法人カードとは?初心者が知っておくべき基礎知識を紹介!

法人カードとは?事業の効率化に欠かせないアイテム!

最終更新日: 2020年8月24日

画像: 法人カードとは?

経営者や個人事業主の方であれば、所持しておきたい「法人カード」。
とはいえ、法人カードが一体どういうものなのか、あまりわかっていない方もいることでしょう。

法人カードとは、ビジネス用に作られたクレジットカードのこと。
ビジネスに様々なメリットをもたらしてくれるため、多くの経営者や個人事業主の方が法人カードを所持しています。

もちろん、一般向けに作成されているクレジットカードとは違う部分が大きくあります。
その違いについて知れば、法人カードがどういったものなのか、より鮮明にわかることでしょう。

そこで今回は、法人カードとは何なのか、初めての方に向けてわかりやすく解説。
法人カードを所持することによって得られるメリットや、一般クレジットカードとの違いについても紹介します。

また、初めて所持するのにおすすめの法人カードも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

法人カードとは?特徴を紹介!

画像: 法人カードとは

法人カードとは、簡単に言えばビジネス専用のクレジットカードのことです。
別名「法人クレジットカード」・「コーポレートカード」・「ビジネスカード」とも呼ばれ、主に経費関連の支払いをするために用いられます。

そのため、プライベートで使用することを目的に、法人カードを作成できないので注意してください。

では、法人カードの使い方が、一般向けに作成されているクレジットカードと異なるのかと言われれば、決してそうではありません。

店頭で法人カードを利用する場合、一般向けクレジットカードの使い方と同じく、基本的には決済時に署名(サイン)をするだけでOK
WEB上で利用する際も、法人カード裏面に記載されているセキュリティーコード(※)を入力すれば、買い物することができます。
(※ セキュリティーコードとは、カード裏面に記載されている3桁の数字のこと)

そんな法人カードでできることは、非常に様々。
経費削減を狙えたり、キャッシュフローの安定を図れたりと、ビジネスをより効率化してくれるメリットがあります。

なので、経営者や個人事業主の方であれば、法人カードを導入することをおすすめします。

ビジネスの効率化に貢献!得られるメリットを紹介!

画像: メリットについて

ここでは、法人カードを導入することにより得られるメリットについて紹介します。
法人カードを手に入れることで得られるメリットは、主に以下の3つ。

  • 経費処理・管理が楽になる
  • キャッシュフローの安定を図れる
  • 経費削減に役立つ

それでは、上記3つのメリットとは何なのか、1つずつ詳しく解説します。

経費処理・管理が楽になる

画像: 経費処理・管理について

法人カードを導入すれば、今まで掛けていた経費処理の負担を大幅に削減することができます!

今までクレジットカードで経費の支払いをしていた場合、「プライベート」と「ビジネス」の利用履歴が混在してしまっていたと思います。
この場合、経費計上などの処理を行う際に、わざわざビジネス用の利用履歴を見つけ出してまとめる必要があったことでしょう。

しかし、法人カードを導入することによって、上記の問題は解決。
「ビジネスは法人カード」・「プライベートはクレジットカード」と使い分けることにより、利用履歴が混在することは決してありません

法人カードの利用明細書を確認すれば、経費の使用状況などが一目でわかるため、経費処理の負担を大幅に削減できるという訳です。

ちなみに、法人カードの中には、複数枚の追加カードを発行できるものも存在します。

追加カードとは、経営者・個人事業主の方が所持している本カードの分身を作成できるサービスのこと。
このサービスで追加カードを発行して従業員に持たせれば、経費の立て替えといった面倒な作業も省略できます

そのため、多くの従業員を抱える方ほど、法人カード導入による経費処理の簡略化といったメリットを感じられることでしょう。

キャッシュフローの安定を図れる

画像: キャッシュフローの安定について

法人カードを導入することにより、キャッシュフローの安定を図ることができます!

経営・事業運営をしていく中で、突然まとまった現金が必要になることもあると思います。
そんな時、もし現金で経費などの支払いをしていたとすると、まとまったお金を用意するのは大変になることでしょう。

しかし、法人カードで経費の支払いをすることにより、本来経費で使用していた現金を置いておくことが可能
万が一、まとまった現金が必要になったとしても、そういった緊急時にしっかりと対応できるようになるはずです。

しかも、法人カードで経費などを支払った場合、実際に口座からお金が引き落とされるのは数ヵ月先になります。
引き落としが数ヵ月先になるということは、現金が不足している際に対応できるということ。

現金がなくても経費の支払いをできることから、法人カードでキャッシュフローの安定を図れるという訳です。

経費削減に役立つ

画像: 経費削減について

法人カードには、「還元サービス」が付帯。
法人カードの還元サービスを活用すれば、経費削減も狙えることでしょう!

