ポイント還元率の高い一般法人カードランキングBEST3!

ポイント還元率の高い一般法人カードランキング!

最終更新日: 2020年6月11日

  • ランキング第1位

    NTTBizカードレギュラー

    ランキング1位の法人カード

    年会費が永久無料!しかもポイント還元率が驚異の1.0%!
    年会費
    0円 (永久無料)
    ポイント還元率
    常時1.0%

    詳細を見る


    公式ページ

  • ランキング第2位

    JCB一般法人カード

    ランキング2位の法人カード

    還元率は最大で0.75%まで上昇!対象店舗でさらに獲得数アップ!
    年会費
    1,250円 (WEB申込で初年度無料)
    ポイント還元率
    最大0.75%

    詳細を見る


    公式ページ

  • ランキング第3位

    三井住友forOwnersクラシック

    ランキング3位の法人カード

    サービスを上手く活用することで年会費無料&還元率1.0%を実現!
    年会費
    1,250円 (実質無料)
    ポイント還元率
    最大1.0%

    詳細を見る


    公式ページ

低コストで所持できることが大きな魅力である一般ランクの法人カード。
そんな一般法人カードで経費削減を狙う方も多いのではないでしょうか?

法人カードで経費削減を狙うのであれば、ポイントの貯めやすさが筆頭に挙がるのは至極当然。
一般法人カードは基本的に年会費が安いので、ポイントが貯めやすければスムーズに経費削減に繋げられます

しかし、それに適した一般法人カードを見つける際、単純なポイント還元率だけで比較してはいけません。
一般法人カードによっては、特定店舗で獲得数が増えたり利用額によって倍増したりと、特別な恩恵を受けられることもあります。
そういった一般法人カードを選ぶことで、よりお得感を味わえるでしょう!

そこで今回は、一般法人カードの中からポイントの貯めやすさで並べたランキングを作成しました。
あなたに最適な1枚を選び、経費削減に役立ててください!

おすすめの3枚がこちら!

一般法人カードランキング

  • 年会費:0円 (永久無料)
  • 発行対象:法人代表者 / 個人事業主
  • ポイント還元率:常時1.0%
  • 年会費永久無料で高還元
  • 旅行傷害保険が国内外最高2,000万円も付帯!
  • 他の法人カードにないWEB明細編集機能

一般法人カードポイントランキング第1位は、「NTTBizカードレギュラー」です。

この法人カードは、常時ポイント還元率1.0%
法人カードにおける平均ポイント還元率が0.5%なので、この数値は異常な高さとなっています。

しかも、貯めたポイントを高還元且つ簡単に使用できるのは、この一般法人カードの魅力の1つです。
多くの法人カードの場合、ポイントを最高還元で使用するには、交換先にギフト券を選択しなくてはいけません。
そうなると、ポイント⇒ギフト券⇒備品購入などの順序を経て、最高還元に辿り着きます。

しかし、NTTBizカードレギュラーの場合、ポイントを請求額に充当しても最高還元
単純に次回の請求額からポイント消費分が引かれるだけなので、面倒な手間なくポイントを利用できます。
ギフト券は、基本的に実店舗でしか利用できないので、そこへ出向く時間や手間を省けることでしょう。

そして、高いポイント還元率でいながら、NTTBizカードレギュラーはなんと年会費無料
しかも、条件なしで永久的に無料なので、所持するのに一切コストが掛かりません。
まさに、経費削減に打って付けの一般法人カードなのです!

そんなNTTBizカードレギュラーは、年会費無料にも関わらず多くのサービスを付帯しています。
なかでも、旅行傷害保険優待サービスは、利便性の高い優秀なサービスと言えるでしょう。

高いポイント還元で経費削減に役立つだけでなく、様々なビジネスシーンで利用できるサービスを付帯したNTTBizカードレギュラー。
非常に高スペックな法人カードなので、あなたも申し込みを検討してみてください!

クイック申し込み

一般法人カードランキング

  • 年会費:1,250円 (WEB申込で初年度無料)
  • 発行対象:法人 / 個人事業主
  • ポイント還元率:最大0.75%
  • 最大0.75%の還元率で使うことが可能
  • 特定店舗でのポイント倍率アップも望める!
  • 国内外最高3,000万円の旅行傷害保険は一般法人カード最高峰!

