徹底調査!アメックス法人カードは審査が通りやすいとの噂は本当か?

アメックスの法人カードは審査が通りやすいのは本当?

最終更新日: 2019年7月4日

審査について

最高クラスのステータス、そして上質な性能とサービスを併せ持つ法人カード「アメックス」。

このアメックスの法人カードは、ステータス性とは裏腹に口コミでは審査が通りやすいと言われています。
設立1年目の企業でも通るといった口コミも見られることから、審査が甘いと思われる法人カードです!

今回は、アメックス法人カードが「なぜ審査が通りやすい」と言われているか調査します。
最後には、アメックス法人カードの中でもおすすめの1枚を紹介するので、ぜひご覧ください!

審査通過率は約60%!設立1ヶ月目でも通ったとの声が多数!

審査について

クレジットカード発行会社として世界的な有名企業「アメックス社」。
ステータス性が高く、「アメックスこそクレジットカード」と唱える方も多い人気の法人カードです!

そんなアメックスの法人カードは、審査が通りやすいとの口コミをたくさん見かけます。
その理由を調べてみると、審査で評価するポイントが他社の法人カードとは異なるからだそう!

一般的な法人カードの審査では、主に申請者と会社のステータスを確認するのですが、アメックスの場合は「申請者」のステータスを重要視しているそうです。
そのため、設立1ヶ月目のスタートアップ企業や個人事業主といった方でも審査が通りやすいと言われています。

そんなアメックスの法人カードについて、当サイトでは審査通過率を調べる調査を行ったのですが、そこでもアメックスの法人カードは「申請者の約60%が審査に通過した」ということが分かりました。

審査に関する噂や口コミだけでなく、実際に調べた結果からも審査通過率が高いことが判明したので、アメックスの法人カードは比較的審査が通りやすいのかも知れません!

ネット申請から発行までの流れを解説!

審査について

アメックスの法人カードは、Web上からの申し込みができます!
申し込みから発行までの流れは、以下の通り5ステップで行われます。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 申し込みフォームの入力
  3. 入会審査
  4. 本人確認手続き
  5. アメックスの法人カードをお届け

審査に通ることがほぼ確定すると、アメックス側から「本人確認手続き」を求められます。
本人確認手続きは、平成20年3月1日施行の「犯罪収益移転防止法(犯罪による収益の移転防止に関する法律)」により避けることはできません。

ただ、アメックスの法人カードを作るときに必要な提出書類は、個人事業主の方は1枚法人代表者の方は2枚で済みます!
以下では、それぞれどのような書類が必要なのかを紹介しているのでご覧ください。

個人事業主が申し込む際の必要書類

アメックスの法人カードを「個人事業主」が申し込む場合、申請者の本人確認をするため、以下の本人確認証からどれか1つを提出しなくてはいけません。

公的証明書類 備考
1 運転免許証 住所変更の場合は両面
2 特別永住者証明書 住所変更の場合は両面
3 在留カード 住所変更の場合は両面
4 パスポード 写真と所持人記入欄ページ
5 マイナンバーカード 表面のみ
6 各種健康保険証 氏名、生年月日、住所の記載面
7 住民票の写し 発行日より6ヶ月以内のもの
マイナンバーの記載が無いもの
8 住民基本台帳カード 住所変更の場合は両面
写真付きであること

法人代表者の方が申し込む際の必要書類

アメックスの法人カードを「法人代表者」の方が作る場合、書類は2つ必要です。

1つは、個人事業主の方と同じく「公的証明書類(上記8つの書類)」。
それから、以下の書類の内、どちらか1枚の合計2枚です。

  1. 登記事項証明書
  2. 商業登記簿謄本

つまり、本人確認手続きで提出する必要書類の例を出すと、以下のようになる訳です。

  • 運転免許証×登記事項証明書
  • パスポート×商業登記簿謄本

参照サイト:オンライン申し込みによるカード発行までの流れ|公式サイト

Webから申し込む場合、本人確認証の提出はネットでのアップロード作業で済ませられます。
カメラやスマホで上記の確認証を撮影し、アメックス側の指示通りにアップロードすればOKです!

引き落とし口座の設定は、カード発行後でOK

審査について

法人カードを利用する場合、利用額の返済をするための「引き落とし口座」が必ず必要になります。

そのため、引き落とし口座と法人カードを紐づけなければいけないのですが、アメックスの場合、その設定はアメックスの法人カードが発行された後にできます!

法人カードの発行後で大丈夫なので、審査の際に引き落とし口座が準備できてなくても構いません。

口座の開設には時間が掛かるので、それが原因で法人カードの申し込みが遅れる前に、まずは法人カードの申請を検討することをおすすめします。

申し込みから手元に届くのは約3週間後

審査について

アメックスの法人カードは、申し込みから発行までにどれぐらいの時間を要するのでしょうか?

発行までに掛かる日数は、申し込むアメックスの法人カード、それから申請者の信用情報等によって変わってきます。
そのため、一概に「絶対〇〇日!」ということは言えないのですが、口コミ等を見るに約3週間掛かると考えておくと良いでしょう。

ちなみに、審査の可否は約10日で分かります。
無事に審査が通ると発行の準備が行われ、その後、約2週間かけてアメックスの法人カードが申請者の手元に届く訳です。

3週間という期間は長いかも知れませんが、法人カードでは割とよくある日数なので、それくらいの日数が掛かるものだと思っておくと良いでしょう。

おすすめは、アメックス・ビジネスゴールド!

審査について

煌びやかな券面が上質さを漂わせているとして人気の「アメックス・ビジネスゴールド」。
男性からの支持はもちろん、所持することで女性からの印象も「素敵!」と思われる、高ステータスな法人カードです!

高いステータス性を誇るアメックス・ビジネスゴールドですが、口コミでは審査が通りやすいと評判。
設立1年目の企業でも通る可能性があると言われている法人カードです!

そんなアメックス・ビジネスゴールドは、審査やステータスだけでなく性能面も素晴らしい1枚。
マイル還元率が2倍になる他、様々なサービスがプラスされたおすすめ法人カードです!

ビジネスソリューションに関するサービスも豊富に付帯されているので、個人事業主の方にもおすすめ。
今なら入会特典で31,000円の年会費が初年度無料になるので、審査を受けてみてはいかがですか?

アメックス・ビジネスゴールドの詳細

審査通過率の高い法人カードは他にもある!

審査について

以上、アメックス法人カードの審査基準についてでした!

提携カードも含めると、一般からプラチナまで全て網羅できているアメックスの法人カード。
アナタの用途にとってベストな1枚があると思うので、ぜひご検討ください!

今回紹介したアメックス法人カード以外にも、審査通過率が高い法人カードは他にもあります。
アメックス・ビジネスゴールドを超える審査通過率の法人カードもあるので、ぜひご覧ください!

法人カード審査ランキング