還元サービスとは、法人カードを利用することによって、「ポイント」や「マイル」を獲得できるサービスのことです。
主に、利用額100円~1,000円毎にポイント・マイルは獲得でき、「ポイントは1円~5円」・「マイルは3円~9円」程度の価値があります。

還元サービスで獲得したポイントやマイルは、様々な商品に交換が可能。
ポイント・マイルを消費して商品を手に入れられれば、経費削減に繋がります。

例えば、マイルを獲得できる法人カードだと、マイルの交換によって航空券などを手に入れられます。
出張で飛行機を利用する方であれば、法人カードの利用によって、チケット代といった交通費の削減を狙えるはずです。

そして、ポイントを獲得できる法人カードの場合、ポイントの交換で備品などを入手することができます。
本来現金で購入するはずだった備品を、ポイントで手に入れられる可能性があるため、法人カードには経費削減のメリットがあるという訳です。

ちなみに、法人カードの中には、レストランやホテルを優待価格で予約できるものも存在。
そういった法人カードを導入すれば、より様々なビジネスシーンで経費削減を図れることでしょう!

一般クレジットカードと異なる点とは?

画像: 一般クレジットカードとの違いとは

法人カードと一般向けに作成されているクレジットカードの違いとは、主に以下の3つです。

  • 会社名義の銀行口座を引き落とし口座に指定できる。
  • 法人・個人事業主向けに特化した特典・付帯サービスが充実。
  • キャッシング機能が付帯されていることが少ない。

上記の通り、法人カードは、会社名義の銀行口座を引き落とし口座に指定できます
そのため、経費の支払いを法人カードに集約することが可能。
引き落とし口座を見れば一目で総経費がわかるので、管理がとても楽になります。

また、一般向けクレジットカードとは違い、法人カードは経営者・個人事業主の方に向けた特典を豊富に備えています。
例えば、優待価格でレストランを予約できたり、航空券・ホテルを代わりに予約してくれたりと、付帯するサービスは多種多様です。
事業効率化に欠かせないサービスが付帯しているため、一般向けクレジットカードとは異なり、法人カードはビジネス向けとなっています。

ただ、法人カードにキャッシング機能(※)が付帯していない点には、注意してください。
(※ キャッシング機能とは、クレジットカードや法人カードで現金を借り入れられるサービスのこと)
その理由は、法人カードを発行している会社が、「貸し倒れ」を恐れているためです。

貸し倒れとは、企業・事業の倒産により、貸したお金を回収できず損失となること。
もし、法人カードにキャッシング機能を付与したとすると、きっと多くの方がキャッシュフローの改善を考え、利用を検討すると思います。

しかし、キャッシングの利用を考える方というのは、ビジネスを始めて間もない方が多い傾向にあります。
そういった方の場合、順調な企業・事業者に比べて、倒産してしまう可能性は高くなってしまうことでしょう。

お金を貸したにもかかわらず、倒産されてしまえば回収できないため、法人カードはキャッシング機能を備えていないものが多いという訳です。

法人カードのランクとは?全部で3種類!

画像: 法人カードのランクとは

法人カードには、一般・ゴールド・プラチナと、3つのランクが存在。
一般向けクレジットカードとは違い、ブラックがなくプラチナが最高ランクとなっています。

それでは、上記3つのランクについて、1つずつ解説します。

一般ランク

画像: 一般ランクについて

「一般ランク」とは、法人カードの中で最も低いランクのことです。
ただ、最もランクが低い法人カードだからと言って、決して優れていない訳ではありません。

一般ランクの法人カードが持つ最大の魅力とは、何といっても年会費が安いところ。
年会費は無料、もしくは1,000円前後のものが多いので、コストを気にせず所持できる点が特徴です。

それでいて、一般ランクの法人カードには、性能が優れているものも存在します。
ポイントが貯めやすかったり、独自のサービスを備えていたりする一般ランクの法人カードもあるため、コスパに優れているものが多いです。

そして、一般ランクの法人カードは、審査に通りやすい可能性があります。
もちろん必ず所持できるわけではありませんが、審査の際に収入面などを厳しく見ないと言われています。

起業して間もない方でも所持できる法人カードが多いことから、初めての方には一般ランクのものがおすすめです。

一般法人カードランキング

ゴールドランク

画像: ゴールドランクについて

「ゴールドランク」とは、一般ランクよりもワンランクグレードアップされた法人カードのことです。
一般ランクとは違い、年会費は少し上がりますが、より充実したサービスを受けることができます。

