空港ラウンジに入出できる法人カード一覧!

空港ラウンジに入場できる法人カードガイド

最終更新日: 2019年4月16日

法人カード

ラウンジに入れるおすすめ法人カードを紹介!

出張や旅行、飛行機を多用されるビジネスマンも多いことでしょう。
そんな方の中には、空港に設置されてあるラウンジを利用されたい方もいるのでは?

空港ラウンジとは、静かな空間で簡単な飲食ができたり仕事ができる休憩所。
搭乗前の慌ただしい時間を快適に過ごせる代わりに、利用にはお金を払う必要があります。

そんな空港ラウンジですが、実は一部の法人カードであれば無料で入場することが可能。
意外と高い入場料金も、法人カードがあれば無料なのでとてもお得です!

そこで今回は、この空港ラウンジに入ることのできる法人カードを紹介します。
一味違う最高クラスの空港ラウンジを使える法人カードも紹介するので、ぜひご覧ください!

空港ラウンジが利用できる法人カード一覧

空港ラウンジ

ではさっそく、空港ラウンジに入出可能な法人カードを紹介します!
数が多かったので、今回は当サイトが厳選した中から10枚の法人カードを紹介していきます。

法人カードの画像をクリックすると詳細情報をご覧になれますので、気になる1枚が見つかった方は、ぜひご覧ください!

法人カード名 券面 年会費 最高補償額
オリコEXGoldForBiz 空港 2,000円 海外:2,000万円
国内:1,000万円
アメックス
ビジネスゴールド
ラウンジ 31,000円 海外:1億円
国内:5,000万円
JCBゴールド法人カード 空港 10,000円 海外:1億円
国内:5,000万円
JCBプラチナ法人カード ラウンジ 30,000円 海外:1億円
国内:1億円
三井住友ビジネスカード
for Owners Gold
空港 10,000円 海外:5,000万円
国内:5,000万円
三井住友ビジネスカード
for Owners Platinum
ラウンジ 50,000円 海外:1億円
国内:1億円
ANAダイナースクラブ
コーポレートカード
空港 20,000円 海外:5,000万円
国内:5,000円
SBS Executive
Business Card Gold
ラウンジ 35,000円 海外:5,000万円
国内:5,000万円
ライフカード
ビジネスライトゴールド
空港 2,000円 海外:2,000万円
国内:1,000万円
オリコビジネスカードGold ラウンジ 2,000円 海外:2,000万円
国内:1,000万円

※保険は最高補償の金額になります。各種内容は公式サイトをご覧ください。

おすすめは年会費2,000円で入出できるオリコEXGoldForBiz!

空港ラウンジを利用できる法人カードの中でもおすすめなのは、「オリコEXGoldForBiz」。
この法人カードがおすすめな理由は、なんといっても年会費の安さです!

この法人カードの年会費は、ゴールドランクにも関わらず2,000円とトップクラスの安さ。
空港ラウンジが利用できる他の法人カードと比較しても、オリコEXGoldForBizのような年会費のものはかなり限られてきます!

しかも、年会費が安い法人カードにも関わらず、飛行機利用者にとって心強い旅行傷害保険が付帯。
出張や旅行中に怪我や盗難被害、また後遺障が残るような事故に遭った場合、海外では最高2,000万円、国内では最高1,000万円の補償がおりるので、万が一の時にも安心できる法人カードです。

そんなオリコEXGoldForBizは、追加カードを3枚まで無料で発行可能。
最大枚数発行時には、4人中3人が空港ラウンジを無料利用できるので、複数人の社員での移動時にも役立つ法人カードとなっています!

オリコEXGoldForBizの詳細

プライオリティパスに無料で入会できる!?

一概に空港ラウンジと言っても種類はさまざまで、その中にはVIP専用の空港ラウンジも存在しています。

無料ドリンクサービスはもちろんのこと、バイキングでの軽食やシャワー室があるなど、搭乗前の空いてしまった時間を過ごすのには快適な空間となった空港ラウンジです。

このVIP空港ラウンジを利用するには、一般的に『プライオリティパス』というカードの発行が必要。
発行には年会費399$(約45,000円相当)が必要がですが、実はこのプライオリティパスに無料で入会できる法人カードがあるのです!

そのプライオリティパスに無料入会できる法人カードが、以下の4枚。

  • JCBプラチナ法人カード
  • セゾンプラチナ・ビジネスアメックス
  • 楽天プレミアムカード
  • アメックス・プラチナ

今回は、上記の中でも特におすすめの法人カードを紹介します!

プライオリティパスを無料発行可能!おすすめはJCBプラチナ法人カード

世界中の空港ラウンジに入出できるプライオリティパス。
その無料発行ができる法人カードでおすすめなのは、「JCBプラチナ法人カード」です!

JCBプラチナ法人カードは、プライオリティパスより安い年会費での発行が可能。
プライオリティパスの年会費は約45,000円ですが、JCBプラチナ法人カードの年会費は30,000円なので、15,000円ほど安く高級空港ラウンジを利用できることになります!

追加カードはさらに安い6,000円という年会費で所持できるだけでなく、上限なしに発行できるので、大企業の社員数十人での利用にも対応しています。

さらに、プラチナランク限定サービスとも呼べるコンシェルジュを始めとしたトラベルサービスを豊富に備えているので、快適な空の旅へ赴くことができるでしょう!

プライオリティパスで世界各国の空港ラウンジを利用でき、トラベルサービスが豊富なJCBプラチナ法人カード、国内外共に最高1億円の旅行傷害保険も付帯しているので検討されてみてはいかがでしょうか?

JCBプラチナ法人カードの詳細

マイルも貯められてはいかがですか?

空港ラウンジ、それからプライオリティパスを発行できる法人カードはいかがでしたか?

ビジネスマンであれば、出張で国内外と飛び回る方もいることでしょう。
そんな方には、空港ラウンジを利用できる法人カードはぜひとも検討していただければと思います!

また飛行機を利用されるなら、せっかくなのでマイルを貯めることもおすすめします。
こちらでマイルが貯まりやすいだけでなく、空港ラウンジも利用できる法人カードを紹介しているので、ぜひご覧ください!

マイルランキングはこちら