MUFGゴールドプレステージビジネスのメリットとサービス詳細

格安価格で大量発行に対応!MUFGゴールドプレステージビジネス

最終更新日: 2020年9月3日

MUFGゴールドプレステージビジネス

  • 年会費:10,000円
  • 申し込み:法人 / 個人事業主(共に業歴3年以上・2期連続黒字決算)
  • ブランド:VISA / Mastercard
  • 総合スコア:12/30
  • 有効期限を気にせずザクザク貯められるポイントサービス
  • ゴールドランクだからこそ利用できる特別付帯サービス
  • 2種類の国際ブランドを選択すると年会費が8,000円がお得

「従業員に法人カードを渡したい」
「多くのお得なサービスを利用したい」
年会費を抑えたうえで、このような願いを叶えてくれる法人カードを探してはいませんか?
そうであれば、「MUFGゴールドプレステージビジネス」がおすすめです!

MUFGゴールドプレステージビジネスは、複数枚発行に適した法人カード。
発行方法によっては、通常10,000円の年会費が1枚6,000円で所持できます!

それでいて、MUFGゴールドプレステージビジネスの付帯サービスは非常に豊富。
優待サービスや空港ラウンジサービスなど、ビジネスで役立つサービスばかりが備わっています。

ただし、MUFGゴールドプレステージビジネスの審査は、他の法人カードと比較して厳しめ
経営状況によっては、しばらくは申し込めないかもしれません。

当ページでは、そんなMUFGゴールドプレステージビジネスを紹介!
性能や審査について理解したうえで、この法人カードを検討してみてはいかがでしょうか?

MUFGゴールドプレステージビジネスの概要

MUFGゴールドプレステージビジネス

MUFGゴールドプレステージビジネスの発行会社は、知名度の高い「MUFG」。
そのMUFGが発行するゴールドランクの法人カードが「MUFGゴールドプレステージビジネス」です。

MUFGゴールドプレステージビジネスは、年会費が少々高額ですが、その分性能が高くなっています
まずは、その性能の詳細から確認していきましょう!

カード名 MUFGゴールドプレステージビジネス
券面 MUFGゴールドプレステージビジネス
発行対象 法人 / 個人事業主(共に業歴3年以上・2期連続黒字決算)
利用限度額 300万円
年会費 10,000円
追加カード年会費 2,000円
ポイント還元率 0.4%
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間最高300万円
ETCカード 無料で発行

MUFGゴールドプレステージビジネスは、旅行傷害保険を国内外最高5,000万円も付帯。
国内補償は、この法人カードでの出張費の支払いが条件ですが、海外補償に条件はありません。

これに加え、MUFGゴールドプレステージビジネスには、最高2万円の渡航便遅延保険も備わっています。
渡航便遅延保険とは、飛行機の発着や荷物の受け取りが遅れた際に適用される保険。
遅れによって、購入せざるを得なかった物などの代金を補償してくれます。

こういった保険の取り揃えを見ると、出張時に安心感ある法人カードだと思えるでしょう。
保険会社との契約が不必要になるので、手間も経費も削減できます。

国際ブランドを2種類発行すると格安!

国際ブランド

MUFGゴールドプレステージビジネスは、国際ブランドを「VISA」と「Mastercard」の2種類から選択できます。

一般的な法人カードであれば、国際ブランドの1つ選択して発行。
追加カードを発行する際は、同じ国際ブランドで発行し続けなければいけません。

しかし、MUFGゴールドプレステージビジネスは、そのシステムと異なります。
この法人カードでは、国際ブランドを2種類同時に発行可能
もちろん、追加カードを発行する際も同様なので、どちらの国際ブランドでも発行ができます。

しかも、MUFGゴールドプレステージビジネスを2枚同時に発行する場合、普通に考えれば年会費10,000円が2枚分掛かると思うかもしれません。
ですが、必要となる年会費は2枚合わせて12,000円
1枚あたり6,000円の年会費で所持できてしまいます。

事業内容によっては、多くの従業員を抱えていて、その方たちに法人カードを渡そうと思っているかもしれません。
そういった方にとって、MUFGゴールドプレステージビジネスはぴったりかと思います!

