自己破産をしていても、法人カードの審査を通ることはできるの?

自己破産の経験があっても法人カードは発行できる?

最終更新日: 2019年10月10日

自己破産していても法人カードは所持できるか

「自己破産をした経験があるけど、法人カードを持てるのかな…」
過去に自己破産をしてしまった方だと、法人カードの審査を受ける際にこういった不安を感じますよね。

自己破産した経験がある場合、法人カードの審査は確かに通りにくいと言われています。
だからといって、決して100%法人カードの審査に通らない訳ではありません!
法人カードの審査の仕組みを知れば、自己破産をした方でも発行できる可能性があるのです。

今回は、過去に自己破産をした方でも法人カードを持てるチャンスがあることを解説します!
まずは、自己破産をした方が法人カードの審査に通りにくいと言われる理由から説明していきます。

なぜ審査に通りにくいのか

審査に通りにくい理由とは

法人カードの審査は、申請者の中から、発行会社側が信頼できると判断した方のみ通過できます。
これは、「発行会社が利用額を一時的に肩代わりする」という法人カードの仕組みを考えれば当然のことです。

この「信頼できる方」には、金融トラブルを起こしていない方が該当します。
そのため、自己破産の経験がある方は、法人カードの審査に通りにくいと言われています。

では、発行会社が金融トラブルの情報をどのように入手しているかと言うと、これは信用情報機関が関係してきます。
そこで次に、信用情報機関と自己破産の記録について解説していきます。

信用情報機関とは?どんな記録が残される?

信用情報機関とは

信用情報機関とは、全国民の借入や返済の情報などを管理している機関のこと。
自己破産をした場合、その記録はこの信用情報機関に残されています。

信用情報機関は現在3つ存在し、それぞれで自己破産の記録を掲載する期間が異なります。

機関名 掲載期間
CIC (指定信用情報機関) 7年
KSC (全国銀行個人信用情報機関) 10年
JICC (日本信用情報機構) 5年

そして、この記録を法人カードの発行会社は確認しなくてはいけません
これにより、過去に自己破産した経験があるということがわかるので、この管理期間を過ぎない限り、法人カードの発行は非常に難しいでしょう。

では法人カードの発行を断念するしかないのか

自己破産の過去があっても法人カードは発行できる

自己破産をしたことがあった場合、法人カードの発行を諦めた方が良いのでしょうか?
この回答ですが、そう決めつけてしまうのは早いです

法人カード発行の審査をする際、発行会社が行うのは信用情報機関への確認。
これはあくまで確認であって、自己破産の過去があったとしても、発行会社が問題ないと判断すれば審査に通過できます。
そのため、自己破産の経験があったとしても、法人カードの審査に必ずしも通らないというわけではないのです!

ただし、自己破産をしていれば、法人カードの審査が厳しいことには変わりありません。
そこで、自己破産をした方が審査に通過して発行まで辿り着くには、適切な法人カードを選ぶ必要があります。

当サイトがおすすめするのは、審査通過率が高い法人カード
申し込んだ方のほとんどが発行できている実績のある法人カードであれば、自己破産をした方でも期待が持てるかと思います。

そこで最後に、審査通過率が高い法人カードを1枚紹介します!

自己破産しても審査に通る可能性がある1枚

アメックス・ビジネスゴールド

自己破産の経験がある方におすすめする法人カードは、「アメックス・ビジネスゴールド」です!

この法人カードの審査通過率について調査すると、申し込んだ方の約65%が通ったという結果が判明!
調査した全ての法人カードの中で最も高い審査通過率だったため、データ上では最も発行されやすい法人カードであることが証明されています。

また、審査通過率の調査では、対象とした法人カードの平均値は約45%であることがわかりました。
つまり、アメックス・ビジネスゴールドは、平均値の約45%よりも20%も高い審査通過率なのです!

申し込んだ方の100人中45人が発行できるか65人が発行できるかでは大きな差があるので、自己破産をした方など審査に不安を抱える方には、最も審査通過率が高いアメックス・ビジネスゴールドをおすすめします。

そんなアメックス・ビジネスゴールドですが、審査通過率が高いだけでなく、高性能な法人カードです。

例えば、この法人カードのマイル還元率は最高1.0%!
しかも、設定できる限度額に制限を設けていないので、多額の利用をしても安心なうえ、たくさんのマイルを獲得できます。

他にも、最高1億円の保険や高いステータス性など、法人カードとしての魅力が多く存在。
年会費が31,000円となっていますが、初年度は無料で利用できるので、この法人カードの使い心地を確かめてみるのも良いでしょう。

審査通過率が高いことに加え、法人カードとしての性能が高いアメックス・ビジネスゴールド。
自己破産をしていたとしても、まず申し込まないことには法人カードが発行されることはないので、最も審査通過率が高いアメックス・ビジネスゴールドに1度申し込んでみてはいかがでしょうか?

アメックス・ビジネスゴールドの詳細

当サイトが作成した審査ランキングも見てみては?

審査ランキング

以上、自己破産をしたことのある方におすすめの法人カードでした。

自己破産していたり、ブラックリスト入りしていたりすると、法人カードの審査に通りにくいですが、アメックス・ビジネスゴールドなら通る可能性があるかもしれませんね!

今回はアメックス・ビジネスゴールドを紹介しましたが、他にも審査通過率が高い法人カードがあります。
そんな法人カードをランキング形式で紹介しているので、そちらも併せてご覧ください!

審査ランキング