中小・個人事業主の強い味方!三井住友ビジネスプラチナカードforOwners

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 上質なビジネス環境をサポート!三井住友ビジネスプラチナカードforOwners

    (最新更新日:2018年12月13日)

    三井住友ビジネスプラチナカードforOwners

     

    • 年会費:50,000円
    • 申込み:法人経営者 / 個人事業主
    • ブランド:VISA
    • 総合スコア:24/30

     

    • 半期に1度、最大30,000円のギフト券プレゼントを実施!
    • 限度額は500万円!キャッシング機能も付帯
    • 決算書・登記簿謄本が不要!若い会社や個人事業主も申し込み可能

     

    オールマイティで最高クラスの法人カードといえば、三井住友ビジネスプラチナカードforOwners!
    法人・個人事業主と申し込め、プラチナ法人カードだけあって最高500万円もの限度額を備えています。

     

    サービス面では、金利の低いキャッシング機能や、最高1億円の補償といった保険サービスが付帯。
    海外出張に行かれるという方にも適した、安心のサポートがしっかり完備されています!

     

    これだけの性能なので、三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersは50,000円の年会費がかかります。
    しかし半期に1度、60,000円ものギフト券が貰えるサービスがあるので、使い方によっては負担が0!

     

    そんな三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersは、審査時に財務書類が不要なので、個人事業主やスタートアップ企業におすすめのプラチナ法人カードです。

     

    多くのビジネスシーンで力を発揮するオールマイティ法人カード、ぜひアナタが手にしてみてください!

     

    クイック申し込み

     

     

     

    高額の限度額!個人事業主も申し込める法人カードです

     

    三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersは、最高ランクの法人カードなので社長クラスの方におすすめしたい1枚。
    三井住友のブランド力も相まって、接待や会食といった場面での決済で一目おかれる法人カードです!

     

    そんな三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersは、個人事業主の方も申請可能。
    プラチナと三井住友という2つのブランド力は、他者からの信頼度を高めたい個人事業主の方におすすめの法人カードとなっています!

     

    限度額は最高500万円、その他利便性に富んだサービスを豊富に備えた1枚です。

     

    法人カード名 三井住友ビジネスプラチナカードforOwners
    券面
    申請対象 法人 / 個人事業主
    国際ブランド VISA
    利用限度額 200万円〜500万円
    年会費 50,000円
    キャッシング額 最高100万円 / 利率15%〜18%
    ポイント還元率 0.5%
    保険 最高1億円

     

    限度額500万円は、法人カードトップクラス!
    また、限度額の数字は原則なので、最低でも200万円からの利用が可能です!

     

     

     

    使う場面はオールマイティ。豊富なサービスを持つ法人カード

     

    三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersには、利便性の高いサービスが豊富に備わっています。
    そのなかでも嬉しいサービスが、低金利のキャッシング機能が備わっていること!

     

    三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersは、数少ないキャッシング機能が付いた法人カード。
    金額関係なく15%という金利でキャッシングできるのは、三井住友ビジネスカードforOwnersだけです!

     

    また空港を始め、招待日和といったレストランでの優待サービスが付帯。
    さらに、三井住友やVISAでのプラチナサービスも受けられるなど、1枚で豊富な特典を備えてます。

     

    ビジネスシーンでオールマイティに活躍する法人カードが欲しい方は、三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersはおすすめの1枚です。

     

    クイック申し込み

     

     

     

    三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersの審査では財務書類が不要

     

    実は三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersでは、一般的な法人カードの審査では必要な書類が提出不要という嬉しい情報があります。

     

    登記簿謄本」と「決算書」といった会社の信用情報を確認する書類が不要なので、設立年数や経営状況があまり見られないのかもしれません。

     

    そのため、設立間もないスタートアップ企業でも審査が通りやすいと思われる法人カードなのです!

     

    三井住友のプラチナ法人カードを持っているともなれば、高い信頼性を得ることが可能。
    個人事業主やスタートアップ企業なら、箔を付けるのに三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersはおすすめです。

     

    クレヒスに傷が付いていないなら、ぜひ三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersの審査に挑戦してみてください!

     

     

     

    期間限定!入会特典によるプレゼント

     

    三井住友ビジネスプラチナカードforOwnersを申請された方に、今ならお得な特典をプレゼント。
    なんと!最大12,000円分のギフト券を入会特典として受け取ることができてしまいます!

     

    限定キャンペーンとなっているので、検討されている方は今がチャンス!
    詳細は公式サイトに載っていますので、こちらを確認ください。

     

    公式サイトを確認する