JCBビジネスプラスゴールド法人カードのメリットとサービス詳細

キャッシュバックとサービス性が魅力!JCBビジネスプラスゴールド法人カード

最終更新日: 2021年1月2日

JCBビジネスプラスゴールド法人カード'

  • 年会費:10,000円
  • 申し込み:法人 / 個人事業主
  • ブランド:JCB
  • 総合スコア:16/30

法人カードの使い道が、交通費か出張費に集中するという方もいると思います。
そんな方には、「JCBビジネスプラスゴールド法人カード」がおすすめです!

JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、キャッシュバックで還元を受けられる法人カード。
最大3.0%の還元率があり、かなりの経費削減を図れるかもしれません。

ただし、キャッシュバックで高い還元を受けるには、いくつかの条件があります。
なかでも、交通費か出張費のみが対象という条件は、JCBビジネスプラスゴールド法人カードのキャッシュバックの足枷となることでしょう。

とはいえ、JCBビジネスプラスゴールド法人カードには、充実した付帯サービスも備わっています。
年会費10,000円ということを考えると、法人カードとしてとても魅力的です!

そんなJCBビジネスプラスゴールド法人カードについて、当ページでは解説していきます。
キャンペーン情報なども掲載しているので、ぜひ最後までご覧ください!

クイック申し込み

JCBビジネスプラスゴールド法人カードの概要

JCBビジネスプラスゴールド法人カード'

日本で名高い「JCB」が発行する法人カードである「JCBビジネスプラスゴールド法人カード」。
キャッシュバックにて還元が受けられることは、この法人カードの大きな特徴です。

年会費が10,000円掛かることもあり、様々なサービスを付帯しています。
レストランでの優待を始め、ビジネスで役立つサービスとなっているのは非常に魅力的です。

そんなJCBビジネスプラスゴールド法人カードの基本性能を紹介します!

カード名 JCBビジネスプラスゴールド
券面
発行対象 法人 / 個人事業主
利用限度額 公式サイト参照(※)
年会費 10,000円
追加カード年会費 3,000円
海外旅行傷害保険 最高1億円(自動付帯※一部利用付帯)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間最高500万円
空港ラウンジ
ETCカード 無料で発行
※利用限度額はお申し込みページから確認できます

お申し込みはこちら

還元率最大3.0%のキャッシュバックサービス

'キャッシュバック

ほとんどの法人カードでは、還元を受けられるのはポイントサービス。
ですが、JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、還元をキャッシュバックで受けられます!

ポイントで還元を受けられる法人カードの場合、平均還元率で約0.5%です。
それに対し、JCBビジネスプラスゴールド法人カードの場合、キャッシュバックで最大3.0%の還元
非常に高い還元を受けられる法人カードとなっています。

キャッシュバックの還元は、月間で利用する額に応じて変動。
どのような変動かは、以下の表にまとめています。

利用額 キャッシュバック率
5万円以上20万円未満 0.5%
20万円以上40万円未満 1.0%
40万円以上60万円未満 1.5%
60万円以上80万円未満 2.0%
80万円以上100万円未満 2.5%
100万円以上 3.0%

この表からわかる通り、月間利用額100万円以上の方は、3.0%の還元率で利用可能!
20万円以上の利用があれば、1.0%という高い還元率を実現できるのは、あまり法人カードを利用しない方にとって嬉しいことでしょう。

JCBビジネスプラスゴールド法人カードのキャッシュバックは、翌々月の利用代金支払い日に実施。
積極的な利用を心掛けることで、しっかりと経費削減を狙えると思います!

お申し込みはこちら

キャッシュバックを利用する際に知っておくべきこと

'キャッシュバックの注意点

JCBビジネスプラスゴールド法人カードでキャッシュバックを利用する際、知っておかなくてはいけない注意点がいくつかあります。
特に知っておくべきことは、キャッシュバックの対象となる支払いについてです。

JCBビジネスプラスゴールド法人カードのキャッシュバック対象は、出張費か交通費のみ
非常に限られた場面での支払いにしか、キャッシュバックの対象になりません。

キャッシュバックの対象となるのは、JCBビジネスプラスゴールド法人カードで以下のような支払いをした時のみです。

  • JR
  • 高速道路
  • ガソリンスタンド
  • タクシー
  • レンタカー
  • 航空券
  • 宿泊
  • 旅行代理店

上記のような条件が設けられたうえで、キャッシュバックの対象は月間利用額50万円まで
つまり、月間の出張費か交通費の支払い50万円までがキャッシュバックの対象ということです。

