三井住友forOwnersプラチナの審査情報!独自に算出した通過率も公開

三井住友forOwnersプラチナの審査について徹底解説!

最終更新日: 2020年9月3日

三井住友ビジネスカードforOwnersプラチナの審査

抜群のサービス性を誇る「三井住友forOwnersプラチナ」。
それだけ良い法人カードであれば、審査がどれほどなのか知りたくなりますよね?

三井住友forOwnersプラチナは、プラチナ法人カードということもあり、審査が少々厳しいかもしれません。
また、三井住友forOwnersプラチナの発行対象は、他の法人カードより厳しいので、そこからも通りにくさがうかがえます。

ただ、当サイトの独自調査では、三井住友forOwnersプラチナのそこまで厳しくないというも推測可能。
これらの情報をまとめることで、三井住友forOwnersプラチナの審査についてわかることでしょう。

そこで、当ページでは、三井住友forOwnersプラチナの審査情報について解説します。
独自に集計した審査通過率も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください!

三井住友forOwnersプラチナの性能

三井住友ビジネスカードforOwnersプラチナ

三井住友forOwnersプラチナは、非常に優秀な法人カード。
ただ、その性能にまだ詳しくない方もいるのではないでしょうか?
そんな方のため、まずは三井住友forOwnersプラチナの基本性能を紹介します!

法人カード名 三井住友ビジネスカードforOwnersプラチナ
券面 三井住友ビジネスカードforOwnersプラチナ
申請対象 法人 / 個人事業主(共に30歳以上)
国際ブランド VISA / Mastercard
利用限度額 最高500万円
年会費 50,000円
キャッシング額 最高100万円 / 利率15%~18%
ポイント還元率 0.5%
旅行傷害保険 国内外最高1億円

三井住友forOwnersプラチナの最大の魅力は、ギフト券でのキャッシュバックサービス
利用額によっては、最大で年間6万円の還元を受けられます。
もし、その還元を受けられれば、年会費を相殺できるので非常にお得です!

それに加え、三井住友forOwnersプラチナには、プラチナ法人カードならではのサービスも付帯しています。
例えば、コンシェルジュサービスプライオリティパスの無料発行サービスなど。
また、コース料理1名分を無料にできるレストラン予約サービスなど、受けられる恩恵が非常に多くなっています。

なので、法人カードの最高級のサービスを求める方に、三井住友forOwnersプラチナはおすすめです!

三井住友forOwnersプラチナの詳細

30歳以上でなければ申し込めない法人カード

発行対象

法人カードの審査の難易度は、発行対象からある程度推測できます。
そこで、三井住友forOwnersプラチナの発行対象を確認してみましょう。

三井住友forOwnersプラチナの発行対象は、30歳以上の法人代表者または個人事業主
そのため、申し込む方の年齢によっては、審査を受けるどころか、三井住友forOwnersプラチナに申し込めません。

ほとんどの法人カードの場合、年齢制限があっても20歳以上。
それから推測するに、三井住友forOwnersプラチナの審査は厳しめかと思われます。

もし、30歳未満の方が三井住友forOwnersプラチナを検討しているのであれば、審査に落ちないためにも、申し込みを断念した方が良いでしょう。

審査通過率は約45%と平均値!

審査通過率

発行対象を厳格に設けている三井住友forOwnersプラチナですが、審査通過率はどれくらいなのでしょうか?

審査通過率とは、当サイトの申し込みに対し、審査を通過した方の割合のこと。
100人の申し込みに対して50人が審査に通過していれば、審査通過率50%の法人カードとなります。

では、三井住友forOwnersプラチナですが、審査通過率は約45%
約45/100人の方が審査に通過している法人カードを判明しました。

審査通過率の調査では、各法人カードから算出した平均値は約45%とわかっています。
それと比較すると、三井住友forOwnersプラチナはプラチナランクにも関わらず、ほとんど平均値と変わりません。

これに対し、発行対象が厳しい割に、審査通過率が高いと思う方もいるのではないでしょうか?
ですが、審査通過率が高いことには、その発行対象の厳しさが影響していると思います。

30歳以上の事業者は、ある程度経営状況が安定しているでしょう。
そういった方ばかりが三井住友forOwnersプラチナに申し込めば、必然的に審査通過率は上がると思います。

なので、三井住友forOwnersプラチナの審査通過率は、あくまで参考値として捉えてください。
ただ、条件を満たした方の約半分が審査に通過できているのは、三井住友forOwnersプラチナを検討している方にとって安心材料かと思います。

お申し込みはこちら

他の法人カードではさらに通りやすい!

法人カード

今回は、三井住友forOwnersプラチナの審査情報を紹介しました。

人によっては、そもそも三井住友forOwnersプラチナの申し込めなかったかもしれません。
ですが、三井住友forOwnersプラチナでなければ、審査が通りやすい法人カードは多く存在します。

審査が通りやすい法人カードだからと言って、性能が著しく落ちるわけではありません。
三井住友forOwnersプラチナ以上にあなたに合った法人カードもあると思います!

気になる方は、当サイトの法人カード審査ランキングを見てみてください。
当サイトが調査した審査通過率の高い法人カードを紹介しているので、あなたに最適な1枚が見つかるはずです。

法人カードを探す

TOP > 審査について > 三井住友forOwnersプラチナの審査情報!独自に算出した通過率も公開