一般法人カード年会費ランキング!低コストでも持てるお得な1枚!

お得な一般法人カード年会費順ランキング

最終更新日: 2020年5月15日

  • ランキング第1位

    NTTBizカードレギュラー

    ランキング1位の法人カード

    年会費永年無料なのに常時1.0%のポイント高還元!
    年会費
    0円(永久無料)
    利用限度額
    最高150万円

    詳細を見る


    公式ページ

  • ランキング第2位

    三井住友forOwners

    ランキング2位の法人カード

    条件達成以降、三井住友の法人カードがずっと無料に!
    年会費
    1,250円(実質無料)
    利用限度額
    最高150万円

    詳細を見る


    公式ページ

  • ランキング第3位

    ライフカードビジネスライト

    ランキング3位の法人カード

    年会費無料でも、限度額がゴールド法人カード並み!
    年会費
    0円
    利用限度額
    最高200万円

    詳細を見る


    公式ページ

高性能な法人カードを厳選して紹介している当サイト。
今回は、優れた一般ランクの法人カードを年会費順に並べてみました!

初めて法人カードを導入するとなると敷居が高く感じてしまいがちですよね。
しかし、一般法人カードは年会費も安く審査も甘い傾向にあるので、手軽に導入できてしまいます!

ポイントを貯めて経費を削減したり、手厚いビジネスサポートで業務を効率化したり、と経営に直結する一般法人カード。
年会費の安い一般法人カードを手に入れて、さらに快適な経営環境にしてみませんか?

ランキングでは年会費が安いだけではなく、厳選した優秀な一般法人カードを年会費順に並べています。
キャンペーン中のものから即日発行ができるものまで、様々な一般法人カードをご用意しておりますので、ぜひ導入の参考にしてみてください。

安いが高い性能を持つ3枚の紹介

一般法人カードランキング

  • 年会費:0円(永久無料)
  • 申請対象:18歳以上(高校生を除く)
  • 利用限度額:最高150万円
  • 年会費永久無料で高還元を実現!
  • 他の法人カードにはない独自WEB明細サービスを搭載

ランキング第1位は、「NTTBizカードレギュラー」です。

この法人カードの魅力は、年会費が永久無料であること。
特に条件を満たさなくてもノーコストで所持できるので、安心して導入できるかと思います。

こういった年会費永久無料の法人カードの場合、性能面を妥協するような方が多いのではないでしょうか?
しかし、それを覆すほどの性能を持っているのがNTTBizカードレギュラーです。

NTTBizカードレギュラーは、なんとポイント還元率が常時1.0%の法人カード!
法人カードでは1.0%以上は高還元と言われるので、それを年会費無料なのに実現しています。

しかも、旅行傷害保険を最高2,000万円も付帯。
これは国内外共に適用されるので、出張者にとって嬉しい付帯サービスかなのではないでしょうか!

このように、年会費無料ながらに高性能なNTTBizカードレギュラーを検討してみては?

クイック申し込み

一般法人カードランキング

  • 年会費:1,250円(実質無料)
  • 申請対象:法人 / 個人事業主
  • 利用限度額:最高150万円
  • 「マイ・ペイすリボ」の加入で、年会費が無料になります
  • それだけでなく、ポイント還元率は2倍に!

一般ランキング第2位は、知名度抜群!安心の法人カード「三井住友forOwners」。

三井住友forOwnersは、条件達成により年会費が無料になる法人カード。
そのサービスは非常にカンタンなもので、「マイ・ペイすリボ」に登録するだけ!

マイ・ペイすリボは、先に引き落とし上限額を決め、超えるようなら分割払いとなるサービス。
例えば、上限を300,000円とし301,000円の請求ならば、この1,000円がリボ払い対象になります。

つまり、上限を高めに設定しておけば安全に、そして年会費を払うことなく利用できるのです。

また、リボ払いによる手数料を払う月は、ポイント還元率がなんと2倍!
手数料は1円でも2倍になるので、このお得な一般法人カードをぜひ検討ください。

クイック申し込み

一般法人カードランキング

  • 年会費:0円
  • 申請対象:法人 / 個人事業主
  • 利用限度額:最高200万円
  • 条件を満たさずに年会費が永久無料!
  • そして、最高200万円の限度額を備える利用価値の高い法人カード

ランキング3位のライフカードビジネスライトは、利用限度額が非常に高い一般法人カード。
限度額は最高200万円とゴールド法人カード並みに潤沢なので、毎月の利用額が高い人には最適です。
また、もしものときのために2枚目の法人カードという使い方もおすすめ!

ポイント還元のサービスは付帯されていないのは残念ですが、それ以上に法人カード本来の性能が突出した1枚なので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか!

クイック申し込み

コストパフォーマンスから比較するのもおすすめ!

一般法人カードランキング

以上、年会費の安い一般法人カードのランキングでした。

今回ランキングで紹介したものはどれも一般ランクでしたが、年会費が安く、高性能な法人カードは他のランクにももちろんあります!

法人カードコスパランキング

TOP > 一般法人カード年会費ランキング!低コストでも持てるお得な1枚!