ラグジュアリーチタンカードのメリットとサービス詳細

プラチナを超えるステータスと性能!ラグジュアリーチタンカード

最終更新日: 2019年9月17日

ラグジュアリーチタンカード

高ステータスなラグジュアリーカードのなかで、最も安い年会費で所持できる「ラグジュアリーチタンカード」を紹介します。

ラグジュアリーチタンカードは、抜群のステータス性が魅力の法人カード。
その券面は銀色を基調としていますが、非常に珍しいチタン素材で作られているため、プラチナランクの法人カードとは異なる重厚感があります。

年会費が50,000円と高額なことから、ラグジュアリーチタンカードの導入は簡単なものではありません。
誰でも所持できるわけではなく、ある程度余裕のある方のみが所持できる法人カードです。

そんなラグジュアリーチタンカードは、年会費が高額ではありますが、その負担を軽減してくれる還元サービスを備えています。
一般的な法人カードの2倍にあたる高還元なので、あなたが思っているよりも年会費の負担は少ないかもしれません。

他にも、ラグジュアリーチタンカードには、ワンランク上のコンシェルジュサービスや優待サービスなどが付帯。
特別感のある法人カードを求めている方に、おすすめの1枚となっています!

ラグジュアリーチタンカードの概要

ラグジュアリーチタンカードの詳細

ラグジュアリーカードは、券面が一風変わっている法人カードとして有名。
券面素材が金属製である点は、デザイン面で他の法人カードよりも高級感があります。

そんなラグジュアリーカードには、ゴールド・ブラック・チタンの3種類が存在。
そのなかで、ラグジュアリーチタンカードが最も低価格なので、特別感のある法人カードをできる限り低コストで導入したい方におすすめです!

このラグジュアリーチタンカードの詳細をまとめたので、確認してみてください。

法人カード名 Mastercard Titanium Card
券面 ラグジュアリーチタンカード
申請対象 20歳以上の法人 / 個人事業主
国際ブランド Mastercard
年会費 50,000円
ポイント還元率 1.0%
国内旅行傷害保険 最高1億円
海外旅行傷害保険 最高1億2,000万円
ラグジュアリーカードの中で最も低いランクと言えど、年会費は50,000円。
他の法人カードと比較すると少々高額なため、所持者が限定される特別な1枚となっています。

年会費が高い代わりに高還元!

ポイント還元率

ラグジュアリーチタンカードは、年会費が50,000円と高額な法人カード。
実はこの法人カード、高い還元サービスが付帯しているので、使い方によっては年会費の負担を大きく削減できるかもしれません。

ラグジュアリーチタンカードは、なんと常時ポイント還元率が1.0%
2018年4月時点までは、条件をクリアしなければこのポイント還元率になりませんでしたが、今では条件なしで適用できるようになっています。

貯めたポイントは、ギフト券や商品と交換可能。
マイルに関しては、還元率が0.6%なので、人によってはマイルを貯めて航空券と交換するのも良いと思います。

ラグジュアリーチタンカードの導入にあたり、高額な年会費を覚悟していたかもしれません。
しかし、還元サービスを上手く活用することで、ある程度の年会費分のサービスを受けられるかと思います。

法人カードの平均ポイント還元率は0.5%。
その数値の倍にあたるこの法人カードでは、非常に大きな還元が受けられるでしょう。

コンシェルジュサービスが他とは一味違う

コンシェルジュサービス

主に、プラチナランクの法人カードに付帯していることの多いコンシェルジュサービス。
基本的に、電話一本で様々な要望に応えてくれるサービスですが、ラグジュアリーチタンカードではメールでも対応してくれます。

移動などが多く、なかなか電話できる時間を作れず、コンシェルジュサービスを利用できないということもあるかもしれません。
しかし、メール対応が可能なラグジュアリーチタンカードは、移動中などに文面を作成しておけば、後から簡単にコンシェルジュサービスを利用できます!

それに加え、ラグジュアリーチタンカードには、このコンシェルジュサービスに他の法人カードとは違う嬉しい特典が付いています。

通常のコンシェルジュサービスは、出張の手配や、レストランや航空券の予約など、様々な要望を応えてくれるサービス。
24時間365日受け付けているので、いつでも法人カードにまつわるトラブルの相談ができて安心です。

ラグジュアリーチタンカードの場合、このコンシェルジュサービスに割引特典が付帯。
これを利用して店舗の予約などすれば、特定の店舗では普段より安い価格で利用できます。

コンシェルジュサービスはもちろん無料で利用できるので、ラグジュアリーチタンカードを所持した際は、ぜひ利用してみてください!

このコンシェルジュサービスは、日本国内に限らず、世界中で利用可能
そのため、海外出張の際にも様々なサポートをしてくれます!

