審査が通りやすい一般法人カードランキングBEST3!

審査が通りやすい一般法人カードランキング!

最終更新日: 2020年9月3日

  • ランキング第1位

    三井住友forOwnersクラシック

    ランキング1位の法人カード

    法人カード業界で最も高い審査通過率とわかった1枚!
    年会費
    1,250円 (実質無料)
    審査通過率
    約65%

    詳細を見る


    公式ページ

  • ランキング第2位

    JCB一般法人カード

    ランキング2位の法人カード

    独自調査によって申請者約60/100人の発行実績あり!
    年会費
    1,250円 (WEB申込で初年度無料)
    審査通過率
    約60%

    詳細を見る


    公式ページ

  • ランキング第3位

    ビジネスライトスタンダード

    ランキング3位の法人カード

    最短3営業日での発行した一般法人カードは甘い!?
    年会費
    0円 (永久無料)
    審査通過率
    約55%

    詳細を見る


    公式ページ

法人カードの審査が通らず悩む方のなかには、一般ランクの申し込みを検討中の方もいる方も多いことでしょう。

周知の通り、一般法人カードは比較的審査に通りやすいと言えます。
ただし、どの一般法人カードでも良いわけではなく、発行されやすいものを選ばなくてはいけません。

様々な法人カードへ大量の申し込みをしてしまうと、それを発行会社間で共有され、審査に通りにくくなってしまいます
そのため、審査に通るだろうと思う一般法人カードに狙いを定め、申し込む方が賢明です。

そこで、当ページでは「審査が通りやすい法人カードランキング」を紹介。
当サイトが独自に調査した法人カードの審査通過率を参考にしているので、非常に正確性の高いランキングかと思います。

おすすめの3枚がこちら!

三井住友forOwnersクラシック

  • 年会費:1,250円 (実質無料)
  • 発行対象:法人 / 個人事業主
  • 審査通過率:約65%
  • 審査通過率約65%は法人カードNo.1!
  • 金利手数料15%固定で安心のキャッシング機能
  • サービスの活用で年会費無料&還元率2倍

審査が通りやすい法人カードランキング第1位は、「三井住友forOwnersクラシック」です!

当サイトでは、掲載している法人カードの審査通過率を調査しました。
審査通過率とは、申し込み人数に対し、発行された方の割合を示したものです。

三井住友forOwnersクラシックは、その審査通過率が約65%と判明!
なんと、この一般法人カードに申し込んだ方100人の内、約65人が発行されていることがわかりました。

審査通過率の調査では、平均値が約45%ということもわかっています。
なので、三井住友forOwnersクラシックは、平均より約20%も高い審査通過率の一般法人カードです。
これほど高い審査通過率ならば、発行されるか不安な方も、申し込みに踏み出しやすい一般法人カードなのではないでしょうか!

ちなみに、三井住友forOwnersクラシックは最短1週間での発行に対応しています。
それほど短ければ、審査に掛ける時間そのものが少ないかもしれません。
こういった背景からも、この一般法人カードの審査が通りやすいのではないかと推測されます。

このように、審査通過率が高い三井住友forOwnersクラシックですが、性能面では非常に多様的。
ポイントサービスや旅行傷害保険の付帯、またキャッシング機能を備えることもできます。
しかも、サービスの活用によっては、年会費を実質無料にできたりポイントアップが図れたりと、さらに優秀な性能にすることも実現可能です!

もし、法人カードの審査に不安を抱えているのであれば、三井住友forOwnersクラシックに申し込んでみてはいかがでしょうか?

クイック申し込み

JCB一般法人カード

  • 年会費:1,250円 (WEB申込で初年度無料)
  • 発行対象:法人 / 個人事業主
  • 審査通過率:約60%
  • 約600人/1,000人が審査に通った一般法人カード
  • 旅行傷害保険が国内外最高3,000万円の高額補償!
  • 追加発行に上限がないので多くの従業員に渡して経費簡略化!

一般法人カード審査ランキング第2位となったは、「JCB一般法人カード」です!

JCB一般法人カードの審査通過率を調査したところ、なんと約60%であることが判明!
これは、法人カードのなかでも、非常に高い審査通過率に部類されます。

審査通過率を調査する際、JCB一般法人カードは参考にした申し込みデータは1,000件以上です。
そのため、この審査通過率はとても信頼性が高いと言えます。

そんなJCB一般法人カードは、低年会費ながら、高いポイント還元率と高額な旅行傷害保険が魅力の法人カードです!

この一般法人カードは、ポイント還元率が最大で0.75%まで上昇します。
平均ポイント還元率である0.5%を上回る数値なので、比較的ポイントが貯まりやすい一般法人カードです!
しかも、さらなるポイントアップサービスがあるので、経費削減への貢献度は高いことでしょう。

また、JCB一般法人カードには、国内外最高3,000万円の旅行傷害保険が付帯しています。
非常に手厚い補償内容なので、保険会社と契約する必要がありません。
それにより、時間も経費も手間も削減できるので、非常にコスパの良い一般法人カードと言えます。

審査の通りやすさに加え、コスパの良さを求める方も多いことでしょう。
そういった方は、ぜひJCB一般法人カードを検討してみてください!

クイック申し込み

ライフカードビジネスライトスタンダード

  • 年会費:0円 (永久無料)
  • 発行対象:法人 / 個人事業主
  • 審査通過率:約55%
  • コストを気にしない永久無料の年会費!
  • 利用限度額最高200万円なので余裕のある支払いができる!
  • 最短4営業日での発行に対応した一般法人カード

審査が通りやすい一般法人カードランキング第3位は、「ライフカードビジネスライトスタンダード」です。

この一般法人カードは、最短で4営業日の発行に対応。
手続きが上手く進めば、法人カードのなかでもトップクラスに早いスピードで所持できます。

これほど早く発行されるということは、審査に掛ける時間がかなり短いかもしれません。
もしかすると、1日も掛けていないかもしれないので、発行されやすい一般法人カードと推測できます。

それもあってか、ライフカードビジネスライトスタンダードは、独自調査で審査通過率が約55%と判明しました。
審査期間の短さは、発行されやすさに影響するのかもしれません。

このライフカードビジネスライトスタンダードですが、性能面は他の一般法人カードより劣ってしまいます。
法人カードの特徴であるポイントサービスがないので、経費削減という面では厳しいかもしれません。

しかし、この一般法人カードの年会費は永久無料
なので、年会費を一切気にすることなく所持しておけます。
特に、2枚目のサブカードとしての役割をこなすには打って付けなので、そういった用途も視野に入れて良いでしょう。

永久無料の一般法人カードは、なかなか存在しません。
初めて法人カードを申し込むなど、コスト面にシビアになっている方は、ライフカードビジネスライトスタンダードをおすすめします!

クイック申し込み

このランク帯だけが通りやすいわけではない!

一般法人カード審査ランキング

今回、審査が通りやすい一般法人カードを紹介しました!
他のサイトにはない審査通過率という情報があり、どれほど発行されやすいのかイメージしやすかったと思います。

予想の通り、一般法人カードは、審査が通りやすいと思ったことでしょう。
ですが、実はプラチナランクやゴールドランクの中にも、審査が通りやすい法人カードは存在します!

もし気になる方は、当サイトが法人カードを審査通過率順に並べたランキングを見てみてはいかがでしょうか?
そうすることで、審査が通りやすい別の法人カードを検討できるかもしれません。

審査ランキング

TOP > 審査が通りやすい一般法人カードランキングBEST3!