ちなみに、国際ブランドをVISAにした場合、宿泊施設やレストランなどの優待サービスを利用可能。
Mastercardにした場合、ビジネスサポートサービスをメインとした優待サービスを利用できます。

2種類共発行すれば、両方の優待サービスを利用できるので、MUFGゴールドプレステージビジネスを発行する際は検討してみてはいかがでしょうか?

ゴールドランク専用の特別なサービス

ゴールド専用サービス

MUFGゴールドプレステージビジネスには、ゴールドランクだからこそ利用できるサービスが2つ備わっています!

1つが、飛行機を利用する際に役立つ「空港ラウンジサービス」です。
空港ラウンジサービスとは、名前の通り、空港にあるラウンジを利用できるサービスのこと。
MUFGゴールドプレステージビジネスと搭乗券を提示するだけで、すぐに入場できます。

空港ラウンジでは、フリードリンクを始め、充電コンセントやwi-fi回線などが利用可能。
ほとんど何もない待機スペースと違い、快適な空間となっているので、疲労やストレスなく飛行機を待っていられます。

ちなみに、これは法人カードに付帯したサービスですが、プライベートでの利用でも入場可能
なので、旅行や帰省の際にも役立つサービスとなっています。

2つ目が、「24時間健康・介護相談サービス」という健康にまつわるサービスです。

このサービスでは、健康や介護に関する相談を無料対応。
もし、相談の段階で予兆があれば、割引対象の医療機関への案内も行ってくれます。

軽い違和感では、病院へ行く手間も時間も掛けたくないものです。
それを電話で、そして無料で相談できるこのサービスは非常に便利かと思います。

ポイントの有効期限なし!獲得数アップもあり!

ポイントサービス

クレジットカードや法人カードを所持していると、ポイントを使う前に有効期限が切れてしまったという苦い経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?
MUFGゴールドプレステージビジネスでは、そんな心配は必要ありません!

この法人カードは、ポイントの有効期限が24ヵ月。
しかし、ポイントを獲得するごとに、その期間が延長されていきます。

例えば、100ポイントを獲得してから、20ヵ月の歳月が経ったとします。
通常であれば、残り4ヵ月後に失効してしまいますが、今月中に支払いを行えば、金額に応じたポイントを獲得可能。
それにより、有効期限が今月から24ヵ月後に再設定されるというわけです!

簡単に言えば、MUFGゴールドプレステージビジネスを1年11ヵ月ごとに使用していれば、ポイントが失われることはありません。
なので、ポイントを長年貯めて、高額な還元へと変えるのも1つの手かと思います。

このように、ポイントを失効しにくいMUFGゴールドプレステージビジネスですが、ポイントの貯めやすさも魅力的!
年間利用額の多さや通販サイトの利用でポイント還元率が上がっていきます。
失効しにくく貯めやすいポイントサービスなので、利便性が高い法人カードです!

事業が安定している方しか申し込めない

審査

非常に魅力的な法人カードである「MUFGゴールドプレステージビジネス」。
ですが、発行対象を見てみると、申し込める方は非常限られてきてしまいます。

MUFGゴールドプレステージビジネスの発行対象は、「業歴3年以上・2期連続黒字決算」の法人代表者または個人事業主。
見てわかる通り、事業開始直後や赤字決算の方では、例え事業者であっても申し込めません。

この発行対象から推測するに、審査を非常に厳しくしていることがうかがえます。
なので、発行対象の条件をクリアしていても、審査に落とされる可能性は十分に考えられるでしょう。

こういった法人カードは、そうそう見受けられるものではありません。
そのため、MUFGゴールドプレステージビジネスを検討する方は、審査に自信を持って臨むことをおすすめします。

発行しやすい法人カードは多く存在する!

法人カード

前述の通り、MUFGゴールドプレステージビジネスは、審査が厳しく推測される法人カード。
なので、MUFGゴールドプレステージビジネスではない法人カードの導入がおすすめです!

多くの法人カードでは、法人代表者や個人事業主であれば発行可能。
年齢条件などはありますが、18歳以上であることが多く、難しいものではありません。

しかも、MUFGゴールドプレステージビジネスより、性能の高い法人カードは多く存在します。
当サイトでは、そういった法人カードの情報を多く掲載中!
ランキングや選び方など豊富に情報を揃えているので、ぜひ参考にしてみてください。

法人カードを探す

TOP > MUFGゴールドプレステージビジネスのメリットとサービス詳細