法人カードを導入すれば経費削減が図れる!様々な活用法を紹介

経費削減が狙える法人カードの活用法とは?

最終更新日: 2021年3月30日
画像: 法人カードで経費削減を狙う方法について

導入することにより経費削減が図れる法人カード。
とはいえ、法人カードを導入するだけで本当に経費削減が図れるのか、疑問を抱いている方が多いのではないでしょうか?

当然ながら、ただ法人カードを導入するだけでは、効率的なコストカットを図れません。
経費削減を賢く狙うなら、法人カードに備わるポイント還元サービスや保険サービスの活用が必須
法人カードに付帯する様々なサービスを上手く利用することにより、初めて効率的なコストカットを実現できます。

今回は、そんな法人カードで効率良く経費削減を図る方法について解説。
付帯サービスをどのように活用すればコストカットを狙えるのか詳しく紹介します。

最後には、経費削減に大きく貢献してくれるおすすめの法人カードを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

ポイントやマイルの貯蓄は非常に重要!

画像: ポイントやマイルについて

法人カードで経費削減を図るなら、ポイントやマイルを貯めることはとても大切です!

ほとんどの法人カードには、利用額に対してポイントやマイルを獲得できる還元サービスが付帯。
基本的には、法人カードを100円~1,000円利用するごとに1ポイント or 1マイルを得られます。

仮に、貯めたポイントやマイルの価値を現金に換算すると、「1ポイント = 1円~5円程度」・「1マイル = 1円~10円程度」です。
ただ、ポイント・マイルの使い道によって、この価値は変動するので覚えておきましょう。

では、なぜポイントやマイルを貯めることで経費削減が狙えるかというと、経費を使わずとも備品や航空券などを入手できるからです!

例えば、法人カードで集めたポイントは、発行会社が提供するカタログ商品に交換できます。
このカタログ商品には、パソコンなどの電子機器を始め、ボールペンやハンコといった消耗品も掲載。
ポイントを消費することにより、ビジネス上で必要なこれらのアイテムを0円で手に入れられます。

また、マイルの場合は、航空券への交換や座席のアップグレードなどに使用可能です。
マイルを使用すれば、無料で航空券を入手できるため、交通費の削減に繋げられます。

このように、法人カードで貯めたポイントやマイルを消費することにより、経費削減が図れるシチュエーションというのは様々。
色々なビジネスシーンで経費削減が狙えるので、法人カードでポイントやマイルを貯めて、積極的に消費しましょう!

保険費用をカットできる!法人カードの保険サービス

画像: 法人カードの保険サービスについて

法人カードには、旅行傷害保険を始めとするいくつかの保険サービスが付帯。
この保険サービスのおかげで大幅な経費削減が図れます。
というのも、法人カードに備わる保険サービスがあれば、他の保険・保証に加入する費用を削減できるためです。

例えば、多くの法人カードには、旅行傷害保険が備わります。
付帯する旅行傷害保険の補償金額は、最高1,000万円~最高1億円
法人カードによって大きく異なるものの、これほどの補償が受けられるとなると、別保険に加入する必要はないことでしょう。

また、法人カードによっては、「ショッピング保険」というものが備わります。
ショッピング保険とは、法人カードで購入した商品が破損したり、盗難したりした際に補償してくれる保険のことです。

仮に、法人カードでパソコンなどの高価な備品を購入し、それが壊れたとしても、しっかりと補償が受けられます。
別で保証サービスに加入しなくても良いので、経費削減に繋げられるはずです。

そんな法人カードの保険サービスは、追加カード(※)を発行することにより、従業員も利用できます。
(※ 追加カードとは、親となる法人カードの分身を作成できるサービスのことです)
従業員の安全も一緒に守れるのはもちろんのこと、従業員分の保険費用もカットできるため、大きく経費削減が狙えるという訳です。

経費削減を図るならその他付帯サービスの活用も必須!

画像: 付帯サービスでの経費削減について

還元サービスや保険サービスにより経費削減が図れる法人カード。
さらなる経費削減を狙うなら、法人カードに備わる他の付帯サービスも活用しなければいけません。

経費削減が図れる付帯サービスの中でも特徴的なのは、経費管理ソフトの優待サービス
初期費用18万円も掛かる経費管理ソフトを無料にしてくれる法人カードも存在します。
こういった法人カードを導入することにより、経費削減が見込めるだけでなく、経費処理の簡略化も同時に狙えることでしょう!

