甘い審査と思われる法人カード比較!通らないから脱却する1枚とは?

審査が通らない?基準が甘いと思われる法人カードに申し込もう!

最終更新日: 2019年10月10日

甘い法人カード

比較検証し、甘いと思われる審査の法人カードを紹介!

多くの企業がすでに導入している法人カード。
付帯されたサービスを駆使することで、経費削減や業務効率化を図れたりと、法人カード導入のメリットはたくさんあります!

もはやビジネスには欠かせない法人カードですが、審査が通らないと持てません。

実はこの審査は決して甘いとはいえず、なかなか通らないことでも有名。
特に設立したてや赤字の企業では、審査が通らないといわれています。

そこで今回は、40枚以上を比較し、審査が甘いと思われる法人カードを紹介します。

なぜ基準が厳しいの?

甘いとされる審査

法人カードの審査が厳しいのは、評価される対象が2つあるからとされています。

個人用クレジットカードでは評価対象が申請者だけでしたが、それと比較して法人カードは、申請者だけでなく会社も評価対象とされるため、審査が比較的厳しいとされています。

通りやすいかどうかに関するネックな問題とは

審査の際に見られる会社の信用情報は、主に設立年数と経営状況だとされています。
特に「設立3年・黒字経営」は大事とされ、達成できていないと審査は比較的通らないことがほとんど。

設立したての時期や赤字が続く企業、それから個人事業主が法人カードは発行されにくいとされるのは、こうした甘いといえない審査がおこなわれているからだそう。

しかしこうした企業であっても法人カードは導入したいですよね?
だからこそ甘い審査と思われる法人カード探すことが大切なのです!

甘いと思われる審査の法人カード!

アメックス・ビジネスゴールド

法人カードの審査は比較的厳しいと言われますが、その基準は発行会社で異なります。
そのため、実際は厳しい審査のところもあれば、甘いと思われる法人カードもあるのです。

そこでここでは、当サイトが比較した40枚以上の法人カードから、審査通過率が高かった1枚を紹介します!
ただし、審査通過率のデータはあくまでも当サイトが行った独自調査の結果なので、参考程度に見ていただければ幸いです。

各法人カードの審査通過率を算出した結果、最も審査が甘いと推測できるのは「アメックス・ビジネスゴールド」であることが判明。
その審査通過率はなんと約65%と、驚くべきほど高い数値になっていました!
約65%という数値は最も高い審査通過率だったため、アメックス・ビジネスゴールドは最も審査が甘い法人カードと言っても過言ではないでしょう!

アメックス・ビジネスゴールドの審査について口コミを調査しても、「審査に通った!」という声を多数発見。
なかには、「設立1年未満でも審査に通った」という声もあるなど、審査が甘いと推測できる要素がいくつも見られるのです!

そんなアメックス・ビジネスゴールドは、高ステータスな法人カードに相応しい性能を備えています。

なかでも、最大1.0%のマイル還元率は、この法人カードの大きな魅力の1つ。
効率良くマイルを貯められるので、航空券と交換して出張費を削減したという方もいらっしゃいます。

これに加え、最高1億円の旅行傷害保険を始めとする、様々なトラベルサポートが付帯。
この性能に惚れ込み、アメックス・ビジネスゴールドに申し込む方も少なくありません。

これほどまでに素晴らしい性能をもった「アメックス・ビジネスゴールド」。
所持することで、信頼性の獲得に繋がるかもしれませんよ!

アメックス・ビジネスゴールドの詳細

ランキングから他の選択肢も選べる!

今回、審査が甘いと推測される法人カードを導き出すために40枚以上を比較しました。
そのため、アメックス・ビジネスゴールド以外にも、審査が甘いと思われる法人カードがありました。

それら甘いと思われる審査の法人カードをランキング形式で紹介しているページもあります。
他の選択肢も見てみたいという方は、そちらも確認してみてはいかがでしょうか!

審査ランキング