法人カードトップクラスのポイント還元率!楽天ビジネスカード!

  • ランキング集
  • おすすめ
  • 用途別の比較
  • 審査情報
  • 初心者向け
  • 個人事業主にメリットが多い法人カード「楽天ビジネスカード」

    (最新更新日:2018年12月13日)

    法人カード

     

    • 年会費:2,000円
    • 申込み:法人経営者 / 個人事業主
    • ブランド:VISA
    • 総合スコア:18/30

     

    普段、法人カードに詳しくない方でも聞いたことがあるだろう「楽天」。
    その楽天が出している法人カードが、実は性能が良いとご存知でした?

     

    楽天の法人カードは還元サービスに定評があり、特にポイント還元率は業界トップクラス!
    常時1%なだけでなく、楽天市場での買い物ならば5倍になるなどのお得なサービスが充実。

     

    また楽天の法人カードは、飛行機を多様される方に嬉しいプライオリティパスを無料で発行できます!

     

    現在入会キャンペーンで最大6,000円分のポイントがプレゼントされるこの法人カード。
    還元サービスに潤いのある楽天の法人カードをぜひご検討ください。

     

    クイック申し込み

     

     

     

    楽天ビジネスカードの特徴はこちら!

    法人カード

     

    さっそくですが、楽天の法人カードでは注意しなければならないことがあります。
    楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカードという個人用クレジットカードの子カードに当たる存在。
    親である「楽天プレミアムカード」との公私混同を防ぐために作られた法人カードなのです。

     

    そのため、楽天ビジネスカードを作るには楽天プレミアムカードを作る(所持する)必要があるのです。
    つまり、2枚で1セットという考え方が正しい法人カード。

     

    カード名 楽天プレミアムカード 楽天ビジネスカード
    券面
    ブランド
    ポイント名 楽天スーパーポイント
    ポイント還元率 1.0%
    発行対象 法人・個人事業主
    利用限度額 最高300万円
    年会費 10,000円 (税抜き) 2,000円 (税抜き)
    海外旅行傷害保険 最高5,000万円 -
    国内旅行傷害保険 最高5,000万円 -
    ショッピング保険 年間最高300万円 -
    空港ラウンジ -
    プライオリティパス -
    ETCカード 無料 -
    ANAマイル還元率 0.50% -

     

    2枚セットということは、2枚分の年会費を払うことになります。
    楽天ビジネスカードだけであれば2,000円ですが、楽天プレミアムカードがないと発行できませんので合計12,000円かかることに注意!※楽天プレミアムカードだけの発行はOK

     

    お申込みはこちらをクリック

     

     

     

    ビジネスとプレミアムのメリットとは?

    法人カード

     

    基本的に「2枚1セット」として使う楽天ビジネスカードと楽天プレミアムカード。
    これら楽天の法人カードを使うメリットは何かというのを紹介していきます。

     

    経費管理をカンタンにまとめることができる

    法人カード

     

    個人利用と法人利用を明確に分けて作られている楽天の法人カード。
    そのため、法人カード利用の引き落とし口座も別々にできるメリットがあります。

     

    こうすることで利用明細書の内容も別々にでき、経費管理の際に計算がカンタンになるのです!

     

     

    年会費10,000円でプライオリティパスが手に入る!

    法人カード

     

    プライオリティパスとは、空港内にあるVIPラウンジの利用許可証のこと。
    ラウンジは軽食を取ったり仕事ができたりするスペースとなっており、搭乗前のちょっとした時間を快適に過ごせる優雅な空間となっています。

     

    このプライオリティパスで利用できるラウンジは、国内だけでなく海外含めて100ヵ国以上!
    出張や旅行で航空機利用の多い方に大変人気のサービスとなっています。

     

    そんなプライオリティパスは年会費が$399(日本円で約45,000円)と非常に高いのですが、これを無料で発行できる法人カードがあり、その1つがこの楽天プレミアムカードなのです!

     

    実はこの楽天プレミアムカード、プライオリティパスを無料発行できるカードでは最安値の年会費。
    10,000円の年会費で約45,000円のプライオリティパスが貰える超お得な法人カードなのです!

     

     

    ポイント還元率が常に1%と高レート!

    法人カード

     

    楽天の法人カードは、業界トップクラスの常時1%という高還元率のポイントを有してます!
    100円の利用毎に1ポイントが貯まる仕組みなので、経費の支払い等で恐ろしいほど貯まることでしょう。

     

    貯まったポイントは、豊富な品揃えを誇る楽天での利用ができるので、経費削減のための備品購入費として使ったり、社員へのご褒美としてプレゼントの購入にしようしたりできます。

     

    このポイントですが、楽天ビジネスカードのポイントは楽天プレミアムカードとの合算になります。
    そのため、経費で貯めたポイントも私的利用に使うことが可能なのです!

     

    また、楽天市場でのポイントアップサービスもあり、最大で+4%という魅力的なポイント還元率となることもあります。

     

    お申込みはこちらをクリック

     

     

     

    審査のレベルはどれぐらい?

    法人カード

     

    便利な楽天の法人カードですが、審査が通らないことには所持ができません。
    この法人カードの審査基準はどれほどのものか迫ってみます。

     

    まず楽天ビジネスカードの方ですが、こちらは比較的通りやすい審査基準と推察できます。
    そもそも楽天プレミアムカードを持てた時点で、楽天ビジネスカードが持てないのは考えにくいです。

     

    しかし、返済滞納といったことを楽天プレミアムカードでおこなっている場合は話が別。
    楽天ビジネスカードの審査が通らない可能性も、十分にあると考えて良いでしょう。

     

    では、親カードである楽天プレミアムカードはどうでしょう。
    口コミ等を確認するに、審査は他の法人カードと比較してもカンタンな傾向にあるようです。

     

    法人カードというのは、審査では一般的に「会社設立年数」を気にするもの。
    しかし、楽天プレミアムカードに限っていえば元々が個人を対象に作られているので、申請者に問題が無いようであれば発行もおこなわれるそうです。

     

    今は進化してスピーディーな申し込みができるだけでなく、キャンペーン情報もあるので要チェック!

     

     

     

    新規入会!お得なキャンペーン実施中

    法人カード

     

    今、楽天では期間限定のお得なキャンペーンを実施中。
    新規入会をした方には、なんと最大で6,000楽天ポイントをプレゼント!

     

    入会するだけで貰えるお得なポイントなので、ぜひ2枚の楽天カードをご検討ください。

     

    キャンペーンに申し込む

     

     

     

    選べる法人カードはまだまだあります!

    法人カード

     

    1.1%のポイント還元率ながらも年会費は2,000円のものや、プライオリティパスを無料発行できる年会費10,000円のプラチナランクのものなど、当サイトでは楽天ビジネスカードに代わるおすすめの法人カードをたくさん紹介しております!

     

    こちらも参考になると思うので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

     

    法人カード比較ランキング