ポイントが貯まりやすい一般法人カードランキング第2位は、「JCB一般法人カード」。
この一般法人カードには、数多くのポイントアップサービスが備わっています。
なかでも筆頭に挙がるのが、利用額によるポイントアップサービスです。

JCB一般法人カードは、元々のポイント還元率が0.5%。
しかし、年間利用額によってポイント還元率が増えていき、30万円以上で0.55%、50万円以上で0.6%、100万円以上で0.75%に達します。

年間で100万円となると、月に9万円の利用があれば達成できる計算です。
公共料金・交通費・広告費などをしっかりとJCB一般法人カードで支払えば、そこまで苦には感じないのではないでしょうか?

それだけでなく、JCB一般法人カードは、身近な店舗を利用する際にもポイントがアップします。
セブンイレブン・ファミマ・スタバなど、対象となっている店舗はよく見かけるものばかり。
営業や接待などが多い方は特に利用頻度が高いと思うので、そういった場面でこの一般法人カードを上手く活用できるでしょう!

また、JCB一般法人カードでは、高額な旅行傷害保険が利用可能。
国内外最高3,000万円という高額な補償額で、あなたの出張に安心感を与えてくれます。

こういった魅力を多く持つJCB一般法人カードですが、年会費は1,250円と低価格
なので、ポイントアップを受けやすかったり保険にも目を向けたりしている方は、JCB一般法人カードを導入してみてはいかがでしょうか!

クイック申し込み

一般法人カードランキング

  • 年会費:1,250円 (実質無料)
  • 発行対象:法人代表者 / 個人事業主
  • ポイント還元率:最大1.0%
  • サービス利用時は年会費実質無料!条件クリアでポイント還元率2倍
  • キャッシュフロー改善に役立つキャッシング機能を付帯可能
  • 審査通過率が約65%は法人カードトップ!

ポイントが貯まりやすい一般法人カードランキング第3位は、「三井住友forOwnersクラシック」です!

この一般法人カードには、「マイ・ペイすリボ」というサービスがあります。
マイ・ペイすリボとは、一定額を設定し、請求額がその設定額を上回る際にリボ払いへ変更してくれるサービスです。

このサービスを利用して設定額を決めることで、三井住友forOwnersクラシックの年会費が無料になります!
あくまで、リボ払いをするのではなく、設定額を決めるだけなので安心です。
利用限度額を同じ金額を設定すればリボ払いが発生しないので、不安な方は参考にしてください。

そして、リボ払いが発生した場合、ポイント還元率が0.5%から1.0%へとアップ
ポイント還元率が非常に高い一般法人カードへと変化します。

とはいえ、高いポイント還元率を実現させるには、リボ払いを発生させなければならないため、リスクが伴う形にもなるでしょう。
そのため、ランキング3位の一般法人カードとして選出しました。

そんな三井住友forOwnersクラシックですが、比較的発行しやすい一般法人カード。
当サイトが行った独自調査では、審査通過率が約65%と判明しています!
申し込んだ方の2/3が発行できているので、審査が不安な方でも、この一般法人カードなら通るかもしれません。

サービスを上手く活用してポイント還元率を上げられる自信がある方は、この一般法人カードを検討してみてはいかがでしょうか?

クイック申し込み

還元率や性能は満足していますか?!

一般法人カードランキング

以上、ポイントが貯まりやすい一般法人カードランキングでした。
一般法人カードと言えど、高いポイント還元率に惹かれたのではないでしょうか?

とはいえ、もう少し高いポイント還元率の法人カードは存在します。
それに、年会費をある程度上げるだけで、付帯サービスのクオリティも上がります。

もし、他にもポイント還元率の高い法人カードを見たい方は、当サイトの「法人カードポイント還元率ランキング」も見てみてください。
ポイント還元率だけでなく、性能も優れた法人カードも紹介しているので、あなたに最適な1枚が見つかるかもしれません!

ポイント比較ランキング

TOP > ポイント還元率の高い一般法人カードランキングBEST3!