P-oneBusinessMasterCardは低金利のキャッシング付の無料法人カード

キャッシングもできる格安高機能法人カード「P-one Business MasterCard」

最終更新日: 2019年9月25日

無料年会費の法人カード

  • 年会費:2,000円 (実質無料)
  • 申込み:法人経営者 / 個人事業主
  • ブランド:Mastercard
  • 総合スコア:22/30

経営者の方なら誰しも、急いでお金を用意しなければならない場面がありますよね。
そんなとき、お金を準備できる法人カード「P-one Business MasterCard」を持ってると大変便利!

P-one Business MasterCardは、最大300万円12%~17.95%の利率でキャッシングできる法人カード。
キャッシング自体できる法人カードが少ない中、群を抜いて借りやすくなっております!

また、入会後60日間は金利が5.95%に優遇されるキャンペーンがあるなど、キャッシングに関しては法人カードトップといっても過言ではないP-one Business MasterCard。

年会費を無料にできたり、赤字決算の企業でも通りやすいと思われる審査だったりと、利用者にとって嬉しいサービス満載の法人カードのP-one Business MasterCardをぜひご検討ください!

利率が低い!キャッシングにも最適な法人カード

ピーワンビジネスマスターカード

大きな山場だったり、キャッシュフローの調整だったりと、急に大金を用意しなければならない場面が起こりえるビジネスの現場。
そうした資金繰りにP-one Business MasterCardは、一役買ってくれる法人カードです!

P-one Business MasterCardは、数少ないキャッシング機能搭載の法人カード。
その中でも、借りられる金額が最大300万円、そして利率が12.00%~17.95%と非常にキャッシングしやすいプランとなっているため、多くの利用者が愛用しています。

しかも、今なら新規入会者を対象とした60日間の金利優遇キャンペーンも実施中。
5.95%という低金利でのキャッシングが可能なので、ご利用希望の方は今がチャンスです!

これだけキャッシングがしやすい法人カード、資金繰りのことを考え1枚持っておくのをおすすめします。

赤字決算でも、審査を受けることができます!

ピーワンビジネスマスターカード

P-one Business MasterCardの強みといえば、赤字決算でも申し込めるという審査の寛容さ!

法人カードの審査では、赤字経営だと通らないことが多々あります。
しかしP-one Business MasterCardの場合、公式サイトで赤字決算企業の申請を受け付けていると明記されているので、他の法人カードよりも通る可能性は高いと推測できます!

一般的には審査が通りにくいとされる個人事業主スタートアップ企業にも可能性は十分にあります。

また嬉しいことに、P-one Business MasterCardの審査結果は最短で申請日の翌日に届くそう。
キャッシュフローの調整にも適しているので、ビジネスの効率化を図りたい方におすすめの1枚です!

実質負担0!年会費のかからない無料の法人カードです

ピーワンビジネスマスターカード

P-one Business MasterCardの最大の特徴、それは年会費が無料になることでしょう。

一般的に、法人カードは年会費を払うことで所持ができたりサービスが利用できたりします。
この法人カードも本来は年会費を払う必要があるのですが、条件を守ることで無料になるのです!

方法はとてもカンタンで、年に1回でもP-one Business MasterCardで決済をするという、ただそれだけの利用方法で年会費が無料になります。

P-one Business MasterCardは初年会費もかからないので、使い続けることでずっと無料なのです!

P-one Business MasterCardの特徴はこちら

ピーワンビジネスマスターカード

カード名 P-one Business MasterCard
券面 無料年会費の法人カード
発行対象 法人・個人事業主
年会費 2,000円 ※実質無料での利用が可能
利用限度額 最大300万円
ポイントプログラム名 ポケットポイント
ポイント還元率 0.8%
ショッピング保険 年間最高300万円
ETCカード 1,000円
キャッシング額 最大300万円
年会費が無料になるだけでなく、最大利用額は300万円、その金額内でのキャッシングも可能な1枚!
ポイント還元やショッピング保険も付帯したお得な法人カードなので、ぜひご検討ください。