しかも、ホテルやレストランを優待価格で利用できるサービスが備わっている法人カードもあります。
この優待サービスを利用することにより、出張や接待などのシーンで経費削減を図ることが可能
付帯するサービスによっては、1万円以上もの経費削減が狙えるかもしれません!

もちろん、法人カードの付帯サービスは、これら以外にもたくさんあります。
そのため、法人カードを導入する際は、経費削減に貢献してくれるようなサービスが備わっているか、しっかりと確認するようにしてください!

振込手数料を削減できる!その理由は?

画像: 振込手数料について

法人カードを導入すれば、今まで多岐にわたっていたであろう振込手数料を0円にできます!
というのも、様々な支払いを法人カードでまとめて行うことにより、そもそも振込作業が発生しないからです。

例えば、公共料金を始めとした全ての支払いを法人カードで行ったとします。
この場合、当然ながら煩雑な振込作業は一切発生しません。
法人カードの利用額は、引き落とし日にまとめて支払われることになるので、振込手数料を削減できるという訳です。

掛かる振込手数料は、1回当たり数百円程度。
しかし、振込先が多いほど、振込手数料は見逃せない出費となることでしょう。
こういったコストカットも実現できることから、法人カードの導入は経費削減に繋がるのです。

効率的なコストカットに貢献!おすすめの1枚を紹介

画像: おすすめの1枚について

きっと、経費削減が図りやすい法人カードを探している方も多いことでしょう。

そんな方に今回おすすめとして紹介するのが「オリコEXGold forBiz」。
この法人カードは、驚異的なポイント還元率を実現できることに加え、優秀なレストラン予約サービスにより大幅な経費削減が見込める1枚となっています!

オリコEXGold forBizが経費削減に大きく貢献する最大の理由は、業界最高峰のポイント還元率を誇っているからです。
なんと、この法人カードで実現できるポイント還元率は最大1.1%
このポイント還元率は、法人カードの平均値より2倍以上も高い数値です。

これほどまでに高いポイント還元率を有していれば、ポイント集めに苦労することはそうないでしょう。
他の法人カードよりも、ポイントの交換で様々な商品を獲得できる可能性が高いため、効率的な経費削減が狙えることは間違いありません!

さらに、ポイントによる経費削減だけでなく、付帯サービスによっても多額のコストカットが狙えます。
その付帯サービスは、「招待日和」というものです。

招待日和とは、日本全国200ヶ所以上にある高級レストランや料亭などを予約できるサービスのこと。
このサービスを利用して、対象レストランを2名以上で予約することにより、1名分のコース料理が無料になります
そのため、オリコEXGold forBizを導入すれば、接待といったビジネスシーンでも経費削減を図れます。

法人カードでトップクラスのポイント還元率を誇っていたり、優れた付帯サービスを備えていたりと、豊富な魅力を持つオリコEXGold forBiz。
それでいながら、この法人カードはたった税込2,200円の年会費で所持できます。
しかも、初年度は年会費無料で導入できるので、経費削減を目的に導入するなら最適な法人カードと言えるのではないでしょうか!

オリコEXGold forBizの詳細

ポイント還元率ランキングも要チェック!

画像: ポイント還元率ランキングについて

ここまでで、法人カードで経費削減を図る方法について解説しました。
また、経費削減に大きく貢献してくれるおすすめの法人カードも紹介したので、ぜひ導入を検討してみてください!

ただ、導入することで経費削減が狙いやすくなる法人カードは他にもあります。
そのため、他の法人カードも確認すれば、よりあなた好みの1枚に出会えるかもしれません。

もし、経費削減を目的に法人カードを探しているなら、当サイトの「ポイント還元率ランキング」をチェックしてみてはいかがでしょうか?
効率的な経費削減を図るのに大切なポイントが貯めやすい法人カードばかりを紹介しているので、参考になると思います。

ポイント還元率ランキング

TOP > 法人カードを導入すれば経費削減が図れる!様々な活用法を紹介