ゴールドランクの特徴と言えば、非常に豊富な選択肢があるところ。
ほとんどの発行会社がゴールドランクの法人カードを作成しているため、自身に合ったものを見つけやすいという魅力があります。

また、コストパフォーマンスに優れた法人カードが多いところも、ゴールドランクが持つ特徴の1つです。

一般ランクより年会費は掛かるものの、その金額は平均して1万円程度
そこまで年会費が高い訳ではないので、きっと多くの方が所持し続けることができるでしょう。

それでいて、ゴールドランクの法人カードに付帯するサービスは、一般ランクより充実しています。
年会費と付帯サービスのバランスが優秀なので、ゴールドランクの法人カードはコスパに優れているという訳です。

ゴールド法人カードランキング

プラチナランク

画像: プラチナランクについて

法人カードの中で最高ランクに当たるのが、「プラチナランク」です。
年会費は平均して3万円程度と高額ですが、ゴールドランク以上にステータス性が高く一級品のサービスを備えています。

プラチナランクの法人カードと言えば、最も魅力的なのが上質なサービスを備えているところ。
高額な優待を受けられるレストラン予約サービスや、高級空港ラウンジを無料で利用できるサービスなど、備わる特典は多種多様です。

数万円支払わなければ利用できない特典を無料で付帯しているため、法人カード自体に掛かる年会費以上のサービスを受けられることでしょう。

しかも、プラチナランクの法人カードは、抜群のステータス性を誇っています。
所持しているだけで自身のステータス性を示せることから、接待が多いビジネスマンの方にも愛されています。

ただ、上記2つのランクとは異なり、審査が非常に厳しい可能性がある点には注意してください。

ステータス性があるということは、それだけ希少性があるということ。
申請者個人の収入を見るのはもちろんのこと、企業・事業の収益も厳しく見られる可能性が高いです。

所持できる方はそこまで多くないので、まずは一般・ゴールドランクの法人カードを所持して、信用を積み上げていきましょう!

法人カードを誠実に利用し続ければ、発行会社に有益な顧客として認識してもらえます。
そうすれば、将来的に高ランクの法人カードを所持できる可能性が上がるので、ぜひ参考にしてみてください!

プラチナ法人カードランキング

初めての方におすすめの1枚は「オリコEXGold forBiz」

画像: オリコEXGold forBiz

法人カードとは何かわかったところで、どういったものがおすすめなのか知りたい方もいることでしょう。

そこで、初めての方に向けて、高性能且つ低年会費の法人カードを紹介。
今回、初めての方におすすめの法人カードとして紹介するのが、「オリコEXGold forBiz」です。

オリコEXGold forBizが持つ最大の特徴は、ポイントが貯めやすいところになります。
この法人カードのポイント還元率は、なんと最大1.1%!
法人カードの平均的なポイント還元率が0.5%程度と言われているので、2倍以上もの数値を実現できます。

そのため、他の法人カードと比較して、より効率的且つ楽にポイントが貯められることでしょう!

しかも、この法人カードには、驚きの優待サービスが備わっています。
その優待サービスとは、「招待日和」というものです。

招待日和とは、日本全国にある高級レストランを2名以上で予約した際に、1名分のコース料理が無料になるサービスのこと。
利用するレストランによっては、1万円以上のコース料金が無料になるかもしれません!

接待費を大きく節約できることから、接待が多い方にもおすすめの法人カードとなっています。

そんなオリコEXGold forBizの年会費は、2,000円とゴールドランクの法人カードの中で破格の金額!
初年度は年会費無料とお試し感覚での利用もできるので、初めての方はぜひオリコEXGold forBizを検討してみてください!

オリコEXGold forBizの詳細

法人カードの導入を検討している方はこちら!

画像: 導入について

今回は、法人カードとは一体どういったアイテムなのか、初めての方にもわかりやすいよう解説しました。
また、法人カードのメリットについても紹介したので、きっと導入を検討している方もいることでしょう。

法人カードを導入することによって、ビジネスマンの方にプラスとなるのは確実。
非常に様々なメリットが受けられることから、法人・個人事業主にかかわらず、法人カードの導入をおすすめします。

もし、法人カードを導入してみたいという方がいたら、ぜひ当サイトを活用してみてください!

当サイトでは、様々な用途別におすすめの法人カードをランキング形式で紹介。
非常に魅力的な法人カードも紹介しているので、あなたのビジネスに最適な1枚が見つけられと思います。

法人カードを探す

TOP > 法人カードとは?初心者が知っておくべき基礎知識を紹介!