ETC/JCB一般法人カードのメリットとサービス詳細

ETC機能が一体化した、JCB法人カード!

最終更新日: 2019年7月4日

  • 年会費:1,250円
  • 申込み:法人経営者 / 個人事業主
  • ブランド:JCB
  • 総合スコア:16/30

業種によって、高速道路を頻繁に使われる方も多いですよね。
そんな方には、こちらのETC機能一体型JCB法人カードがおすすめです!

こちらは、JCB法人カードにETC機能が合わさる、車利用の多い方におすすめの1枚。
ETC機能だけでなく、JCBの法人カード向けサービスが利用できるお得なプランを備えています!

今回は、ETC/JCB法人カードのおすすめポイントについて紹介します。
出張コストの削減も実現してしまうお得な法人カードをご覧ください!

高速道路を多用される方におすすめのETCカードです

こちらは、JCBカードのサービスとETC機能が一体化した法人カード!
ETC機能だけでなく、法人向けサービスも利用できるお得な1枚です。

ETCは高速道路料金を自動で支払えるシステムで、社用車など頻繁に使われる方にとっては当たり前となっているツールですね!

そんなETC機能に加え、クレジット機能やその他付帯サービスを持つのがこの法人カードです。
ETC/JCB一般法人カードのスペックは、以下のようになっております!

カード名 ETC/JCB一般法人カード
券面
発行対象 法人・個人事業主
年会費 1,250円
ポイント還元率 0.48%
ショッピング保険 年間最高100万円 (海外)

安価な年会費で多くの特典や付帯サービスも提供されるので、ETCカードを検討されている方々におすすめの法人カードです!

高速道路の利用をスムーズに!得られるメリットとは?

この法人カードには、ETC機能が備わっているだけでなく、JCBの法人向けサービスも利用できます!

出張で遠くまで運転される方の中には、そのまま現地に泊まることもありますよね。
そんなときに便利なのが、この法人カードのトラベルサービスです!

例えば、じゃらんnetの提供で、安価なプランや法人限定シークレットプランでの宿泊可能。
こうした法人サポートの付帯サービスが他に10以上あり、これ1枚で出張コストの削減を実現できます!

またこの法人カードは、利用額によってポイントを得ることも可能。
クレジット決済とETCによる高速代金から貯められるので、効率よくポイントを集められます!

社用車利用の企業にとって機能性抜群のETC/JCB法人カード。
追加発行枚数の上限が特に設けられていないので、審査に通る範囲であれば社員に合わせ発行できます!
そのため、ETCカードがたくさん必要といった企業でも安心して発行できる法人カードです。

ETC機能付き法人カードの中でも利便性の高い1枚なので、ぜひこのJCB法人カードをご検討ください!

審査の難易度はどれぐらい?

審査に関する口コミはあまり見受けれられませんでしたが、一般的なJCB法人カードから考えると、通るのはそこまで難しくないと推測。

最近はJCBの審査は通りやすいとの声があること、一般ランクであること、複数枚発行にも対応していることから考えても、そこまで厳しい審査ではないと考えられます。

社用車を多用されるなら、ぜひとも持っておきたいETC/JCB法人カード。
これを機会に検討されてみてはいかがですか?

一般的なJCB法人カードもおすすめです!

以上、ETC機能付きJCB法人カードの紹介でした!

ETC機能が備わっていることで、法人カードがかさばらないというのは嬉しいですね。
しかし、車の利用を考えられて作られているのに、保険が備わっていないのは残念です。

もし保険も考えて発行されるなら、一般的なJCB法人カードの方がおすすめです!
こちらでJCB法人カードの紹介を各ランク毎におこなっているので、1度ご参考ください。

JCB法人カードを見てみる