しかも、キャッシュバックを受けるためには、JCBビジネスプラスゴールド法人カードで月間5万円以上の利用が必要
ですが、これはどの支払いでも良いので、交通費などでなくても問題ありません。

これらを総括すると、JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、限定された方のみに相性の良い法人カードです。
導入する際は、この法人カードの支払い用途が正しいかを吟味するようにしましょう。

レストラン優待を始めとする良質なサービス

'ゴールドサービス

JCBビジネスプラスゴールド法人カードには、利便性も内容も良いサービスが備わっています。
代表的なものは、「JCBゴールドグルメ優待サービス」と「空港ラウンジサービス」です!

JCBゴールドグルメ優待サービスとは、飲食店を割引料金で利用できるサービスのこと。
全国に対象店舗があり、最大30%の割引が受けられます。

会食において、良い雰囲気のレストランを選ぶのは、事業者なら誰もがわかることです。
ただ、そういったレストランを利用するには、ある程度の料金を支払わなくてはいけません。

ですが、JCBビジネスプラスゴールド法人カードがあれば、最大30%割引で利用可能。
接待費のコストを下げ、お互いに気持ち良く会食を行えることでしょう!

また、空港ラウンジサービスとは、その名の通り、空港ラウンジを利用できるサービスのこと。
約30ヶ所の空港が対象となっていて、国内の主要空港は全て含まれています。

空港での待ち時間は、人通りの多い通路にある椅子などにいなくてはいけません。
しかし、空港ラウンジであれば、非常に快適な空間で待っていられます。

空港ラウンジでは、フリードリンクや充電コンセント、雑誌やソファなどを完備。
しかも、通路ほど人が多くないので、人混みを避けられます。
待ち時間に仕事をする方なら、特にその快適さを味わることでしょう!

これらに加え、全国約1,200ヶ所のゴルフ場の予約代行を行ってくれる「ゴルフエントリーサービス」も付帯。
接待でゴルフのある方は、利用してみてはいかがでしょうか?

お申し込みはこちら

最高1億円の補償額となる旅行傷害保険

旅行傷害保険

出張へ向かう際、万が一に備わて保険に加入する方が多いです。
しかし、JCBビジネスプラスゴールド法人カードには旅行傷害保険があるため、その必要がありません!

JCBビジネスプラスゴールド法人カードには、国内外に対応した旅行傷害保険が付帯します。
補償額は、国内最高5,000万円・海外最高1億円です!

旅行傷害保険では、事故での治療・病気の診察・他人への傷害などを補償。
考えたくはありませんが、死亡という最悪の場合でも、遺族の方へ高額な補償が送られます。

また、JCBビジネスプラスゴールド法人カードでは、飛行機の遅延などの際にも補償が受けられます。

補償内容 保険金額
乗継遅延費用保険金 2万円限度
出航遅延費用等保険金 2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金 2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金 4万円限度

こういった補償を受けるには、旅行会社などで保険に加入しなくてはいけません。
それを、JCBビジネスプラスゴールド法人カードで補償できるのは、経費削減にもなって非常に魅力的です!

条件としては、JCBビジネスプラスゴールド法人カードで、その渡航費用を支払うことのみ。
ですが、経費を法人カードで支払うのは当然なので、難しい条件ではないでしょう!

お申し込みはこちら

JCBのビジネス向けサービスを利用できる!

'付帯サービス

JCBビジネスプラスゴールド法人カードには、レストラン優待サービスや旅行傷害保険など、様々なサービスが備わっています。
それに加え、場面よっては活躍するサービスが備わっているので、それらを紹介します!

JCB.ANA@desk 航空会社「ANA」のチケットレス航空券予約サービス。
予約後も変更可能な専用運賃の航空券が購入できる。
JCB de JAL ONLINE 航空会社「JAL」のチケットレス航空券予約サービス。
専用運賃での航空券購入だけでなく、座席指定を事前に行える。
JR東海「エクスプレス予約」サービス 東海道・山陽新幹線のチケットレス予約サービス。
予約後の変更や座席の指定が携帯から行える。
ASKUL オフィス用品がメインのショッピングサイト。
OA・PC用品、事務用品などを低価格で購入でき、迅速に届けてくれる。
JCBトラベル 旅行についての相談サービス。
電話1本(Web可)で、パンフレットの準備・旅行プランの相談・申し込みの受付などに対応してくれる。

これらのサービスは、恩恵が大きかったり利便性が高かったりするわけではありません。
ですが、ちょっとした割引や相談に利用できるなど、あって損のないサービスです!