経費削減を助ける優待サービス

優待サービス

ラグジュアリーチタンカードには、魅力的で豊富な優待サービスが付帯しています。

例えば、レストランを特別料金で利用できる予約サービス。
このサービスでは、2人以上でレストランを利用した際、1人分のコース料理が無料になります!

対象となっているレストランは、東京だけで約100店、全国では200店以上もあるので、選択肢はとても豊富。
接待や会食の際に利用すれば、1人分の食事代削減を行えてお得です!

また、ラグジュアリーチタンカードには、世界各国のホテルで受けられる優待サービスも備わっています。

このサービスが対象となるホテルは、なんと世界3,000ヶ所以上
受けられるサービスは様々で、部屋のアップグレード・ドリンクや軽食などのサービス・チャーター機の手配などがあります。

その他にも、会員限定イベントに参加できたり、リムジンを利用できたりと、ラグジュアリーチタンカードは優待サービスを豊富に用意しています。
こういったサービスが付帯しているので、ラグジュアリーチタンカードの年会費を支払う価値は十分にありそうですね!

これらの他にも、ゴルフ場や経費精算ソフトなどの優待も受けられます。
各優待サービスを上手く活用することで、経費削減も行えることでしょう!

業界最高補償となる高額な保険が付帯

付帯保険と空港ラウンジサービス

打ち合わせや視察などで、移動の多い方もいるのではないでしょうか?
そういった方がラグジュアリーチタンカードを所持すると、とても便利に感じると思います。

なぜなら、ラグジュアリーチタンカードには、万が一の時に安心できる高額な旅行傷害保険が付帯しているからです!

ラグジュアリーチタンカードの旅行傷害保険は、国内最高1億円海外最高1億2,000万円と、法人カード業界での最高補償額。
しかも、あなたの家族が対象の保険も備わっていて、非常に安心できる保険となっています。

病気や怪我を患った時、それに他の方に怪我を負わせてしまった時、所持品を無くしてしまった時など、様々なトラブルが適用範囲内。
保険会社の保険に加入する必要がないほど充実した補償内容なので、安心して旅行や出張へ迎えるのではないでしょうか!

また、受託手荷物の引き渡しが遅れてしまったり、飛行機が遅延してしまったりした時に適用される保険も付帯。
その際に発生した宿泊費や食事代を2万円まで補償してくれるので、急なトラブル発生時でも余計な費用を掛けなくて済みます!

無料でプライオリティパスを発行できる

ラグジュアリーチタンカードでは、プライオリティパスを無料で発行できます。
プライオリティパスとは、世界各国の空港ラウンジを利用できるカードのこと。
本来40,000円以上の年会費が掛かりますが、空港での待ち時間の疲労を軽減する非常に便利なアイテムとなっています。

このプライオリティパスの魅力は、世界中で利用できることはもちろん、入場できる空港ラウンジの質が高いことです。

入場できるのは、その空港内でトップクラスの空港ラウンジばかり。
なかでは、多種多様で制限のない軽食、アルコールを含むフリードリンク、場所によってはシャワールームやマッサージチェアなどが完備してあります。

これらを利用できる空港ラウンジは、入国審査後に設けられているものがほとんど。
そのため、早めに入国審査を済ませ、悠々と搭乗時刻まで過ごせるのです!
国内出張の多い方でも、利用できる空港ラウンジの質が高いので、恩恵は十分に受けられるかと思います。

このように、ラグジュアリーチタンカードには出張者に便利なサービスが多く付帯しています。
マイル還元率は0.6%と法人カードの平均値より高いので、そういった面でも優秀な1枚と言えるでしょう。

プライオリティパスは、本来40,000円以上の年会費が掛かります。
それを年会費50,000円で無料発行できるので、それだけでもとてもお得な法人カードですね!

必要書類は本人確認書類のみ

必要書類

非常にステータス性の高い法人カードであるラグジュアリーチタンカード。
そうなると、どのように発行されるのか気になるのではないでしょうか?

ラグジュアリーチタンカードは、ネットから申し込む場合、まず申込画面で入力した情報を基に審査を行います。
そのため、あなたが入力した情報で審査の可否が決まります。

この際、登記簿謄本や事業計画書、本人確認書類などは不要。
その分、申込画面の入力情報が重要となります。

そして、審査に通過していれば、ラグジュアリーチタンカードが自宅または勤務先に届けられます。
届けられたラグジュアリーチタンカードを受け取る際、本人確認書類が必要です。

これは、ラグジュアリーチタンカードを受け取る際、本人確認が必要となる方法で郵送されてくるから。
その際、本人以外では法人カードを受け取れないので、注意してください。

上記からわかる通り、ステータス性の高さから多くの書類を基に厳正な審査を行うのかと思いきや、案外そうではありません。
必要書類は特にないので、ラグジュアリーチタンカードを検討しているのであれば、1度申し込んでみる価値はあるかと思います。