出する必要書類。
    では、どんなものを準備しておく必要があるかご存知でしょうか?

     

    法人カードの審査ということもあり、たくさん必要になるかと思う方もいるかもしれませんが、そうではありません。
    実は、用意すべき法人カードの必要書類は以下の3点のみです!

     

    • 法人の確認書類
    • 代表者の確認書類
    • 口座振替依頼書

     

    特殊なケースを除き、法人カードの審査では上記の必要書類を用意しなければなりません。
    ただし、法人カードそれぞれの審査内容によって、何を準備するかは異なってきます。

     

    そこで今回は、法人カードの審査で提出する3点の必要書類について解説!
    検討している法人カードの審査を受ける前に、正しい知識は得ておきましょう。

     

     

     

    申し込む際の必要書類とは

    法人カードの必要書類

     

    法人カード審査を受ける場合、必要な法人確認書類は以下のいずれかになります。

    • 現在事項全部証明書
    • 履歴事項全部証明書
    • 登記簿謄本

    ※注意点:いずれも発行から6ヶ月以内であること

     

    法人カードの発行会社は、「法人名」「法人所在地」「事業内容」「代表者氏名」を審査します。
    また、書類と申し込み時に入力する住所に相違がある場合、補完書類の提出も必要になります。

     

    補完するための必要書類には、下記のものが想定されます。

    • 定款
    • 事業報告書
    • 有価証券報告書

     

    ただし、ここで挙げた「法人の確認書類」は、上場企業の場合は求められません。
    また、法人カードによっては、審査にこの書類を必要としないケースもあります。

     

    さらに、個人事業主が法人カードを申し込む場合は法人が存在しないため、これらの必要書類を用意しなくて済みます

     

     

     

    代表者の本人確認となるもの

    代表者の本人確認

     

    代表者の本人確認書類は、マイナンバーや運転免許証などのコピーで審査を受けられます。
    本人確認書類には下記のものが該当するので、必要に応じて用意をしましょう!

     

    • マイナンバー
    • 運転免許証 (コピーのみ)
    • 運転経歴証明書 (コピーのみ)
    • パスポート (写真および住所のページ)
    • 在留カード (住所変更があった場合は両面とも)
    • 特別永住者証明書 (住所変更があった場合は両面とも)
    • 住民票の写し (発行から6ヶ月以内のもの、原本またはコピー)
    • 健康保険証+現住所が確認できる保管書類

     

     

     

    口座振替依頼書も準備しよう!

    口座振替依頼書

     

    審査を無事通過し、法人カードを契約する際には、口座振替依頼書も必要書類として求められます!

     

    法人カードは、利用した金額を1ヶ月単位で毎月まとめて決済します。
    その引き落とし先となる口座を決めるのが口座振替依頼書になります。

     

    記入方法は法人カードの発行会社で異なるものの、基本的には書類の空欄に必要な情報を入力するだけなので、簡単に作成することが可能です!

     

     

     

    たった2点の提出で済む「オリコEXGold forBiz」

    法人カードの審査で提出する必要書類

     

    法人カードの審査における必要書類についての解説は以上になります!
    基本的には集めるのが簡単な書類ばかりなので、負担になることは少ないかと思います。

     

    しかし、これから申し込みを考えている方の中には、審査が不利になる情報があったり、集めるのが大変だったりすることから、必要書類が少ない方がいいと思う方もいますよね?

     

    そんな方のために、必要書類が少ない法人カードを紹介します。
    その法人カードとは、「オリコEXGold forBiz」です!

     

    オリコEXGold forBizは、キャッシング機能の付帯を見送れば、審査時の必要書類がたった2点のみ。
    その審査に必要な書類は以下のものとなります。

     

    • 入会申込書
    • 本人確認資料

     

    キャッシングを希望する場合でも、この法人カードの発行会社からの借入額が50万円を上回る、または他の賃金業者との合計額が100万円を上回っていなければ、必要書類は2点のみでの申し込みが可能です。

     

    必要書類が少なくて済むオリコEXGold forBizですが、非常に優れた付帯サービスを備えている法人カードであり、当サイトで最もおすすめしている1枚でもあります。

     

    オリコEXGold forBizは、年会費が2,000円と無料を除くゴールドランクの法人カードの中で最も低価格。
    しかも、最大ポイント還元率が1.1%の高還元率法人カードとなっていて、当サイトのポイントランキングでは1位に選出しています!
    ポイントは、業務上必要となる消耗品や備品などと交換することで経費削減にも繋がるので、貯めておいて損はないでしょう。

     

    それでいて、オリコEXGoldforBizは審査通過率が約65%であるという調査結果出ています。
    そのため、経営状況などから審査に通るか不安な方にもおすすめな法人カードなのです!

     

    オリコEXGold forBizの詳細

     

     

     

    審査通過率が高い法人カードを確認してみては?

    審査ランキング

     

    今回は、必要書類が少ない法人カードとしてオリコEXGold forBizを紹介しました。
    しかし、オリコEXGold forBizにも必要書類が少ない法人カードは存在します。

     

    必要書類が少ない法人カードの傾向としては、審査通過率が高いこと。
    これは恐らく、必要書類が少ない分、審査で見られる項目が少なくなるからでしょう。

     

    そんな審査通過率が高い法人カードを見てみたいという方は、当サイトが作成した審査ランキングをぜひご覧ください!

     

    審査ランキング