今は不要なサービスでも、事業形態の変化や従業員の増員などにより、後から役立つサービスになるかもしれません。
そういった望みもあるため、JCBビジネスプラスゴールド法人カードは汎用性が非常に高いです!

揃えておくべき必要書類

'必要書類

JCBビジネスプラスゴールド法人カードに申し込むなら、2種類の必要書類を揃えておきましょう。
揃えておくのは、「本人確認書類」と「法人確認書類」です。

本人確認書類は、運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなどが該当。
名前・生年月日・現住所を証明できる書類が条件です。
この3つの情報が記載されたページのA4用紙原寸大コピーが必要となります。

そして、法人確認書類は、現在事項全部証明書または履歴事項全部証明書が必要。
このどちらかで、発行日から6ヵ月以内の原本かコピーが条件です。
法人に関わる書類なので、個人事業主の方は提出不要となっています。

見ての通り、JCBビジネスプラスゴールド法人カードの必要書類は、揃えるのがとても簡単!
申し込みをスムーズに進めるためにも、早めに準備しておきましょう。

お申し込みはこちら

申し込みから発行までの流れを紹介!

'申し込みの流れ

JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、申し込みから発行まで、簡単な流れで進んでいきます。
その流れとしては、以下の通りです。

  1. JCBビジネスプラスゴールド法人カードを申し込む
  2. 登録したメールアドレス宛に審査結果が届く
  3. 「JCB法人カード入会申込書」と「返信用封筒」が届く
  4. 必要事項を記入して必要書類と共に返送する
  5. 契約確認書類が届く
  6. JCBビジネスプラスゴールド法人カードが届く

まずは、JCBビジネスプラスゴールド法人カードの申し込み。
これが完了すると、その旨を伝えるメールが届きます。

その後、JCBビジネスプラスゴールド法人カードを発行するかの審査が行われます。
合否に関わらずメールが届き、通過していれば次のステップです。

入会申込書などが送られてきたら、必要事項を記入し、前述の必要書類と共に返送。
それが発行会社に届き次第、約1週間後に契約確認書類が届きます。

あなたが契約確認書類を受け取ったと発行会社がわかると、最後のステップ。
JCBビジネスプラスゴールド法人カードがあなたの元に届きます

あくまで予想ですが、JCBビジネスプラスゴールド法人カードの発行期間は約2週間~1ヵ月
審査結果はさらに早く出るので、まずはそれを待ちましょう。

キャンペーンを利用してお得に入会!

キャンペーン'

JCBビジネスプラスゴールド法人カードでは、現在入会キャンペーンを実施しています!

キャンペーンでは、JCBビジネスプラスゴールド法人カードに入会するだけでギフト券6,000円分相当
入会翌月末までに10万円の利用で、さらにギフト券17,000円分相当
合計で、最大23,000円相当のギフト券を獲得できます!

このキャンペーンを活用すれば、2年間をお試し期間として利用可能。
JCBビジネスプラスゴールド法人カードの使い心地がわかるので、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

お申し込みはこちら

JCBゴールド法人カードの方が還元を受けやすい!

JCBゴールド法人カード'

JCBビジネスプラスゴールド法人カードは、移動の多い方にはおすすめの法人カード。
ですが、出張費や交通費以外にも法人カードを利用する方には、あまりおすすめできません。

なので、JCBビジネスプラスゴールド法人カードの導入ではなく、「JCBゴールド法人カード」を検討してみてはいかがでしょうか?

JCBゴールド法人カードは、ポイント還元率最大0.8%
JCBビジネスプラスゴールド法人カードより、最大還元率が落ちますが、全ての支払いが対象となります。

それでいて、旅行傷害保険など、付帯サービスの内容はほとんど変わりません。
なので、還元の受けやすさから、JCBゴールド法人カードの方がおすすめです!

JCBが発行する法人カードのなかでも、非常に人気の高い1枚なので、詳細を確認しておくにも良いと思います。

JCBゴールド法人カードの詳細

TOP > JCBビジネスプラスゴールド法人カードのメリットとサービス詳細