驚くほど簡単に法人カードのポイントを貯めることができる5つの方法

法人カードのポイントは、どうしたら貯まる?

最終更新日: 2019年4月16日

法人カードでの簡単な貯める方法

法人カードでポイントを効率よく貯めるコツを教えます!

ポイント付与のサービスが備わった法人カードは便利ですよね!
法人カードで決済をおこなうだけで自動でポイントが貯まり、貯めたポイントは金券や商品と交換できるので、会社によっては経費削減に大きく貢献してくれます。

しかしこのポイントサービス、なかなか貯めることができずにいる方もいるのではないでしょうか?

法人カードのポイントには有効期限があるので、コツコツ貯める間に期限を過ぎてしまい、失効してしまった利用者も大勢います。

そんな法人カードでポイントをなかなか貯めることができない方に、当サイトがカンタンにできる5つの貯める方法を紹介いたします!

実は法人カードのポイントは、ちょっとした利用方法で驚くほどカンタンに貯めることができるのです。

ではさっそく、法人カードの5つの貯める方法を見ていきましょう!

法人カードでポイントを貯める5つの方法

高還元率の1枚を持つべし!

法人カードで貯める方法1

一つ目は「高還元率の法人カードを持つ」ことです。

当然といえば当然なのですが、法人カードの他の項目に惹かれるあまり、ポイント還元率を注視し忘れる方も結構多いのです。

法人カードのポイント還元率を比較したところ、一番多かったのは0.5%になります。
これより大きいか小さいかで、貯まるスピードは格段に変わります。

しかし注意も必要です。
確かにポイント還元率が高いものを選べばカンタンに貯めることはできますが、今度は他のステータスの比較をおろそかにしてはいけません

決済は1種類の法人カードでおこなおう!

法人カードで貯める方法2

あなたに最適な法人カードが見つかりましたら、さっそく使っていきましょう!

法人カードでポイントを貯める場合、基本的な貯め方は「使うこと」になります
法人カードを手に入れても、利用しなければ貯まるものも貯まりません。

そのため、法人カードの決済頻度を増やすことを考えましょう。

法人カードは、主に会社で使う備品だとか、タクシー利用・通訳の手配など経費として扱えるものであれば、経費計上を目的とした決済をすることができます。
最近だと、光熱費や水道代金といった公共料金も決済できるようになったので、積極的に決済での利用をおこないましょう。

法人カードのなかには、利用額が高い使用者へのお得なサービスを持つ法人カードがあります。
ポイントを貯めるためにおこなっていた行為が、結果的に特別なサービスが受けられるので一石二鳥!

1種類のカードを追加発行しよう!

法人カードで貯める方法3

法人カードのなかには「複数枚の発行」ができるものがあります。
ポイントを効率よくためるのであれば、これを利用しましょう!

使える法人カードが増えるということは、それだけ利用頻度・利用できる社員が増えることになります。

この手段を利用するときの注意点は、追加カードの年会費を確認しておくことです。
利用頻度を増やしても、年会費も極端に増えたら貯まるものも貯まりません。

追加カードに関しては通常年会費よりも安く利用できる法人カードもあるので、しっかり比較しましょう。

お得なキャンペーン情報をチェック!

法人カードで貯める方法4

「今ならポイント○○キャンペーン実施中!」

上記のようなポイント倍増キャンペーンを見たことはありませんか?
実は法人カードのポイントサービスにもこういったキャンペーンがあります。

入会キャンペーン・記念日キャンペーン・誕生日月キャンペーン

こういったキャンペーン時は2倍~3倍と一気にポイントを貯めるチャンスなので、会社の備品など揃えたいときに利用しましょう。

買い物はモールで!10倍以上のポイントゲットのチャンス

法人カードで貯める方法5

ポイントを効率よく貯めるとき、一気に10倍20倍と貯まれば…なんて考えてしまうものですよね。

実は、一気に10倍以上貯められるポイントキャンペーンがあるんです!
しかもその方法はとってもカンタンなので紹介します。

あなたの会社はAmazonや楽天など、インターネットで商品を購入しますか?
今や利用していない人の方が珍しいネット通販サービス。
企業でも机や生活用品などの備品や、お客様にお渡しする手土産を用意するのに使うところも少なくありません。

実は、何十倍ものポイントを貯める方法はこのショッピングにあります。

法人カードのなかには、発行会社独自のショッピングモールサイトを運営しているところがあります。
このモールを経由してネット通販サイトを利用するだけでポイントが何倍も貰えるのです。

通常ですと…
欲しい商品がある→Amazonサイトを開く→商品を検索する→購入

という手順を踏みますが、このモール経由とは…
モールを開き購入予定のショップを開く→モールにログインする→開いたショップで商品を法人カードで買う

たったこれだけで通常の何十倍もポイントが貯められるのです!

当サイトおすすめの2枚をご紹介!

ここまで読んでいただいた方は、ポイントを貯める方法にとても興味がある方だと思います。

そんな効率よく貯める方法を知りたい方に、当サイトでおすすめしている2枚の法人カードを紹介いたします!

オリコEX Gold for Biz

貯められる法人カード1

ゴールドランクで年会費が一番安いオリコEX Gold for Biz。
年会費は2,000円、最大3枚の発行が可能なので、4枚利用したとしても8,000円しかかかりません。
ゴールドカードの年会費の相場が10,000円からと考えると相当安い金額です。
利用額も最大で300万円なので申し分ありません。



そんなオリコEX Gold for Bizは、ただ安いからという理由で選んだのではありません。
この法人カードの魅力は、最大1.1%という法人カードトップクラスのポイント還元率を持っていること!

オリコEX Gold for Bizのポイント還元率は、年間利用額で左右されます。
年間200万円以上の利用をすることでポイント還元率が1.1%まで上昇するので、決済はなるべくオリコEX Gold for Bizでおこないましょう。

そしてオリコEX Gold for Bizには、会員限定のモールがちゃんとございます。
Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで買い物できるこのモールでは、会員用ポイントサービス「オリコポイント」が最大で15%分も貰えてしまうお得すぎるサービスを展開しております。

オリコポイントは、Amazonギフト券やiTunesギフトコードといった金券や、マイルに交換して航空券を手に入れることができます。
使い道が多く、そのほとんどが経費削減に利用できるものが多いので、ぜひご活用ください。

JCBゴールド法人カード

貯められる法人カード2

JCBゴールド法人カードは、ポイント還元率0.8%と比較的高い数値を誇る1枚。
年間利用額が100万円以上であれば0.75%の還元率にもなるので、利用額が少ない方でも安心です。
しかも、海外での利用時には2倍のポイントが貰えます。



また、JCBゴールド法人カードは店舗によっては数倍のポイント付与が。
セブンイレブンなどの身近な店舗も対象となので、ポイントは貯めやすい法人カードとなっています。

そんなJCBゴールド法人カードには、安心できるショッピング保険が付帯。
国内外で年間最高500万円も備わっているので、購入商品の安全が保証されています。

審査によっては利用限度額が最高250万円まで設定できるので、ひと月に100万円以上は利用できる余裕のある法人カードです。

ポイント還元で経費削減を図る企業の多くがすでに導入している法人カードをご存知ですか?

もしご存知ないのでしたら、こちらのランキングページをぜひご覧ください。

法人カードポイントランキング